本日の映画「ウルフ・タウン」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「ウルフ・タウン」

2017-06-07 16:00
    こんにちは、本日の映画「ウルフ・タウン」
    2011年、アメリカのパニックホラーです。

    4人の学生がかつて天国と呼ばれていた廃墟の町へ調査に行きます。
    町は完全に無人でどこか不気味な雰囲気を漂わさせていた。
    調査を続けていたのですが、1人で行動していたベンが狼に
    襲われて怪我をしてしまう。車で帰ろうと思ったが...
    何者かに壊されていて脱出不能になってしまった。

    この作品は狼を題材にした珍しいパニックホラーです。
    狼の事をはじめに言っておくと非常に賢く、強く、美しい動物
    なのです。群れで行動して連携をとり相手をすぐに襲わない。
    威嚇、隙を伺うなどして油断した所を狙うのです。

    じわじわ来る恐怖と緊迫感のある空気の中で学生達が
    狼からどう逃げるか考えて行動をする。それの様子を見る
    狼の群れ、両者の駆け引き、知恵比べが面白いです。
    一応、医学的レベルのゴア描写があるのでグロいのが苦てだと
    駄目かもしれません。でもパニックホラーと言いつつも
    狼が可愛すぎて全然怖くなった。逆にほっこり出来ますw
    それじゃあ~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。