• 【SMスタン】願い星ガブルカ@祠【叩き台】

    2018-10-17 03:28

    こんにちはこんばんは、よいちです。
    まさか一晩で2つ記事投稿するとはね!

    またかよと思われるかもしれませんが、またガブルカです。
    メインで握ってるので色々調整が入るんです、許してください。

    今回組んだガブルカはこちら!



     ジラーチガブルカです。
     発端は、ダークオーダー発売前。友人の超バレットと対戦したとき、ネクロズマGXのGXワザでテテフGXとキュウコンGXが飛ばされそうになったので、「やっぱりガブルカにGXポケはテテフ以外入れたくないな」と思いました。
    その後、ダークオーダーのリストが公開され、ジラーチをテテフやキュウコンの代わりとして使えないか?と考えました。
     ツイッターで絡みのあるガブルカ使いの方と話し合い、無しではないかもしれないという話になったので、自分なりに組んでみました。
     結論から言うと、かなり強いです。ジラーチ単体で見れば、相性のいいデッキ自体は他にあると思いますが、とにかく飴の欲しい序盤のガブルカにとってジラーチの存在はかなり大きいです。

    ということで

    ☆ざっくりとした個別解説☆
    ・ガブリアスライン 4-1-4
     いつもと同じ。ただ、環境が変わってきたので少しだけ解説を。
    まず、竜ガブ闘ガブの混合についてですが、おれは無し派です。
    混合派の意見としては、闘弱点をシロナ無しでワンパンできるのでグズマやジャッジマンを使う余裕ができるということらしいですが、確かにその見方は間違ってないです。
    おれが無し派な理由は、ただ単におれが脳筋なだけで、つまりは
    「相手に合わせてプラン変えるよりも鉢巻シロナ刃+祠で全部轢き殺せば良くね?」
    です。もちろんジャッジマンでハンド絞りながらサイド取る動きはとても強いですが、
    仮に絞れなかったとしてもそのせいでガブが複数消し飛んだり、ガブルカ揃って居なくなったりなど、そこまで壊滅的な状況になるようなことは恐らく無いし、さらに仮に壊滅的な状況になりうるようならそれは多分絞れても負けると思います。結局ガブルカは展開できれば勝ち、できなければ負けという側面が他のデッキ以上に強いデッキなので。
     ただ、闘一色にするのはありだと思います。あくまでも相手に合わせてプランを変えられるように混合で採用するのが微妙だと思ってるだけで、ハイボのコストを捻出する自信があるなら闘ガブに寄せるのは全然アリです。ディアンシー強いし。
     次に、フカマルについて。せせらぎの丘を採用して闘フカマル多めにしている方を最近よく見かけますね。ちなみに余程の理由が無い限り、闘竜どっちでも良いので特性無しのフカマルを何枚か挿すことをお勧めします。理由はマニューラです。岩がくれのフカマルの場合せっかく並べてもすべて瞬殺されます。このデッキで岩がくれのフカマルに統一している理由は、ジラーチとのシナジーと、ミストレでサーチできる点です。フカマルスタートした場合、ネストでジラーチベンチに出した後闘エネ貼ってコスト無しで下げられるのはかなりアドですよね。
    それだけ?と思われるかもしれませんが、ジラーチを採用している以上、序盤にジラーチをいかに前に出すかを常に考える必要がありますからね。マニューラに消し飛ばされるとしてもそこは譲れないポイントだし、マニューラが殴ってくる前に進化してしまえば良い。
    (ジラーチはがっつり影響受けるけど())
    かなり長くなりましたが最近のガブライン事情についてはとりあえずざっとこんなもんでしょうか。

