• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

(無料記事)【旧裏ポケモンカードデッキ紹介 No.6 海綿隊を見守り隊デッキ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(無料記事)【旧裏ポケモンカードデッキ紹介 No.6 海綿隊を見守り隊デッキ】

2020-06-26 21:12
    【No.6 海綿隊を見守り隊デッキ】
    9b976dd51be993385d9a0ea1054748ca44bfe737
    ふぐりの金玉を取り戻すために結成されたコウガ率いる謎の集団「海綿隊」。
    そんな海綿隊の背景には彼らを見守る2人の大人の存在がありました。
    財閥の御曹司タママと古より蘇った戦闘狂テスティ。
    一見正反対の2人の間にあるのは大人ならではの恋愛感情でもなければ友人同士というわけでもな不思議な信頼関係。

    攻撃力 ♂♂♂♂♂
    防御力 ♂♂♂♂・
    展開力 ♂♂・・・
    安定感 ♂・・・・
    対応力 ♂・・・・
    小回り ♂♂・・・

    【レシピ】
    ポケモン:15枚
    4 ニョロモ(拡張)
    2 ニョロゾ(neo2)
    2 ニョロトノ
    1 ニョロボン(neo2)
    1 カブト(化石)
    1 カブト(neo2)
    2 カブトプス(neo2)
    2 プテラ(neo3)

    トレーナー:35枚
    3 オーキド博士
    3 ウツギ博士
    3 クルミ
    3 マサキ
    4 エリカ
    3 ポケモン交換おじさん
    2 ポケモン育て屋さん
    2 礼儀作法
    2 夜の廃品回収
    4 なにかの化石
    2 たまごの化石★★
    2 ワープポイント
    1 パソコン通信★★
    1 おうごんの実★

    エネルギー:10枚
    4 闘エネルギー 
    3 水エネルギー
    2 無色2個エネルギー★★
    1 鋼エネルギー★

    3b2439fa5fd723a0de14023b615e9228ee42b4c9
    c885fe12a760186b6f9f93ebced17b93aaf37599
    ea8386b2e4d853c9f2459d5bcf9ee1f3ddbc1f47
    ニョロモには無色エネルギーで技を使えるカードもあり、このデッキは水エネルギーの比重も少なめなのでそちらの採用も検討しましたが、HP40と50の差は大きく、普通ならあまり重視しないたねポケモンの技性能も今回のデッキではあまりにも重要な要素になってきます。

    プテラの特殊能力「げんしのきおく」によってニョロトノの状態でもニョロモの技を使うことができ、なおかつ特殊能力「かえるのうた」で1エネ50+マヒという破格の攻撃が可能になります。

    bacd8eb9e9916078c64a56919f2a742259c66486
    「ハイドロカッター」は1エネでも期待値20、必要なの闘エネルギー1枚のみで後は種類を問わない、最大120ダメージとあらゆる攻撃技のいいとこ取りをしたような技。
    コンボにこだわらずとも単純に「強い」性能を持っており、タママが力を発揮できない時に単身戦う役割を担います。

    【デッキの動かし方】
    特定の条件が揃えば破格の攻撃力を得ることができるデッキですが、そのために必要なパーツもかなり多いため、まずはそれを揃えるところからスタートします。礼儀作法を多めに採用しているのもそれが理由です。
    具体的には

    ・ニョロモ2体以上
    ・プテラ
    ・ニョロトノ

    ポケモン育て屋さんなどを駆使すれば最速2ターン目で1エネ50打点を出すことができるため、先攻を取って攻撃すればほとんどのたねポケモンを進化する前に粉砕できるパワーがあります。1ターン目のニョロモの攻撃とあわせて60ダメージが飛ぶわけですから。

    逆にパーツがなかなか揃わない場合はコンボへの依存度が低いカブトプスで戦っていくことになります。
    なにかの化石は倒されてもサイドカードを取られないため時間稼ぎにもなりますし、進化後のカブトの耐久力もなかなか。
    カブトプスで相手をなぎ倒しながら、サイドカードに眠っているコンボパーツを回収しつつニョロトノの準備を進めていきましょう。

    苦手な草ポケモンが出てきた場合はニョロボンの育成にすべてを注ぐ形になります。じごくぐるまの反動を鋼エネルギーで無くしつつ60ダメージを与えるのは強力。



    【特徴・弱点など】
    まず何を差し置いても草タイプに対して絶望的に弱いです。
    まともに戦えるのはニョロボンのみで、そのニョロボンも闘抵抗を持つ草タイプ(ワタッコ、クロバット、スピアー、バタフリー、モルフォンなど割といます)には火力が出せません。

    しかし、うまくこちらの展開が成功すれば毎ターン50以上のダメージを叩き出すことができ、カブトプスはワンチャン120のダメージを与えるポテンシャルを秘めています。
    炎タイプには相当な強さを誇りますが、これまた逆にうまく準備が整わないとまともな攻撃力は出せず、カブトプスもダメージ0の可能性がある以上、炎タイプの速攻性に逆にやられることも。
    要するにコンボ性が強い上にコインへの依存度が高いという、安定性が非常に低いデッキとなっています。メインアタッカーがどちらも2進化ポケモンなのも辛いところ。

    重火力タイプのデッキにしては珍しく、状態異常にする手段はそれなりに持っています。
    ひとたびパーツが揃えば信じられない火力を低コストで打てる上、こちらのHPも非常に高く一撃で倒される事はほぼないので、鈍足タイプのデッキにはめっぽう強いですね。

    ちなみにデッキのコンセプトを無視するならば、鋼タイプのポケモンを採用するとこれらの問題がある程度解決します。
    旧裏の鋼タイプは草に対して抵抗力を持っており、苦手な炎は水タイプで処理をするという相性のよさ。進化前のイワークで闘エネルギーを共有できるハガネールなどがオススメですね。

    794e171c278e309b408684446dfa34d4aca69d57
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ノンケのブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。