• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • file:164「自分の黒歴史を忘れる方法はありますか?」

    2020-09-25 19:00
    220pt
    皆様からの質問・相談、ジャンジャンお待ちしております!
    >>質問・相談の受付はコチラ!<<


    2020年7月15日放送分より)


    【相談文】

     私は、いまだに中高生の頃、自分が言ったりやったりしていた恥ずかしい言動を夜中思い出し、一人フトンの中でジタバタすることがよくあります。
     それだけならまだいいのですが、街を歩いている途中にフッと浮かんで来ることもあって、全然関係ないシチュエーションなのに、恥ずかしくてその場にいても立ってもいられなくなったりすることまであります。
     
     こういった過去の恥ずかしい経験をどうにか記憶の奥底に封印しておく方法はないものでしょうか?
    (棒 さん / 男性)




     
    【うしじまの回答】
    (美容外科医、美容皮膚科医、形成外科医の“えりりん”こと上原恵理さんを交えての回答となります)

    うしじま:
     これね、私も思い出すたびにシャワーで「うわあぁぁー!!」ってなったりすることがあるんですよ。
     でも、そういう時はだいたいね、声に出して「あぁ〜♪」とか「あ、せいやっせいやっ♪」とか言ったりして、思い出すことが陽気なことに繋がるように記憶を改変しています。
     まあ、これが効果があることなのかはわからん。でも、とりあえず私は「あぁ〜♪」とか、マジでしてます。家で1人でいるときもしてたりするんで。

     記憶の奥底に封印したりすることは出来ないんですよ。でも、徐々にもっと恥ずかしいことが積み重なっていって、昔のことは自動的に奥に行っちゃうんですよね。
     なので、それでいいんじゃないかって思うんです。



    うしじま:
     でね、私の恥ずかしい経験としては、10代の時によく2ちゃんねるのオフ会に参加してて。
     その参加した一番最初のオフ会が隠れオタクオフってやつで。

    上原:
     隠れオタクオフ?

    うしじま:
     「俺ってオタクに見えないんだけど、実はオタクなんだよね!」って思い込んでるヤツらが集まるオフ会だったんですよ。

    上原:
     それはオタクじゃないの?

    うしじま:
     いや、オタクなんです

    まご:
     絶対それ、パッと見からオタクでしょ! 思い込んでるだけで!

    うしじま:
     そう。自分で思い込んでるだけだから。
     待ち合わせ場所みたいなところに行ったらね、もう、明らかにオタクみてえなヤツらがいて。「あぁ、あいつらかな…?」って思って声かけたら、やっぱりそのオフ会のヤツらだったんですよ。

    上原:
     それは…隠れてない? 普通のオタクオフ会?

    うしじま:
     全然隠れてなかったですね。「隠れオタク」って自称しているだけで。

    まご:
     自分の中ではイケてるっていう設定の。「実はオタクなんです」みたいな。

    上原:
     だけど、バンダナ巻いたりしちゃう感じ?

    うしじま:
     いや、それがねえ、微妙なところで。まあ「一般人に見えなくもない」くらいの。
     でも、オタクから見るとわかるんですよ。

    まご:
     わかるわかる!

    うしじま:
     コミケの会場とかに行く時、電車に乗るじゃないですか。そういう時、ドイツがどこの駅で降りるか、絶対わかるんですよ! オタクだとね。
     …で、まあ、それはいいんですけど。



    うしじま:
     そのオタクオフ会に参加した時に、私はまだ10代だったから、すごいイキりまくってて。「ちょっと変わったことを言えるヤツがカッコいいんじゃないか」って思い込んでて。インターネット黎明期だったから。
     だから…
     
  • file:163 「男性恐怖症の治し方を教えてください」

    2020-08-28 19:00
    220pt
    皆様からの質問・相談、ジャンジャンお待ちしております!
    >>質問・相談の受付はコチラ!<<


    2020年4月28日放送分より)


    【相談文】

     私は物心ついてから、ずっと男性に対する恐怖心があります。
     昔、同じクラスの男の子からいじめられたことがあったり、特に父親をなくしてから、男性とほとんど話さず生きてきたことが原因なのではないかと思っています。
     
