本日のドキュメンタリー映画「ラッコ親子の別れと再会」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日のドキュメンタリー映画「ラッコ親子の別れと再会」

2020-09-28 06:00

    おはようございます。本日のドキュメンタリー映画「ラッコ親子の別れと再会」
    2009年のBBCのドキュメンタリー映画になります。


    アメリカ西海岸のモントレー湾で子育てをするラッコの姿に迫る。
    普通はカルフォル二ア沿岸で暮らすのだが?マリーナ(船着き場)で
    暮らす事を選んだ。


    この映像はラッコの親子愛が素晴らしいです。レジャー施設でみるだけだと
    自然界で生きるラッコの生態が分かりません。このドキュメンタリーで始めて
    ラッコは過酷な環境で強く育っていくんだなと理解しました。
    ラッコは可愛いだけじゃなくて生存能力も高いのだ。


    毛繕いや貝を石で割る姿は可愛いんですけども~。
    それだけじゃ表現しきれません、子育ては大変で危険な状況も時にあります。
    母親は目を離さずに面倒を見る光景は微笑ましいのと愛情が伝わります。
    水に濡れると体が冷えるからお腹に乗せたり、子供を抱きかかえて陸に上げます。
    これは施設内では見る事が出来ない光景である。皆が知る貝を割り餌を食べる
    習性は生き残る為の術であり母親から受け継がれる大切な事であり心に
    響きました。ラッコに限らず生き物達は親からサバイバル術を学び子孫を
    反映し続けているのです。
    それじゃあ~


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。