三沢基地航空祭 2017
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

三沢基地航空祭 2017

2017-09-18 14:53
    どうも、雲子苦佐井です。

    2017年9月10日に青森県三沢市で行われた、航空自衛隊三沢基地航空祭に行ってきました。
    ここ三沢は日米共同使用作戦基地であり、民間空港も設置された軍民共用飛行場です。
    自衛隊と米軍が使用する滑走路を民間機も使います。
    航空祭の最中でも民間機の発着が見られるのも面白さの1つです。

    基地内はアメリカの雰囲気があり、アメリカ人が作る出店の食べ物も人気があります。
    今年の地上展示では、なかなか見ることのできない、とある米軍機が展示されました。
    天気が悪くなることの多い三沢航空祭ですが、今年はどうだったのでしょうか・・・。
    航空祭2日前までは晴れ予報でしたが、前日の午後から雨予報に変わりました。
    今回は雨が降ることも考え、手荷物を少なくするため、レンズは150-600mmの一本だけ持っていきました。
    下手くそな写真ばかりですが、どうかご覧ください。

    さて、航空祭当日の朝です。
    良い天気ですね。
    今年はメインゲートではなく、Rゲートから入場します。


    7:00のゲートオープンを待ちます・・・が、風が強く、気温が下がり、雲が出てきました。


    ザッーーーーーーーー!!!!!(迫真)
    突然の雨!風!雷!
    溺れる!溺れる!!


    あーもうめちゃくちゃだよ。
    横殴りの雨で顔から下はズレ濡れです。


    Rゲートはメインゲートとは違い、アメリカンな雰囲気は少なめです。


    ここで落雷の恐れがあるため、格納庫に避難するよう指示が出されました。


    外にはほとんど人がいません。


    寒し、濡れたし、寒しで、心が折れそうになりましたが、天気予報はこの後から晴れなので残ります。
    雨も上がり、お客さんが外に出始めます。
    この日は自民党のヒゲの隊長こと、佐藤正久氏が来ており、トイレに行こうとしたところすれ違いました。
    国会議員を見たのは久しぶりな気がします。


    9:00からF-2とF-16による、オープニングフライトが始まります。
    が、天候の影響で地上滑走によるオープニングフライト?になりました。




    9:15からの空中消火活動展示は中止となりました。
    ダメなのだぁ!(アライさん)

    10:00からはF-2によるデモスクランブル・模擬空対地攻撃です。
    この時間から晴れ始めました。
    ふはははは!ついに晴天を取り戻したのだ!(アライさん)
    エンジン始動!(ストパン劇場版バルクホルン風)






    4機編隊で飛んできました。
    二手に分かれて攻撃を開始します。


    増槽を2本付けた姿が格好良い・・・!セクシー!








    着陸します。
    お客さんたちの隙間から撮影したからなのか、ガバピントです。


    ブッチッパ!


    10:30からは千歳基地から飛んできたF-15J ×2による機動飛行展示です。




    機動飛行の最中にJAL機が上を通過します。








    かこええ・・・。


    低空飛行してます。


    機動飛行終了後は千歳基地に帰投します。
    お疲れまさでした!


    10:30からは米空軍F-16による機動飛行展示です。
    三沢航空祭で1番の楽しみです!
    今年は午後ではなく、午前中に行います。


    離陸します。
    最高のばくおん!です。


    速過ぎぃ!!!














    もくもく作戦です?


    低速で飛行しています。
    ん?このパイロット・・・。


    うおおおおおおおお!こっち見てるぞおおおおお!!(ドゥーチェ)




    最高の時間でした!




    これにて午前の部は終了!
    ここでちょっと休憩!(サーバル)

    お昼はアンソニーピザを食べるため、列に並びます。
    なにこれ!(サーバル)
    さすが、すごい列です。


    12:40からはブルーインパルスショーです。
    1番機~4番機が離陸します。


    ダイヤモンドダーティーローパス


    5番機、6番機が離陸します。


    ファンブレイク


    4ポイントロール


    チェンジオーバーターン






    インバーテッド&コンティニアスロール


    バーティカルクライムロール


    チェンジオーバーループ




    ハーフスローロール


    オポジットコンティニアスロール
    はぁ~・・・。
    (うp主が)つっかえ!ポンコツ!


    4シップインバート


    キューピッド
    お尻(失礼)








    ラインアブレストロール


    360度ターン&ループ




    ワイドトゥデルタループ






    デルタループ


    演技中、JAL機?が飛んでいました。


    フェニックスループ
    一番好きな技です。








    ボントンロール






    すっごーい!


    タイミングぴったりです!


    スタークロス




    (今日は全体が)入っちゃっ・・・たぁ!


    タッククロス




    ローリングコンバットピッチ


    コークスクリュー




    2週間前の松島基地航空祭のブルー祭りで沢山の演技を堪能しましたが、やっぱりブルーは最高です。


    13:40からはUH-60Jによる捜索救難展示です。




    救難員が降下し、遭難者を救助します。




    救難員が戻ります。


    手を振っています。
    お疲れさまでした!


    13:40からはF-2B機動飛行展示です。
    離陸します。


    後席の方が手を振っています。


    ここから設定をミスるガバガバ撮影なので、まともな写真がほとんどありませんでした。
    アワワワワワワワワ






    U-4が帰投するようです。




    お疲れさまでした!


    次は地上展示機の紹介をします。
    まずは米軍機からです。
    米海軍 P-8 ポセイドン
    機内の見学ができるようで、長い列ができています。




    米海軍 EA-18G グラウラー


    米海軍 C-12 ヒューロン


    米海軍 MH-60R シーホーク


    今年は珍しいアメリカ沿岸警備隊の救難機も展示されました。
    HC-130H ハーキュリーズ


    F-16のコクピット展示です。


    米海兵隊 F-35B ライトニング II
    今年の目玉の一つなので、沢山のお客さんが集まっています。




    短距離離陸・垂直着陸ができるB型です。




    米空軍 B-1B ランサー
    目玉、その2です。






    お、開いてんじゃーん!








    KC-135 ストラトタンカー


    こちらも那珂が見学できるようです。


    格納庫内には三沢基地を代表する2機が展示され、後ろには国旗が掲揚されています。


    装備展示です。




    自衛官募集テントの前にはストームトルーパーがいます。
    銀河帝国軍に徴兵されるんですかね・・・?


    F-2翼上ウォーク


    F-2コクピット展示


    会場では「帰れBGM」が流れ始めます。
    それでは帰りながら自衛隊の地上展示機の撮影をします。


    KC-767


    C-130H


    UH-1が八戸駐屯地に帰投します。


    ばいばーい


    F-4


    F-15


    RF-4


    YS-11




    T-4


    P-3C
    プロペラが回っています。


    CH-47J


    E-2C


    駐車場行きシャトルバスの列です。
    相変わらず、やべえよ・・・やべえよ・・・。


    さて、いつも通り、渋滞の中を帰りますか・・・(白目)


    このゲートを出れば、私の夏も終わります。





    今年の三沢は、午前中は残念な天気で心が折れそうになりましたが、その後は晴れの航空祭を楽しむことができました!
    来年の航空祭は晴れること、そして何事もないことを祈りつつ今回はここまで。

    また次回・・・。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。