    ・ジラーチ-エスケープボード 3-2
     このデッキのキーカード。デッキトップ5枚を見てその中から好きなトレーナーズを手札に加えるという、強化トレポス効果。代わりに効果を使ったら眠るが、エスケープボードという神カードがあるので実質帳消し。昔のポケパワー/ポケボディーと違って眠ってても特性は使えるしね。ボードが貼ってあるジラーチが1匹前、1匹ベンチにいれば願い星が1ターンに2回使える。強くね?
     ちなみにルカリオとテテフも逃げエネ1なので緊急時には貼ることができてとても良き。

    ・カスタムキャッチャー
    以前のおれ「強いけど、枠無いやろーww」
    現在のおれ「くっそ強いやんけ、絶対積んだ方がええわ」
     鬼つよカードです。1枚で使っても2枚で使っても強い。グズマ無しでベンチから引っ張り出せるだけでガブルカ的には御の字です。ガブルカとカラーリングが蒼で統一されるのもクール。

    ・ともだちてちょう
     一時期1枚にしていたが2枚に戻した。理由は非GX軸の流行。GX軸なら理論上はシロナ3回打てば勝ちなのだが非GX軸の場合最悪6回打つ必要が出てくる。よって2枚。

    ・ネスト-ハイボ-ミストレ 2-3-3
     ネスト3にしたいかもしれない。ハイボは泣く泣く採用。ジラーチ入れたし、ミストレでサーチできない進化ポケがルカリオだけになったのでタイマーボールのバリューが下がった。
     切るカードは慎重に選ばないとマジで苦しくなるが、手帳2枚入れている恩恵としてグズマシロナを1枚くらいなら切れる余裕ができた。

    ・戒めの祠
     3枚採用。SMスタンはスタジアムを貼るタイミングを慎重に伺う必要のある環境であると思われる。ブロアーで割れない◇スタジアムの登場はやはり大きい。非GXデッキ相手ならハイボのコストにできるし、これくらい積むべきだと思う。


     とりあえずこんな感じです。
     ルカリオラインを3-3にしたいかなーという気もしてますが枠がきついです。
    まぁジラーチも立てつつなら2-2でもやっていけるかなぁという感じです。
    正直このデッキかなり気に入ってるので細かい枚数の調整はすれどもしばらくこの軸で行くと思います。
     皆さんもレッツガブルカ。
    (あくまで一人回しや友人間での対戦で使用しただけの叩き台デッキになります)


    何かあればコメントかツイッターまで。
    @yoichi_vivi


    ここまで読んでいただきありがとうございました。
    それでは。
  • 広告
  • 【SMスタン】ギラエモジャグリング【叩き台】

    2018-10-17 02:35

    こんにちはこんばんは、よいちです。
    かなりお久しぶりでございますが、デッキレシピを投稿します。
    今回はギラティナ+デスカーンです。
    巷では「デスギラ」とか「ギラデス」とか、シンプルに【デスカーン】とか呼ばれてますが、
    断然おれは†ギラティナジャグリング†派です。

    が、タイトルを見てもらえばわかる通り、ただのギラティナジャグリングではないんですね。
    とりあえずレシピを見てみましょう。



    右上の存在感。
    たまたまツイッターでデッキ画像を検索していたら投稿されていたエモンガ入りデスカーンを
    自分なりにいじったものになります。雑に言えばパクリです。


    ※ここから文体ごっちゃになります

    ☆ざっくりとした個別解説☆
    ・ギラティナ
    デスカーンの玉だけどたまに殴る。特性でのバラマキのために早めにトラッシュに落としたい。デスカーンは火力控えめなのでね。
    ミストレでギラティナ切ってギラティナサーチ、もう一枚のミストレでギラティナ切ってデスカーンサーチとか平気でやる。
    当たり前に4投。

    ・デスカーンライン 4-4
    一応エースアタッカーになる。貧弱だけど必要エネも少なめだし、ベンチさえ並んでればそこそこ早めに殴り始められるので意外と強い。30の倍数+10なのでその辺考えながらばら撒くとベンチコストを抑えられる。

