本日の映画「ゾンビ・ワールド アンデット・ワールド」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「ゾンビ・ワールド アンデット・ワールド」

2020-02-24 06:00
    おはようございます。本日の映画「ゾンビ・ワールド アンデット・ワールド」
    2015年、オーストラリアのゾンビ映画になります。

    ウィルスが蔓延する終末世界、容赦ないゾンビの大群が押し寄せてきた。
    呑気な男達、1人の娘が最後の晩餐を楽しむかのように籠城戦をする。
    果たして...脱出方法はあるのだろうか。

    登場人物たちが呑気ではあるんだけど?どっちかと言えば馬鹿に
    近いですね。その場にある道具でゾンビキラー(武器)を作ったり、トラップ、
    工具でゾンビと戦います。その発想はゾンビコメディとしてはありだけど
    あくまでB級、C級としてなので決して面白い訳ではないんだよなぁ~。
    おもちゃみたいな銃で倒されるゾンビってどうゆう事?w

    コメディゾンビとしては弱いとゆうより理解しがたいかな。
    途中で展開に飽きてくるかもしれません。でもグロ表現はそこいらの
    ゾンビ映画に負けていない所かクオリティは高いと思う。
    人によるけど馬鹿ばかりの登場人物の行動にイライラとするか失笑する
    かに分かれるかもしれませんね。それじゃあ~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。