【読んでみた企画】ニコナレ×実況者杯 ナレーションしてみまshow(声の参加者募集中)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【読んでみた企画】ニコナレ×実況者杯 ナレーションしてみまshow(声の参加者募集中)

2015-12-06 00:00

     こんばんは、readerです。


     実況者杯もスケジュールをあげてから、新運営メンバーを募集しつつも世間に「実況者杯ってイベントがあるんですよ~」というのを周知したくて方法を探していました。

     そのときにニコニコの新サービス「ニコナレ」を発見。
     一度、このサービスで音声付きのスライドを作成したことがあり、実況者杯用にアレンジしてみることにしました。

       
     そして生まれたのがこの企画です。
     【ニコナレ×実況者杯】ナレーションしてみまshow(声の参加者募集中)
     (↑タイトルクリックでニコナレのページに進めます。) 

     このスライドを作る時点で私はニコナレのメリットデメリットをこのように考えました。

     【ニコナレのメリット】

     ・声だけで参加できる。
     ・ナレッジ(原稿)が用意されている。

     【ニコナレのデメリット】

     ・認知度・周知度が低い
     ・新サービスでどんなものを投稿したらいいかがわからない

     実況者杯はゲーム実況をされる実況者とゆっくり実況者、そしてその作品を見に来る視聴者の3つがあわさってできる大会です。
     しかし、この3つでは運営のかかげることの一つ、発掘に疑問が残ります。
     そう、新しく実況者杯というイベントがやっているから来ました…という人が少ないんです。既存のファンの人どうしで互いの動画を行き来するじゃやっぱり物足りないかも…と。

     そこで新しい人も見にくるかもしれない一つの方法として、「その人も参加者の一人にしっちゃおう!」という作戦をカタチにしたのが今回の企画。

     ハードルが低くなったと言われるゲーム実況ですが、まだまだ必要な機材は多かったりします。
     ニコナレであればマイクが一つあれば作品が一個できます。

     そしてもう一個いいニュースはもう私が原稿を書いているということ。

     あとはこの原稿を見てアレンジしてもらって構いません(文自体の意味合いが変わってしまいそうな言い方は避けてもらえると助かります。)ので好きにナレーションしてみて下さい。実況者杯では皆さんの協力で大会の運営が成り立っています。

     お気軽にしゃべってみてって下さいね♪

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。