(R-18)エロゲレビュー10
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(R-18)エロゲレビュー10

2016-07-22 02:00


    *注意事項*

    ・当レビューは筆者の感覚だけで書くので、口コミ程度の感覚でお願いします。


    ・目的は、筆者の記憶整理、身内への紹介、その程度です。


    ・制作メーカー等への配慮を行った上で書くつもりですが、問題があれば連絡お願いします。また、中傷、ネタバレ等はお控え下さい。

    ・ニコニコ内に存在する動画、メーカー公式HPから画像等をお借りして記事内にて使用させて頂く場合があります。問題があれば連絡お願いします。

    (テンプレート:2016/2/25改訂)


    マジでサボりすぎなので、書こうと。

    最近色々あり過ぎで、色々。以下、少し愚痴。
    -----------------------------------------------------------------------
    なるほどとか、マジっすか、って言葉にもっと感情を込めてヨイショしろとか言われた。意味が解らない。氏ねば良いのに。制限生活だった、好きでやっている訳でもない。
    笑われるのも、陰口も慣れている。でも、だから良いって訳じゃない。それとは別に、越えてはいけないラインを越えてしまった気がする。自分を制御出来るか判らない。
    ------------------------------愚痴終わり------------------------------
    ま、愚痴も程々にして書こう。

    今回はこちら




    • タイトル   :DARCROWS (ダークロウズ)
    • メーカー   :アリスソフト (公式 http://www.alicesoft.com/)
    • ジャンル   :完全調教恥辱ゲーム
    • 発売日    :1999/11/18
    • 参考価格   :8500円 (廉価版2800円)
    • 筆者プレイ率 :40%前後?

    ランスとか妻みぐいとか、その辺作った老舗アリスソフト。
    その中でも、一際ヤバイ作品と言える一作。

    何がヤバイか。
    ま、古い作品だから確かにキャラデザもヤバイ。



    うん、尖ってるね。それでも、慣れのレベルだけど。


    何よりもヤバイのがCV。

    詳細は書かないが、兎に角大物が多い。
    今の時代、エロゲに出たらニュースになるレベルの人がいる。
    気になる人は調べるか、筆者に直接聞いて欲しい。

    内容としては、調教シュミレーションになるだろうか。
    戦闘パートもある。バランスは結構難しいと思う。
    筆者も、途中で諦めて放置している訳だし。


    アリスソフトの作品は、どうしても時間のかかるものが多いイメージ。
    面白い作品も多いんだが、シュミレーション部分が長く
    普通のエロゲ(純粋読み物系統)に慣れている人にとっては面倒に感じる場合もあるかも。

    メーカーとの相性ってのは、大事だと思うね。


    アリスのように、シュミレーション部分も含め楽しむタイプや
    前回紹介したキャラメイク部分を楽しむタイプ、純粋読み物等、色々ある中で、
    自分が楽しめるかどうか、やってみないと解らない部分だと思う。



    筆者視点5段階評価

    ・シナリオ   :★★★☆☆
     完走している訳ではないのでなんとも。
     発売当時のことを考えると、あくまで癖なく平凡ラインを通っているイメージ。


    ・グラフィック :★★★☆☆
     現代のCG技術や画法とは色々と異なっているので、好みは分かれると思う
     慣れてしまえば、悪くはない。世界観に対してはマッチしていると思う。


    ・サウンド   :★★☆☆☆
     音量バランスに少し難あり。
     折角のCVが聞き難い部分がある。
     発売時期を考えると仕方ない部分。


    ・総合評価   :★★★☆☆
     攻略とか見ないと、少し難しいかと。
     それでも、CV聞くだけでニヤニヤ出来るので、人によっては★★★★★だろうか。



    この記事を無事に書けたことを、メーカー様と に感謝。

    また次回。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。