ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

何にもならないしおんの静止画の作り方
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

何にもならないしおんの静止画の作り方

2016-04-10 22:56
    こんにちは、こんばんは、私です。
    リクエスト頂いたので(ありがとうございます!)
    閾値とかその他諸々纏めていこうと思います。
    語彙力の問題で説明が不安ですがよろしくお願いします(土下座)

    完成図がこちら。



    最初にPMXでぐるみぃ様の「N2+CShade」を当てる準備をします。
    (この辺の説明は実際にれどめを確認してください、とても分かりやすいです)
    このついでにぐるみぃ様のノーマルマップ56種類も割り当てます。



    モデルさんやステージの準備ができたらMMDを起動して
    モデルさんやアクセサリーを配置します。
    この時にMMD上でエッジの太さを0にしておきます。



    モデルさんたちが美しすぎていつも感謝感激雨あられになります。










    お借りしたものはこちら!

    エフェクト





    o_LikeHDRx(影チェック)
    Tr 0.06




    Tr 0.07


    Tr 0.07


    Blue Hawaii (影チェック)
    Tr 0.60





    Tr 0.02



    逢魔 Tr 0.30 加算
    スクリーンエフェクトは加算にしたり閾値を変えると
    色味が変わって面白いので色んなパターンや雰囲気を演出出来ると思います。




    お借りしたエフェクトとTrはこんな感じです(文章力がない)
    大体お借りするものは固定ですが静止画の雰囲気で
    変わったり新しいものに挑戦したりと安定しているようなしていないような。
    トーンマップまでは大体使っています。
    ただ単に羅列しただけですが参考になれば幸いです。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。