~noa~さん のコメント

綺麗だなぁ…素敵です
No.8
73ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
/^o^\ フッジサーン 明けましておめでとうございます。 旧年中はお世話になりました、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 去年から始めたブロマガですが、2014年ものんびりまったり、少しでも面白い記事をお届けできればと考えております。 まだまだ不勉強な点もございますが、温かい目で見守っていただければ幸いです。 ・・・と、挨拶も程ほどに。 さて、新年一発目の更新は特定の国や場所、建築物ではなく、 世界各地で撮影した空と太陽の写真をまとめてみようと思います。 迎春らしく清々しい絵面でまとめたい魂胆ですw 去年ラストの記事が年末なのにクリスマスマーケットが写っていたりと季節感ガン無視だったので、今回はちょっと意識しました。 (大丈夫、ロシアはまだクリスマスだったから!) まぁ撮影した季節は恐ろしくバラバラなんですがね。 それでは、同じ地球の様々なお空の旅へ、どうぞ! ノルウェーからデンマークに渡る定期船の上より、夕日をパシャリ。 この写真の前後に 太陽が手の中に納まるように位置調節し、 カメハメ波&元気玉ゴッコをしている友人の写真が挟まっていて 見た瞬間吹きましたw 何してんだ当時の私たちw オランダ行きの機上、丁度朝焼けの中を飛ぶ飛行機を発見して必死にシャッターを切りました。 これは相当お気に入りの一枚で、現像したものを部屋に飾っています。 飛行機同士が近くを飛ぶことは滅多にないので(あっても一瞬で終了)、実は結構貴重な写真。 スペインのグエル公園より、バスセロナの街を見下ろしつつ。 実はこの公園で カメラに付けてた メロン熊のストラップ を紛失 しました。 拾った人はさぞビビったことだろうと思います、本当に申し訳ないw (メロン熊を知らない人はググってみよう☆) オーストリアのザルツマングートというアルプス地方での一枚。 よくこの辺の話をすると「オーストラリア行ったの?」とか言われるんですが、違います、 カンガルーいない方です!w 場所としてはミュージカル映画の傑作、「サウンドオブミュージック」の舞台になっているところです。近くの山では実際にオープニングでマリアが歌っているシーンが撮影されたんだとか。 こういう水面に空や景色が映っている写真が好きでよく撮っているのですが、気に入るものが中々撮れないんですよね・・・。 カンボジアのアンコールワット遺跡のご来光。 この景色を見るためには 4時起きという苦行 に耐えなければならないのですが、 そのつらさを補って余りあるほどの感動が味わえます! 行かれるご予定のある方は是非見に行ってください! 物売りめっちゃウザイですが昼よりマシなので! さて、ここからはモロッコゾーンです。 とあるローマ遺跡群にて。 意外に思われるかもしれませんが、モロッコも地中海に面していますので古代ローマ時代の遺跡は結構よく見られます。 ただ、保存にも発掘にも相当お金が掛かるので、発展途上国や後進国ではよっぽど有名な遺跡じゃない限りは野ざらしになっているのが現状なのです・・・。 そこに詰まったロマンや歴史的価値を思うと悲しくなりますが、そう思うのは私だけじゃなく、各先進国の発掘隊や修復部隊が世界各地で精力的に活動しています! なお、日本も相当いろんな国で活躍しています。 良く見る部隊の国籍はイタリアとフランスとドイツ、あと日本、という感じですね。 日本部隊は修復修繕の技術力が物凄く高いのでめちゃくちゃ人気があるんだとか。 頑張れ日の丸発掘部隊! アトラス山脈を撮っていたら発見した、奇跡の雲。 どう見てもクジラ! コバンザメまで付いているというw あ、それだとジンベイザメ? ちょっと空とは違いますが、アトラス山脈超えの最中の一枚。 赤土の大地に濃緑に茂る木、真っ白い雪山に青い空と、とにかくコントラストが美しい絶景でした。 道中ガックンガックン左右に揺さぶられ続けて軽く乗り物酔いしていましたが 、いいリフレッシュになりました。 (今までの人生で乗り物酔いの人を見た 最多数は モロッコでした・・・) とある港町にて。 思いがけず神々しく撮れててビックリした一枚です。 写真って、撮ったときは分からないけれど自宅で大画面で見て出来の良し悪しに驚くことって多いですよね。 鳥可愛いよ鳥(*´д`*)ハァハァ 空に鳥ってすごい理想的な組み合わせなんですが、撮影が難しい被写体トップ3に入ります・・・。 今年こそ納得のいく一枚を撮りたいものです。 最後に、サハラ砂漠のご来光。 以前にも記事を書きましたが、本当に別世界のように美しかったです! それでは、以上で空の旅は終了です、お疲れ様でした! いつもの内容では掲載することのない写真ばかりなので、 個人的には物凄く楽しかったですw 他にも掲載したいけど趣旨が違うよね、というネタがいくつかありますので、その内書いてみたいものです。 最後に。 飛行機に乗って、爆睡して、ふと目覚め。 「あれ、今どこ?」と何気なく窓を開け。 うおっまぶし! という経験をしたことのある人は私だけじゃないはずw
世界各地を旅行した気分になれる(かもしれない)風景&建築写真。
地球の裏側にもふらっと旅立つ、非力なアラサーが気分で撮影した写真の数々を晒します。タイトルは現地の小ネタ縛り。

ついでにその土地の小話や衝撃体験なんかも語ります。

お邪魔した順にアップされる訳でもないので、お好きな順でご覧ください。



ヨーロッパあり中東ありアジアあり、日本国内もアリでごっちゃり色々不定期アップしていきます。



***今まで訪問した国***

アメリカ(グアム)、タイ、ベトナム、カンボジア、台湾、シリア、フランス、イタリア、ドイツ、オランダ、ベルギー、スイス、スペイン、オーストリア、チェコ、ハンガリー、スロバキア、モロッコ、トルコ、ギリシャ、フィンランド、デンマーク、ノルウェー