本日の映画「血みどろの入江」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「血みどろの入江」

2020-12-05 06:00
    おはようございます。本日の映画「血みどろの入江」
    1971年、イタリアのスプラッタ映画になります。

    ある資産家のいら入江で次々と殺人が起きる。犯人は誰なのか?

    実はこの作品は後々「13日の金曜日」シリーズの元祖作品である。
    よく考えると湖畔のある入江の屋敷、コテージが舞台になってるのと、
    ストーリーを観ていたらわかると思う。

    全編通して血みどろのスプラッタ映画になっています。
    殺し方は様々ではあるが、これはグロいとゆうエグい殺し方もあり古いながらも
    スプラッタ劇は素晴らしい。後半になり犯人の目的と理由が判明すると更に面白くなります。単純にして良き斬殺劇で良かった。
    ラストのオチはどっちの意味で取るかで変わるでしょう。
    えっ!?いやいや...wとなった。
    それじゃあ〜
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。