希望の唄、絶望(日記)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

希望の唄、絶望(日記)

2018-04-03 09:24
    桜がちらほら、でも俺は向日葵を探している。

    話したい人が居る。
    そのうち何人かは、もう存在すらしないが。俺が


    迷いもある。
    俺が今話したいと思う、特定の場所にアクセスすることで
    会えるかもしれない、君は
    もう、俺に興味はないだろう。
    俺が悪いから。


    でも、俺が不幸になれば、俺の周囲は小さな幸せを手に入れる。
    物心云々より、何年も、そうやって言われて、感じて

    だから、今俺が話したい君と話すことが出来なくても、
    君のモトに小さな幸せが訪れることを祈っている。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。