これまでに制作した3DCGアニメーション一覧
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

これまでに制作した3DCGアニメーション一覧

2015-09-16 20:41
    ブロマガ初投稿です。

    この度は、2015年冬頃web上で公開予定の自主制作3DCGアニメーション作品の特殊な
    コンセプトを公開前にできるだけ周知したいという目的の為にブロマガを始めてみました。

    3月4日 新作3本を1本にまとめた動画をYouTubeに投稿致しました。
    https://youtu.be/s8mUXqm6jIs
    (ニコニコ動画には後日編集を加えて、3本別々に投稿します。)


    以下は過去作品の紹介です。新作については別記事にて。

    ※画像をクリックするとニコニコ静画へ投稿した画像へ飛びます。

    ひと時の幻風景


    動画→https://www.youtube.com/watch?v=5o_bXQi7EsI

    三途の川を西洋化した世界観の物語です。
    作中では主人公の見る走馬灯として、大切な本に掲載された風景が次々に具現化されてはページごと海の中へ消えていくという形で”消費”されていきます。
    この一見美しく楽しい幻世界において主人公がその事実に気づいた時、どう感じ、どんな行動をしていくのかということを通して、本作のテーマを鑑賞者に訴えかけていくものとなっています。制作期間2年、16分尺の作品です。


    One page nest


    動画→https://www.youtube.com/watch?v=3WwRw-0kEVg

    本に掲載された写真を一つの生活スペースとして、その人工的な空間の中での鳩の日常的な暮らしを描きました。3DCG・2DCG・実写の全てを組み合わせた実験映像です。
    3DCGのクロスシミュレーションを用いた独自の演出を実写背景に組み合わせて使うという新たな試みを行いました。
    尚、背景が変わらないまま鳩の大きさを変化させることにより擬似的に空間の広さを変化させ場面転換させるという手法を使っています。始まりと終わりの場面はフル3DCGです。


    時めくり ヴェネチア編


    動画→https://www.youtube.com/watch?v=ptE3Ed2bm-U

    ヴェネチアのサンマルコ広場が9世紀から現代までに建設されていき、これから先の未来に海面上昇と地盤沈下によって失われていく経過を描いた3DCGアニメーション作品です。
    こうした情景を視覚的且つリアルに表すことにより、大切に守られてきた世界遺産が環境問題によって失われていく切なさを伝えたいと思い制作致しました。
    クロスシミュレーションを使い、建物が画面上に折り重なるように現れる独自の表現を使用しています。


    Rational solutions


    動画→https://www.youtube.com/watch?v=68MhqZpDdJc

    ピサの斜塔の傾斜問題を題材として、合理的な考えなしでは問題を解決できないということを表した作品です。
    実現不可能な形状の再構成された斜塔が想像上の空間で作り上げられては崩れていきます。
    CGのクロスシミュレーションによる独自の表現を使用しています。

    尚、ニコニコ静画にて3DCG静止画作品やアニメーション作品の作中ワンカットの公開も行っておりますので、興味がありましたら是非ご覧ください。



    普段はFC2の個人blogにて毎週日曜・水曜に3DCGやアニメ関連の記事を気軽に
    書いて投稿しています。↓こちらもよろしければご覧下さい。
    http://usyo96.blog116.fc2.com/

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。