    ・マーシャドー
    デスカーンの玉その2。手札から出したときジャッジマン効果がめちゃつよな上にミストレでサーチできる。できれば2,3枚入れたい。

    ・オドリドリ(ふらふらスタイル)
    デスカーンの玉その3。デスカーン自体はまぁまぁ省エネで動けるけど結局エネ引けないと意味が無いので入れてみた。かなり役に立つ。

    ・テテフGX
    デスカーンの玉その4。出したターンにジャグリングの玉にすれば祠貼ってても関係ない。
    特性はやはり安定の強さ。2枚入れても良いけど手持ちが少ないのでとりあえず1枚。

    ・小テテフ
    ギラティナの特性とデスカーンの控えめ火力で溜まったダメカンを移してフィニッシャー的立ち回りを目指す。基本的にはベンチ枠があまり無いので終盤にカウンターエネと合わせて殴りに行くことが多い。決まれば強い。

    ・エモンガ
    生贄。やばい勢いで湧くのでデスカーンの玉として非常に優秀。逃げエネが0なので1匹だけ残しておくというのも全然あり。その場合、トラッシュした3匹をタンカで山に戻してまた湧かして玉にするということも可能。非常に面白い。マスコットキャラが無慈悲に生贄にされていく様・・・非常に面白い。

    ・ネスト-ハイパー-ミストレ 3-3-3
    特に意味は無いけど揃ってると綺麗かなと思った()なんやかんやポケモンは引き込めることが多いのでこの枚数で問題無いと思う。気になるなら各自調整してねっていうレベル。

    ・タンカ
    ギラティナ以外は一度玉にすると戻ってこないので、また効果が使いたくなったとき用に少し厚めに2枚。前述したエモンガ再展開でにっこり。

    ・学習装置、呪いのお札
    継続的にデスカーンで殴り続ける為の学習装置、ダメカンをばらまくためのお札。
    このお札というグッズ、超バレットなどの超タイプメインの非GXデッキでは死ぬほど強いのでぜひ入れることをオススメする。

    ・TVレポーター-フウとラン-リーリエ 2-4-2
    マーマネはハンドを切るタイミングと枚数から窮屈に感じたのでレポーターを採用。
    フウランはシロナ積めるならシロナで良いかもしれないが、デスカーンとギラティナの逃げエネが重いのでフウランも全然あり。そしてSMスタン安定ドロソのリーリエ。

    ・戒めの祠
    別な記事でも改めて言うが、◇スタジアムのあるSMスタンではスタジアムは3枚以上積むのがデフォだと思っている。タイプ的に相性の良いスタジアムが無いならフラダリラボがオススメです。
    このデッキの場合、非GX軸でエースの火力が控えめなのでダメカンを溜められる祠を採用。

    ・超エネ-カウンターエネ 10-2
    超エネはもう少し入れても良いと思うけど枠が無い。カウンターエネも4入れられるならその方が良いと思われる。


    元案ではジムバトルプロモのデデンネ(とユニットエネ)が入ってましたね。ベンチ狙撃ができてエモンガで展開できるのでアリだと思いましたが、おれは持ってないので入れませんでした()
    枠があればカミツルギGXを入れるのも面白いと思いますし、ナイトパニッシュのゾロアークを入れるのもなかなかクールだと思います。
    枠がカツカツなようで意外と拡張性のあるデッキなように思いますね。
    考えることが多く、かなり練習をしないと難しいデッキですが、慣れれば面白いのでぜひ握ってみてください。
    (あくまで一人回しや友人間での対戦で使用しただけの叩き台デッキになります)


    何かあればコメントかツイッターまで。
    @yoichi_vivi


    ここまで読んでいただきありがとうございました。
    それでは。
  • 【SMレギュ】祠ガブルカ ver.2【叩き台】

    2018-08-29 16:03

    こんにちはこんばんは、よいちです。
    前回のガブルカをかなりの人に見てもらえたようで、ありがとうございます。
    何人かから参考にした旨聞いてとても嬉しく思ってます。
    前回の記事を書いて以来新カードがとても増えたので、それに合わせて
    ガブルカも再調整しました。最近使ってるレシピを紹介します。




