ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

本日の映画「バグド」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「バグド」

2021-05-02 06:00
    おはようございます。本日の映画「バグド」
    1996年、アメリカのB級ホラー映画になります。

    ある女性詩人の家に大量のコオロギが発生する。駆除すべく害虫駆除会社に依頼
    をするが...その殺虫剤は化学実験で問題を起こした会社の物とすり替わり(事故)
    配達された物でコオロギが巨大化して襲われて戦う事になる。

    小さいコオロギが特殊物質入りの殺虫剤で巨大化したら...と考えたら
    男でも関係無く逃げ出しますよw子犬サイズのコオロギが家中にいるんですよ!?
    しかも見た目をどうして?wそんなにきもち悪くしたんだとゆうクオリティで最高だ!!
    巨大化したらゴキブリに見えてしょうがない。

    コオロギのCGだけでもこの作品は楽しめるのですけど(人による
    登場人物の面白さもあります。主人公の女性詩人の方も魅力がある上でそれ以上に
    チーム害虫駆除業者の面々が愉快なキャラばかりなのですよ。時に逃げる、でも勇敢に
    立ち向かうけど...アホばかりかよ!?wと観てて笑えます。
    むしろ巨大化したコオロギの方が知恵を付け始めて(テラなんとか)の様な
    攻防を繰り返します。コオロギ>人間とゆう構図になるのがまた楽しいw
    コオロギ軍団の凶暴性があり怖いんだけどコメディよりなのでゆる~く楽しめる
    良いB級映画だと思います。
    それじゃあ~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。