• 【Amazonプライムビデオ新着おすすめ】ハドソン川の奇跡★

    2020-07-24 07:37
    数多く存在するAmazonプライムビデオ作品のなかから、
    最近見放題の対象になったもので、私のおすすめの映画を紹介していこうと思う。

    2本目は、クリント・イーストウッド監督の『ハドソン川の奇跡』。

    つくづく思うけど、イーストウッドって本当に多作で、名作も多くて、しかも結構な歳。
    すげえ御仁だよな。

    予告編がこちら。



    主要キャストは、トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニーら。

    実際に起きた事故をベースに作られた作品。同監督の翌年の作品『15時17分、パリ行き 』も事実をベースにした話だったように、イーストウッドはそういう趣向を強めているのだろう。
    世界中で興行的に成功もしているが、日本の批評家からの評価がとりわけ高く、同年のキネ旬の外国語映画のベストテン1位に選出されている。

    ●あらすじ
    2009年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。
    イーストウッドらしい手堅い作品。
    彼は、本作のためにエアバス機を購入したらしい。
  • 広告
  • 【Amazonプライムビデオ新着おすすめ】みかんの丘★

    2020-06-25 11:09
    数多く存在するAmazonプライムビデオ作品のなかから、
    最近見放題の対象になったもので、私のおすすめの映画を紹介していこうと思う。

    3本目は、ザザ・ウルシャゼ監督の『みかんの丘』。



    主要キャストは、レムビト・ウルフサク、エルモ・ニュカネン、ギオルギ・ナカシゼ、ミヘイル・メスヒ、ライヴォ・トラスら。

    エストニアとジョージアの共同制作作品ということで、縁遠く感じる人も多いかもしれないが、本作も素晴らしい作品だ。

    ●あらすじ
    アブハジア自治共和国のエストニア人集落。この集落ではみかん栽培が盛んだったが、ジョージアとアブハジア間の紛争により、多くの人が帰国してしまった。しかし、みかんの収穫が気になるマルゴスと、みかんの木箱作りのイヴォの2人は集落にとどまっていた。ある日、マルゴスとイヴォは戦闘で負傷した2人の兵士を自宅で介抱する。1人はアブハジアを支援するチェチェン兵、もう1人はジョージア兵で、彼らはお互い敵同士だった。同じ家に敵兵がいることを知った兵士たちは殺意に燃えるが、イヴォは家の中では戦わせないことを告げ、兵士たちは戦わないことを約束する。数日後、事実上アブハジアを支援するロシアの小隊が集落にやってきた...
    決して派手ではないが、心にうったえかけてくるものがある作品。
    上映時間も87分と短くみやすいので、普段はなかなか知らない国の作品を見ないという人にもぜひ見てみてほしい。
  • 【Amazonプライムビデオ新着おすすめ】アス

    2020-06-24 19:20
    数多く存在するAmazonプライムビデオ作品のなかから、
    最近見放題の対象になったもので、私のおすすめの映画を紹介していこうと思う。

    記念すべき1本目は、ジョーダン・ピール監督の『アス』。

    YouTubeの予告編はこちら。

    主要キャストは、 ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク、エリザベス・モス、ティム・ハイデッカーら。

    前作『ゲット・アウト』で注目を集めたジョーダン・ピール監督。
    前作も独自の視点で話題となったが、本作もそこは踏襲されている。

    ●あらすじ
    夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンとともに夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいたカリフォルニア州サンタクルーズの家を訪れたアデレードは、不気味な偶然に見舞われたことで過去のトラウマがフラッシュバックするようになってしまう。そして、家族の身に何か恐ろしいことが起こるという妄想を次第に強めていく彼女の前に、自分たちとそっくりな“わたしたち”が現れ……。
    ホラーにも分類される本作品だが、決して普通の一般的なホラーではなく、どちらかというとサスペンス寄り。

    現在のアメリカをはじめとする先進国への痛烈な批判ともなっている作品。