本日の映画「シー・オブ・ザ・デッド」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「シー・オブ・ザ・デッド」

2019-11-17 06:00

    おはようございます。本日の映画「シー・オブ・ザ・デッド」
    2014年、ブラジルのゾンビ映画になります。

    ある日、海に出た漁師は奇怪な生物に噛まれてしまう。そして、アカエイを
    釣り上げて戻ってきた。そのアカエイは売られてパーティ会場での料理に
    使われる。それが原因でとんでもない事態になるとは...

    ブラジル産のゾンビ映画はあまり聞かないですね。序盤はこれと言ってパニックは
    起きません。嵐の前の静けさって所ですね。序盤の漁師を襲ってきた怪奇生物の姿が
    おぞましいのでナイス!!!だと思った。ゾンビ?個人的にはドロドロの半漁人に
    見えました。加えて笑ってしまう〇〇〇〇ゾンビも出てくるとは...w
    最初の襲撃、映画の終わりを見るとなるほどと元凶が分ります。
    そうなると?襲ってきたのはもしかして...そうなのか!?

    後半ではど派手なゾンビパーリーが始まりとても楽しい!!!
    B級スプラッタ映画の世界感全開で素晴らしい。血が飛び散り赤く染まり、ゾンビの
    外見は他の国のゾンビ映画の上を行くでしょう。ドロドロの汚い感じが最高ですよ。
    グロやスプラッタだけでは無くエロスも手を抜いておらず、パーリーなので
    おっぱいがおっぱい(いっぱい)←自分で何を言ってるのかwww
    グレイジーな強いお姉さんも登場し銃をぶっ放しますw
    豪快過ぎて笑いとツッコミが同時に出て来ました。
    序盤は地味でも後半はめっちゃ楽しいパーリーになりB級ゾンビ映画
    としては個人的に良い方に入るのではと思います。
    それじゃあ~


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。