本日の映画「ワールド・ウォーZ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「ワールド・ウォーZ」

2019-02-07 07:00
    おはようございます。本日の映画「ワールド・ウォーZ」
    2013年、アメリカのゾンビ映画になります。

    元国連捜査官のジェリーは愛する家族とごく普通に過ごしていた。
    ある日、出かけている時に街で異変が起きる。それは人間がウイルス感染
    を起こして凶暴なゾンビ化してしまうのだ。家族を守る為に大パニックの
    中その場から逃げ出す。無事に家族を安全なセーフエリアに連れてくことが
    出来たが...ジェリーには辛い選択を強いられる。それは元仕事仲間から
    ウイルスの感染源を探り治療方法を見つけてくれと依頼される。
    平穏な生活を送っていたのにまた危険な仕事に行くのは家族も自信も
    辛い。が...ジェリーは博士と特殊部隊と共に旅立つ。

    タイトルからするとB級映画と思われますが、何と主演がブラッド・ピットなのです。
    ブラピ主演のゾンビ映画って凄いw ゾンビの部類としては感染者系なので
    劇中で走る走る走ると活発的な凶暴なゾンビ(感染者)になっている。
    それと音に敏感で大きな音に集まって来てそのゾンビの群れの迫力と
    言ったら1流の演出ですね。主演が凄いので制作費も高いのだろう。
    物語は序盤の掴みはOK,そして治療方法を探りにジェリーが各地で
    ゾンビの群れに襲われる。そのゾンビの群れの迫力、緊迫感ともに
    良いと思う。でも個人的に走るのは感染者なのでゾンビじゃありません。

    内容は普通に面白い映画だと感じ取る事が出来ますが、ゾンビ映画としては
    Z級かなと思います。最終的にゾンビウイルスの感染元は不明で事で
    治療法は他のゾンビ映画にない斬新な設定でした。続編ある?
    感じで終わる。観た人は確実にツッコミを入れるであろう
    あの至高の1杯はなんだんだw(意味のあるシーン?
    そのシーンを観るためにこの映画を鑑賞しても良いかもしれません。
    それじゃあ~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。