ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

まーじゃんほーろーき
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

まーじゃんほーろーき

2013-05-11 19:30
    先日久しぶりに雀荘に行って来ました
    麻雀は最近友達に誘われた時にしか行きませんね
    配信始めるまでは毎週行ってたんですが・・・

    格ゲーやらサッカーやらでいつもいつもボコボコにされてる僕ですが
    こと麻雀においては当コミュの誰よりも詳しい(つもり)です
    ということで今回はちょっとだけ麻雀のコツを書いていきます

    麻雀にはドラというものがあります
    これを持っておけば1翻UPのすぐれもの
    3つあれば3翻UP
    3色だの一通だの役を真面目に作るのがバカバカしくなってきます
    チートや!チーターや!

    ではドラを手牌に組み込めるネタを

    3456 ドラが7なら3切り
    47  ドラが3なら7切り
    まあこれは基本ですね
    ドラを切らないのは当然ですがドラの近くも大事にしましょう

    4566778 から4か7を切るとしてドラが3なら
    当然7切り
    ではドラ8なら?
    7を切ったら456678の形
    4を切ったら566778の形
    ドラが来て5と入れ替えできるのは4切りですね

    三四五五3456中中中西西西 ドラ5
    二五待ちにしたいとして36どちらを切るときどうするか?
    6切りです
    ドラ5をツモってきたら3455待ちに切り替えです
    3を切ってたら4556になってしまってどうにもなりません

    ではこれはどうでしょう
    2345678 ドラ6 28のどっちかを切るならどちらを切るか?
    答えは2です 何故なら次にドラをツモった時に3と入れ替えできるからです
    (345678 にツモ6、3切り)
    58を切ってたらドラをツモっても入れ替えができませんね 

    麻雀というのはこーゆー細かいテクニックが億千万と存在します
    色んなパターンに応じて使い分けるのが強者なのであります
    まあ運ゲーの要素が強いんで負けるときはあっさり負けますけどね!
    こういうとこってローグライクと通じるもんがあるんだよなあ・・・
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。