     口下手ながらも女の人とは普通に話せるのに、男の人と話すことが下手すぎます。
     緊張して(普段も大したことないですが)、それはもう、つまらない人間になります。
     相手も話さない人だと本当に沈黙。恋愛どころじゃないです。
     
     どうしたら、このような男性恐怖を治すことが出来るでしょうか?
     切実に悩んでいます。
    (まるみ さん / 29歳 女性 / 会社員)




     
    【うしじまの回答】
    (今回はゲストのインド料理店『エリックサウス』総合プロデューサーのイナダシュンスケさんを交えての回答となります)

    うしじま:
     私はね、男も女もないと思うんですよ、基本的には
     「嫌だな」と思われる要素をなくして、清潔にして、普通に話せばいいんですよ。男とか女とか関係ないです。人としてまともであればいいんですよ。
     私はそう思います。これに関してはいつも。

     で、つまらないとか面白いとかは確かにあるんですけど、これは難しいところなので、とりあえず置いといて、どうすれば治るか?
     これなんですけど、男だろうが女だろうが人間的にいいヤツとだけ付き合いを続けて、男とも女とも同じに接するっていうのがいいと思うんです。
     「男性としてではなく人間としていい人だな」っていう人が必ずいるので、そういう人と、まず食事をするのがいいと思いますね。

     「人間的にいいヤツかどうかは会ってみないとわからないじゃないか!」って思われるかもしれませんが、そうでもないと思うんです。
     
  • file:162 「唯一いた友達がいなくなりました」

    2020-08-14 19:00
    220pt
    皆様からの質問・相談、ジャンジャンお待ちしております!
    >>質問・相談の受付はコチラ!<<


    2020年4月28日放送分より)


    【相談文】

     ある時、突然、仲が良かった友達と連絡が取れなくなり、周りに聞いてみたら、その友達の彼女とやらが僕との付き合いを反対しているようでした。
     僕は以前、地元の連れの彼女と浮気してから仲間がほとんどいなくなり、それでも友達でいてくれたのが、今回、連絡が取れなくなった友達です。
     そんな唯一の友達がいなくなりました。
     
     っていうか、彼女に反対されたくらいで連絡してくれないとかありますか?
     酷くないですか?
     
     このままどうしたらいいと思いますか?
     よろしくお願いします。
    (とあるローソン店員 さん / 27歳 男性 / フリーター)





     
    【うしじまの回答】
    (今回はゲストのインド料理店『エリックサウス』総合プロデューサーのイナダシュンスケさんを交えての回答となります)

    うしじま:
     これ、面白いなあ…。

    イナダ:
     笑ったら気の毒ですけど、ありますよね、こういうこと。
     こういうことはあるし、こういう人はいる。

    うしじま:
     この「彼女に言われたくらいで連絡してこなくなる」って、全然ある。メッチャあるよ本当に。
     しょうがない。人によるけど、女は「〇〇にはもう連絡するな!」とか平気で言うし

    イナダ:
     あれ、なんでなんですかね?

    うしじま:
     …うーん、なんでなんですかね?





    イナダ:
     僕ね、ちょっと気になったのがね、この人「僕は以前、地元のツレの彼女と浮気をしたから → 仲間がいなくなった」って言ってるじゃないですか。
     それプラス、今回も「彼女の差し金で → 友達が連絡してこなくなった」って言っている。
     ちょっとこれ、友達がいなくなった理由を単純化しすぎている気がして。本当にそれだけが友達がいなくなる理由だったのかな? と。

    うしじま:
     いや、それ以前に積もり積もることがあって、そんな中でしょーもないことして、その対応も最悪で、それで仲間がいなくなり。
     それでも友達でいてくれたのがその人だったけど、周りの人から「いや、あいつマジでカスだからやめたほうがいいよ」と言われて、連絡してくれなくなったんじゃないかって、私は思いますよ。

    イナダ:
     なんか、嫌われるまでに下地があるような…。
     いや、僕も高校時代に、こんなに極端じゃなかったかもしれないですけど、急に友達がごっそり減ったことがあって。