☆FF15発売日決定記念!シリーズ踏破枠☆第10弾『FF VIII - 8日目』※ネタバレ含むので注意!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

☆FF15発売日決定記念!シリーズ踏破枠☆第10弾『FF VIII - 8日目』※ネタバレ含むので注意!

2016-10-13 08:00
    ※本記事は『☆FF15発売日決定記念!シリーズ踏破枠☆第10弾:FF VIII』
     のニコ生放送を元に書いています。
     あくまでも本放送内での攻略順に基づいた出来事であり、
     攻略情報に基づく攻略順などとは関係ありません。
     また初見の方が読むと物語のネタバレになる情報が含まれるので、
     気にされる方は注意して下さると助かります。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    封印されているセーブ解除のためにコキュートスとのボス戦。



    アルティミシアに挑む直前のセーブポイントを確保していざラスボス戦へ。


    ラスボス戦は仲間の中からランダムで選ばれたメンバーが初期PTになってしまう。


    アルティミシアを退けたがスコールが思い描く最強の物を召喚されてしまう。
    召喚されたのは以前リノアに教えた想像上のライオン、グリーヴァだった。

    グリーヴァを撃退すると今度はアルティミシアがグリーヴァにジャンクションしてくる。



    撃破すると最終形態のアルティミシアとのラストバトル。

    勝利を掴むと同時に真っ白い空間になり、約束の場所へ向かう仲間たち。

    だが1人暗闇の中にいたスコールは声に導かれるように過去のイデアの家へと辿り着く。
    そこへ弱りきったアルティミシアが現れた。


    過去にイデアが魔女の力を受け継いだという話はアルティミシアの事だったようだ。
    この出来事が後の世界に騒乱を巻き起こす始まりの場所であり、終わる場所でもあった。


    イデアに帰るように言われたスコール。
    だが仲間たちの元へ辿り着けないまま荒野をさまよい歩く。


    もうリノアの顔どころか存在まだ見失いかけた時、リノアの方がスコールを見つける。
    そして世界は時間圧縮から解放されて元の姿に戻っていった。

    そしてエンディングへ。。。

    バラム・ガーデンでの祝勝会で再びダンスを踊る事になる2人。
    そんな2人を見送る形で『FINAL FANTASY VIII』の終りを迎える。


    という訳で、『FINAL FANTASY VIII』クリアです!
    今回のクリアタイムは約「36:50」でした。

    次回から『FINAL FANTASY IX』の開始です。
    FFシリーズとしての原点回帰をテーマとした作品をお楽しみに!


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

    Copyright © 1999 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
    CHARACTER DESIGN : TETSUYA NOMURA
    Illustration : © 1999 YOSHITAKA AMANO


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。