    ※ここから文体ごっちゃになります

    ☆ざっくりとした個別解説☆
    ・ガバイト
    前は2枚入れてたけどゴリゴリグッズロックされるような環境でもないし、1枚で良いかなと。

    ・ルカリオライン 2-2
    2-2でサイド落ちに怯えるよりも3-3でダブつく方が嫌だったので減らした。

    ・妖アロキュウGX 1-2
    元々アロコンは採用していたので自然に入るように思えるかもしれないが、正直死ぬほど
    悩んだ。理由はワザの要求エネと逃げエネ。特性は強いのでアリアリのアリだが、
    いなくても回らないことはない(遅くなるけど)のと、邪魔になるのが嫌だったので
    キュウコンは1、進化元のアロコンも優秀なので2。

    ・メタモン◇
    1進化ポケが増えたので採用。このレシピとは関係ないけどルガンGX入れる場合も
    入れていいくらいの強カードだと思う。ガバイトには進化しません。

    ・テテフGX
    サイド落ちが怖かったので前は2枚入れていたが、アロキュウを採用したことで
    置物が増えるのを嫌って1。主に初手リーリエする役。

    ・タイマーボール
    上振れ最強。2枚のハンドコスト無しでルカリオキュウコンにアクセスできる。
    基本的に1枚はサーチできると思って良いので、ガブルカ的にはハイボより良いと思った。

    ・ネストボール
    やっぱたねポケ展開超大事。ということで3投。4入れても良いけどタイマーとの枠の取り合い
    の都合上3。

    ・ポケモンいれかえ
    最大の役目はアロキュウを下げること。アロキュウの逃げエネが1だったらボードで良かった。

    ・ハチマキ
    怒りの3投。理由はサナ、ジュカイン、ソルガレオの増加を読んだから。ついでに新弾のバンギGX。

    ・リーリエ
    初手に打つならダイゴよりリーリエなのではと思い始めた。
    好きなカード3枚よりも、初手動けるだけ動いた後で5,6枚ドローした方が
    次のターンの動きの選択肢が増えて良いと思う。3入れたい。

    ・ユニットエネ闘悪妖
    アロキュウとガブルカのエネ共有のため。


    ☆前回から外したカード☆
    ・ラティオス◇
    150点くらいなら出せるんだけど、こいつ自身を出す機会が無かった。
    ガブを永遠に動かし続けられればガブルカにサブアタッカーは要らない。

    ・エスケープボード
    全部キュウコンが悪い。一応、前アロコン道標後、次のターンボード貼って
    逃げゼロで下がって進化すればアロキュウが前に立たなくて済むんだけどそんな都合よく
    ボードが引けない。

    ・学習装置
    全部2進化GXが悪い。ハチマキ+祠でやっと落ちるのでその手の相手をする場合
    学習装置を貼る場所が無い。特にジュカインとソルガレオはワンパンしないと
    回復されるのでだるい。

    ・ジャッジマン
    ガブルカはぶん回し系の構築のくせに回る回らないの振れ幅が大きいので
    妨害カードを入れている余裕がない。入れられるなら強いけど安定して回る前提の話。

    ・ダイゴの決断
    抜いた理由はリーリエのところに書いた通りです。
    パワーカードではあるんだけどねって感じ。


    正直このレシピは他にガブルカの非常に良い記事を書いている人がいたので
    そのレシピをかなり参考にして少しいじったものになります。
    twitterでガブルカを検索すればすぐわかると思うのでその方の記事も読んでみるのを
    オススメします。

    新弾が出るたびにガブルカも少しずつ強化されることもあるけど、苦しい相手も増えるので
    丁寧にアップデートしていかないと環境に置いて行かれますね。
    きちんと組めばTier1にも食らいついていけるスペックがあるカテゴリなので
    長く握っていきたいですね。