ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

すきなひと。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

すきなひと。

2014-05-29 16:01

    「おなかがいたい」なんていう小学生みたいな理由でお休みしてる私は
    本日も自分の思考回路の中で迷子になってる。

    だから、くだらない感じで理想の王子様について書いてみようかな。
    なにそれ、くだらんwって思った人は回れ右ーーーー!
    けど、「理想のタイプは?」に即答できない私にとっては
    正直ちょっと考えるべき内容だったりする。
    だけど、まぁ、ブロマガだしまったりいくよーーー。

    あ、それで思い出した!
    「理想のタイプは?」ってよくある質問だけど
    これって話題がなくて困ったときの常套句な場合が多くない?
    だって気になる相手にはもっと細かいこと聞きたい。
    「どんな人がすき?」「どんなデートがすき?」
    もっと言うなら「俺のこと好き?」
    はぁ・・・聞いたとこで「友達としては(ニコニコ」のパターンが多いとは思うんだけど。
    で、撃チーーーーーーン。

    さてさて。
    そんな私の好きな人は「お前はそんなんだからダメなんだよ」って愛をもって叱ってくれる人。
    私が行き詰ったときに視野を広げてくれる人。
    そして、大事なのはそれを私が素直に聞こうと思える人。
    故に、土台のある1人立ちしてる尊敬できる男が良い。
    って言うと、どうゆうとこで尊敬するの?って聞かれそうだなぁ・・・。
    けどさ!!
    そうゆうのって感覚の問題だしニュアンスでしか伝えられない気がするのーー。
    だから難しいんだけど、そうだなぁ・・・
    1日通して私のこと忘れてるくらい私より別のことに没頭してる人。
    ・・・・・って見える人?w
    そりゃちょっとは思い出してもほしいもん。
    でも、ほんとちょっとしたきっかけで
    「嗚呼、そういやコレあいつ好きだったな」くらいでいい。
    そのきっかけが無かったら私のことなんて忘れて一人で楽しく生きている人。

    んーーー。
    大前提として、私自身が1人でいるのを好んでる!ってのもあるのかな。
    嗚呼。
    そんなこと書いていたら昔、当時の彼氏に言われたことを思い出した。



    「野良猫みたいだなって感じてから一気にくろのこと理解できた気がしたよ。笑」



    そのときは、「はぁあああああ?なにそれ」とか思ったけど
    ・・・・・たしかにそうなのかもしれない。
    彼曰く、野良猫との関係性の作り方と私との関係性の作り方は酷似しているらしい。


    まず、警戒心の塊からスタートw
    餌欲しさにニャーとか言ってみるテスト?w(←ぎこちないらしいw
    けど、餌あげてみてもなかなか食べない。
    やっとこ撫でさせるくらいまでの関係性になっても、寄ってはこない。
    いや、たまに寄ってくる。けど、理由は不明。気まぐれ?
    そんで、毎日通って撫でてやってると、ある日突然いなくなる。
    だけど、久しぶりに会いに行ってやると何食わぬ顔で其処にいる。
    っていうか、いつも物陰に居るくせに何か今日は塀の上とか乗っちゃってる。
    え?もしかして待ってた?・・・尻尾振っていやがるw
    けど!寄ってこない。
    あ。
    半年くらいそうやって過ごしてたら、俺の横にチョコンって座ってくれたりする?笑。


    妄想乙!!!!そしてたぶん私のメルルは彼に育てられたと思う。

    彼のような理解者はきっともう居ないんだと思うんだ。
    私のことを野良猫のように扱ってくれる人はたぶん居ない。
    此れがさそり座A型の運命なのかーーーー??!そうなのかーーーー??!

    思い返してみても、ガッツリはまっちゃいました!orはめられ・・・基、はまられちゃいました!が多い気がする。
    でも追いかけられるとどうでもよくなっちゃう天邪鬼。
    はぁ・・・何書こうとしてたんだっけ。


    おいかけっこしたい。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。