UB統一仲間大会パーティ紹介&考察[第1回ゆっくりrはいリターンズ―9/1のぶー]
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

UB統一仲間大会パーティ紹介&考察[第1回ゆっくりrはいリターンズ―9/1のぶー]

2019-09-02 04:14
    https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-R5385-X111/
    ↑大会URLはこちら

    どうもちゅーぼーです。
    今回は自分にとって2回目となるUB統一仲間大会に参加しました。
    前回はパーティをがっつり考えて臨んだのに記事をあげるのを忘れたので、今回は忘れる前に上げたいと思います。
    でも今回自分のパーティは直前にサッとに組む事になってしまったのであまりちゃんと考えてないんですが、戦えてはいたので良しとします。何より楽しかったです。主催していただいたゆっくりrさんありがとうございました。


    構築全体としてはレートで使っていた詰み構築を元に作りました。選出順で紹介します。

    ウツロイド@たすき NN:かわリーリエ
    臆病CS252

    安定の起点要員
    ステロやトリルで起点を作れなおかつでんじはで相手の起点を阻害できます。つえー
    多分すべての試合で先発に出しています。ウツロからの裏で抜くルートが強すぎた。
    一番の敵は先発で出てくるネクロズマ。硬いしタイプ不利だし何してくるかわからん。ネクロズマに3タテされた試合もあった。特にやつはがんぷうステロやでんじは等ウツロイドとできる事が被っている上に対UB性能もめちゃ高いので起点要員はネクロの方が良いです。じゃあなんでウツロイドを使っているのかというとネクロを捕まえてないからです。まだ山中に落ちてます。誰か僕のネクロズマ拾ってきて・・・


    ツンデツンデ@ふうせん NN:ピラミッド
    さみしがりHA252(A↑)

    レートでも使っているAブースト個体
    ウツロイドから繋ぐエース。馬鹿力を採用することでカグヤやアクジキングにも打点が持てる。しかし今回の大会はZ禁止の為、Z技でゴリ押しというルートが取りづらくなった為ちゃんとタイプ相性を考えて組む必要が出てきたなと思った。Z技有ならカクトウZで全員ぶち抜いてた。
    とはいえ鋼+地面の範囲が刺さりやすく文句の無い強さだった。でもトリルで自分の首を絞めることもあったので、スカーフ持ちとの両選出は気を付けようって感じ。


    アーゴヨン@命の珠 NN:エアロフライ
    臆病CS252D4
    めざパは地

    範囲だけで見るとわかりやすい対UB兵器
    しかし今回のZ禁止の煽りをわかりやすく喰らっている。Z技でアクジを吹っ飛ばしたりできなくなったので流星群を撃つ必要が出てきたが、そうすると後続の起点にされる恐れもあるため下手な事できない。Z技有なら全員ぶちn(ry
    しかし範囲とSブーストが素直に強い為ちゃんと起点を用意すれば抜き性能は「アゴやな」って感じだった(小並感
    チョッキアクジとネクロズマがわかりやすく増えたので前回より動かしづらかった。



    ズガドーン@スカーフ NN:めぐみん
    臆病CS252

    今回の最強モンス枠
    なんも考えずにステロ撒いて殴ってれば勝ってたりした。
    それでもアクジキングが増えたので動かしづらかったが、思ったよりは出てこなかった。アクジがいないとウキウキで投げた。
    今回は全体として”起点にならない対策”が全体的に万全だった気がする。カグヤはじしん持ちで顎の起点にならないし、ネクロは電磁波持ちでズガドーンの起点にならないみたいな。前回はステロ撒いてアゴ投げてZ撃っておけば安パイみたいなところあったけど、今回は起点にする場所がなかったので、スカーフズガドーンみたい即火力を出せるUBが強かったように思える。
    アクジがいると投げづらかったが、活躍だけで見るとMVPだと思う。


    デンジュモク@光の粘土 NN:ぴかちゅう♪
    臆病CS252
    めざパは氷

    起点作り要員その2
    ウツロイドの電磁波から両壁を貼り万全にエースを着地させる役。レートではかなり強かったが、先述したように今回は起点対策万全だった為あまり活躍できなかった。ていうかUBしかいないんだからどっかのUB1匹で壊滅させられるパーティ組んできてる人なんかいなかった。こいつの分他のエース、特に補間のできる2匹をウツロイドと選出する方が強かった。お疲れ様。


    テッカグヤ@オッカのみ
    陽気AS252

    今回のこいつ何だったんだで賞
    意外な抜きエースとして入れてみたがズガドーンやアーゴヨンと同じくアクジキングに弱い上にマッシブーンにも止められる始末
    エースは他で間に合ってるから素直に陰キャカグヤ持ってくれば良かった。
    アーゴヨンを対面から始末するためにじしんを入れて物理振りを連れてきたけど、そもそもアゴが少なかったし出てこなかった。ていうか他のエースでいい。まぁ直前にワンチャン面白いかも?くらいで連れてきたのが失敗でした。やはりカグヤは陰で輝くたけのこです。


    以上のパーティでした。今回一番の環境変化はネクロズマが激増したことですね。強いのはわかっていたけどめちゃくちゃ苦戦しました。自分も使いたかった・・・ステロ撒きやトリル張りの起点型から、瞑想てっぺきの詰ませ型まで豊富な型でどれも強かったです。
    あとはアクジキングも増えて、ゲロ重でした。フェアリーさえいなければほんとに強いんですよね。対面性能めちゃあるし。しかもネクロズマにも強い。このルールのトップメタはネクロ・アクジ・アゴ・ズガ・ツンデ・フェロあたりですね。てUBの半分やないかーい
    まぁUB自体が対UBのメタとして働く以上仕方ないですね(諦め
    お互いが起点作りと起点潰しを常に画策していてしかもブーストまで考えると常に全抜きの危険があるわけで、そうなるといかに相手より早く展開するか、もしくは出し抜くかの勝負になってくるのかなと思います。起点作りかと思ったら展開してきたりみたいな。
    あとはZ無しなのでビーストブーストがわかりやすく強かったですね。なんかUBの強みが引き立てられてて、Z無しも楽しかったです。
    USMもあと少ししかないですが、自分も仲間大会を開催したいと思ってます。でも時間がほんとに無いので賞品無しで許してくださいなんでもしますから(賞品を用意する以外で

    最後に、主催していただいたゆっくりrさんとマチしていただいたみなさんありがとうございました。お疲れ様でした。


    9/6追記

    優勝してました。いぇーい✌
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。