ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

本日の映画「エウロパ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

本日の映画「エウロパ」

2021-06-23 06:00
    おはようございます。本日の映画「エウロパ」
    2012年、アメリカのSF映画になります。

    木星の第二衛星エウロパ、氷結した地表の下に海の存在が見つかる。
    そこに単細胞生物の存在がいる可能性が出て来た。エウロパへ
    6人の宇宙飛行士が派遣され調査を進めるが...。

    ストーリーは結構重めでシリアス調になります。最初は仲良く調査をして
    いくが...宇宙船の故障により脱出不能になる。彼らは宇宙に放置された状態に
    なってしまう。船外活動で外を調査するもアクシデントで1人また1人と仲間を失う。
    でも?彼らは成果を持ち帰るために船外調査をするも...未知の生物の襲撃を受ける。
    人は何故?命よりも結果を求めるのか...それは科学者として?それと探求者である
    からでしょう。

    現実から宇宙に向かうシーンがとてもリアルで良い。
    面白いのは船内カメラを組み合わせている所でしょう。
    宇宙船の船外は映らず、外は見えないので状況が分からない。
    そこに未知の生物がいるのだからスリル満点ですよ。どんな姿をして
    そんな特性なのか不明なのに命がけの船外活動をするのは勇気が要る。
    そう言った意味では現実の宇宙飛行士の恐怖を上手く描いていると思います。
    まぁ、オチが何とも中途半端ではあるが?想像力をかきたてると思えばかな?
    それじゃあ~

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。