本日の映画「キラー・モスキート」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「キラー・モスキート」

2020-07-07 06:00
    おはようございます。本日の映画「キラー・モスキート」
    2005年、アメリカのモンスターパニック映画になります。

    地球に隕石が落下してエイリアンが乗っていた。
    そのエイリアンの死骸から血を吸った蚊が巨大化をして
    人々に襲いかかる。

    B級モンスター映画でもなかなか(な蚊な蚊)蚊をモチーフにした作品
    はまず探しても無いだろう。この映画は前半はお馬鹿、後半は真面目な緊迫感
    のあるモンスターパニックとバランスの取れた映画になっている。
    序盤は人々が無残にグロく巨大な蚊に惨殺されていきます。ギャグ風演出なので
    観ているだけで笑いが止まりません。登場人物達も面白く生存者VS蚊の軍隊
    の戦いは楽しめます。

    そもそも蚊とは...人間を一番殺している(伝染病)生物なので遺伝子変化で
    巨大化した時に脅威の存在になるでしょう。何時も近くでブンブン飛ぶなよと
    潰している蚊が反撃の狼煙を上げて来たと考えたらまぁ恐ろしいよねw
    終盤の生存者VS蚊の群れの激しい戦いは銃だけはなくあの伝説の武器も
    登場するのでテンションが上がります。見慣れたB級モンスター映画に飽きた
    人は新鮮みを求めて観ても良いと思います。
    それじゃあ~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。