ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

記事 16件
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.10 〜 オートメーションを利用する 〜

    2013-02-24 11:22  
    リバーブの回でも少し触れましたが、ボーカルトラックにおいてオートメーションは非常に重要なポイントです。■ オートメーションのポイント                    コンプレッサーを使いある程度音量のバラつきが無くなったとはいえ、聞いていると気になるところが出てくるかもしれません。コンプレッサーを使ってレベルが平均化されたことにより、逆にサビでの音量が足りない、という事もありえます。そういっ
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.09 〜 ハモリパートの処理、その2 〜

    2013-02-22 21:57  
    今回もハモリパートの音作りについてです。リバーブを使った、音の奥行きを決める手法なんかもここで紹介したいと思います。■ モジュレーション処理                       ハモリパートのデータに対しては、モジュレーション処理をかける事が多いです。言い方によっては言葉が同じなので混同してしまうかもしれませんが、エフェクターの種類にも『Chorus』と呼ばれるものがあり、これは音に広がり
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.08 〜 ハモリパートの処理、その1 〜

    2013-02-21 20:06  
    今までボーカルの音作りについてやってきましたが、ここいらへんでハモリパート(コーラスパート)の方にもちょっと触れていきましょう。基本の流れはメインボーカルと同じですが、ハモリについては少し違う処理をする部分があります。それについて、今回は説明していきたいと思います。■ メインボーカル処理との違い                    重要なのは、あくまでも主役はボーカルであり、ハモリは引き立て役で
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.07 〜 雰囲気を決めるリバーブ・ディレイ 〜

    2013-02-20 20:25  
    さて、ここまでボーカルの音作りをしてきたわけですが、ここも非常に重要なポイント。リバーブ・ディレイなどの空間系の処理についてです。■ 空間系で雰囲気が決まる                      ハッキリいって、ここで曲のイメージが決まります。今までの処理も重要ですが、曲の雰囲気はここで決まりますので、どういうリバーブをかけるかは、非常に重要です。今回は昭和歌謡のイメージなので、ちょっとレトロ
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.06 〜 コンプレッサー 〜

    2013-02-19 21:02  
    よく名前は聞くけど、いまいちわかりづらいコンプレッサー。今回は、ボーカルミックスにおけるコンプレッサーの使い方を説明していきます。■ コンプレッサー処理                        ボーカルのデータは部分によって音量差が非常に大きく、聞きやすい形にするためにはコンプレッサーは必須です。この処理をしてやらないと、オケとミックスした時、声を張ったところはうるさいのに、それ以外のところ
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.05 〜 ディエッサー・イコライザー 〜

    2013-02-18 19:20  
    今日からは具体的な音作りに入っていきます。前振りが長くてゴメンなさいね・・・w■ ディエッサー処理                         あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、ボーカルのミックスをする場合には非常に重要な部分です。ディエッサーというのは、サ行や「ツ」の子音など、歯擦音が耳に痛くならないよう、調節するためのエフェクターです。特にコンデンサマイクを使って録音する場合、この辺
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.04 〜 ノイズカット・ピッチ修正 〜

    2013-02-17 20:51  
    今日からは、ボーカルをミックスしていくにあたっての、具体的な処理について説明をしていきます。■ ノイズをカットする                        最初に、録音されている音の中で必要のない部分を、ガンガンカットしていきましょう。録音開始時・終了時のスイッチノイズ(カチッという音)、足音、衣擦れの音など、気をつけてはいてもどうしても入ってしまう時があります。歌にかぶっていない部分は、ガ
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.03 〜 ミックスダウンの流れ 〜

    2013-02-16 19:51  
    それでは、今回からボーカルのミックスダウン本編に入っていきます。今回のボーカルミックス講座は、すでに完成しているオケのデータを使い、歌ってみたのミックスをするという想定で行います。ですが、ボーカルデータ処理としての流れは同じですので、VOCALOID曲をミックスする際などにも一応は使えると思います。(EQなど、細かい設定は当然変わってきますが…)■ 今回のミックス素材について           
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.02 〜 録音時の小技 〜

    2013-02-11 01:42  
    今日は、実際にボーカルを録音する場合の小技などについて解説します。前提として、ちゃんとしたレコーディングスタジオではなく、リハーサルスタジオや家の中で、コンデンサマイクで録る状況を想定しています。ダイナミックマイクなら、ここまでやらなくても大丈夫な事が多いです。また、ポップガードを使うなどの基本的な部分は割愛してますので、ホントの初歩から知りたい方はまた別のところで調べてみてください。■ できる限
  • ボーカルミックスダウン講座 vol.01 〜 マイクの選び方 〜

    2013-02-08 16:17  
    コメントやTwitterなどで、「ボーカルのミックス講座をやって欲しい!」という声を頂きましたので、新たにはじめてみたいと思います!ニコ動で『歌ってみた』をアップする場合などを想定し、ボーカルのミックスについて説明していきます。■ ボーカルミックスで一番大事なこと                 ボーカルのミックスについては、いくつかのポイントがあります。その中でも、一番大事なのは…。いい音で録音