ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

新作ゲーム購入後レビュー【リディー&スールのアトリエ】PS4
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新作ゲーム購入後レビュー【リディー&スールのアトリエ】PS4

2018-01-03 07:54
    明けましておめでとうございます。
    今回はガストが開発しコーエーテクモゲームスが2017/12/21に発売したPS4、PSVita、Switch専用ソフト
    【リディー&スールのアトリエ】

    こちらのロリ幼女(大好物)のゲームをレビューしていきます。

    今度の主役は二人の幼女!

    リディー&スールのアトリエはアトリエシリーズの最新作で、今作でシリーズ20周年になる歴史あるアドベンチャーRPGゲームです。
    個人的にアトリエは昔からのファンなので発売を待っている間アトリエ熱があがり、つい20周年を記念した全アトリエシリーズ混合のお祝いMADを作ってしまいました!
    よろしければ最後まで見てくらはい(*´ω`*)

    さてレビューに戻りましょう。
    まず恒例の私の評価ですがは10点満点中6点です。

    良い点
    ・格段に向上したグラフィック
    ・相変わらず良曲揃いのBGM
    ・初心者にも分かりやすいUI
    ・ロードが早くゲーム中にストレスを感じる場面が少ない
    ・自由度が高い
    ・可愛い(大正義)

    悪い点
    ・多少なりだがバグが目立つ
    ・バグでフリーズやエラーが多発するので小マメなセーブ作業が必要
    ・スーちゃんが俺の嫁になってくれない(錯乱)

    最後の冗談は置いといてこのような感じになっております。

    ナンバリングのアトリエシリーズは2作品や3作品毎に世界観やストーリーが一新され、今作は前作と前々作の
    「ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術師~」
    「フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術師~」
    からなる不思議シリーズの3作目になります。

    はぁ~リーちゃんスーちゃんかわたん!(*´ω`*)
    シリーズ一作目から一覧にしてまとめてみると
    「ザールブルグシリーズ」
    マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術師~
    エリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術師2~
    リリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術師3~

    「グラムナートシリーズ」
    ユーディーのアトリエ ~グラムナートの錬金術師~
    ヴィオラートのアトリエ ~グラムナートの錬金術師2~

    「イリスシリーズ」
    イリスのアトリエ ~エターナルマナ~
    イリスのアトリエ ~エターナルマナ2~
    イリスのアトリエ ~グランファンタズム~

    「マナケミアシリーズ」
    マナケミア ~学園の錬金術師達~
    マナケミア2 ~落ちた学園と錬金術師達~

    「アーランドシリーズ」
    ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術師~
    トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術師2~
    メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術師3~

    「黄昏シリーズ」
    アーシャのアトリエ ~黄昏の大地の錬金術師~
    エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術師~
    シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術師~

    「不思議シリーズ」
    ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術師~
    フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術師~
    リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術師~ ←New!
    となっております(外伝やGBなどは除く)
    こうして見ると結構多いですね(ΦωΦ)

    アトリエシリーズの大半は「私は街一番や国一番の錬金術師になる!」という想いを胸に日々試行錯誤しながら錬金術をしたり、住民や仲間と冒険をしたりというのほほんとしたストーリーになっていますが今作も変わらずシリーズ王道のストーリーとなっています。
    アトリエシリーズのメインと言えばやはり「錬金術」がメインテーマとなっていますがゲーム中にできる錬金術(アイテムや道具精製)はパズル形式となっており、作品毎に精製システムが毎回変わるのでとても新鮮で飽きずに遊ぶ事が出来ます。
    どの素材をどう組み合わせるか、どこの場所に置けば一番効率のいい数値が出るか、などを考えながら調合をするというシステムになっていますので、そういう系が好きな方はどっぷりハマるでしょう(゚ω゚)
    このゲームはRPGゲームなのでもちろん敵との戦闘シーンがありますがこのゲームはコマンドバトルシステムとなっており、難易度はゲーム中に好きなだけ変えられるので比較的さくさく進める事ができます。
    EASYにすると手に入る素材や道具に制約がかかったりしますが、逆にHARDにすると敵は強くなるけど良い素材が手に入ったり経験値が多かったりなどというメリットも存在します。
    戦闘ルールも丁寧で分かりやすいチュートリアルやバトルルールなので、シリーズ初の方でも問題なく楽しめると思います。
    BGMも相変わらず良曲揃いで素晴らしい!
    収録ボイスの量も多いのでアドベンチャーパート、バトルパートともに頻繁におしゃべりしてくれます。
    仲間が増えればもっと賑やかに(*´ω`*)

    過去キャラや前作で主役だったキャラも捨てキャラとならずに登場してくれるので、過去作をやった方は自分が動かしていた前作ヒロインが教わる側から教える側にまわっているという成長振りになんだが嬉しくなってしまいます(男泣き)
    ですが過去キャラを知らない新規の方でも問題はありませんし、アトリエ初プレイという方がついていけないという事もないです。
    むしろ興味が沸いて過去作をプレイしたくなるかもしれませんね。
    世界観も明るくプレイしててとても楽しくなる癒しのゲームです(*´ω`*)
    ただバグが少し目立つので、そこはそのうちパッチ修正など入るのではなかろうか。

    バグや不具合なども考慮してもそんなこんなで評価は高めの7点という期待通りの良作アドベンチャーRPGゲームでした!
    これから遊ぶ方は小マメにセーブしたり注意しながら遊べば問題はないのでこれを機にシリーズ初プレイの方もアトリエの世界へ踏み込んでみてはいかがでしょうか!

    以上「リディー&スールのアトリエ」のプレイレビューでした!(゚ω゚)ゞ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。