【WS】穂乃果単デッキを作りたい【スクフェスVol.2】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【WS】穂乃果単デッキを作りたい【スクフェスVol.2】

2015-06-13 12:08

    最近、穂乃果単作りたい意欲がムキムキと湧き上がってきてます。
    てか完全に穂乃果推しと化す。

    なので、6/13発売ヴァイスシュヴァルツのラブライブ! feat.スクールアイドルフェスティバル Vol.2から、有用そうなカードや面白そうなカードを兼備忘録として挙げておきます。
    (※初心者)


    “夏祭りデート”高坂 穂乃果
    3/2/10000  特徴:音楽・和服
    【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
    【起】[(1) 手札を1枚控え室に置く] そのターン中、このカードのパワーを+3500し、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを山札の上に置いてよい。』

    割と少ない回復と詰めを兼ねる1枚。詰めと言うには少し弱い気はする。
    面を取れるのも良い。


    “晴れ着”高坂 穂乃果
    0/0/1500 特徴:音楽・和服
    【永】 他のあなたのカード名に「穂乃果」を含むキャラすべてに、パワーを+500。
    【起】 集中 [(1) このカードを【レスト】する] あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室の《音楽》のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。

    穂乃果単を組む理由。最序盤では控え室の枚数的に使いにくそうだが、レベル0から出せる回収版ぼら海未、しかも1ターン2回打てるって考えればなんか強い。
    ノータイム4投。



    “お菓子の妖精”高坂 穂乃果
    2/1/3000
    【自】[手札を1枚控え室に置く] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《音楽》のキャラを1枚選び、手札に戻す。
    【自】 このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが2以下なら、あなたはそのキャラを【リバース】してよい。

    確実に2LV以下のキャラを倒しつつ手札交換が出来る。1枚挿しておく便利札。
    レベル2以下相打ちが弱いとか言わない。ミラーならフルネ海未をさくっと控室へ。
    単デッキなら2枚くらい入れる余地がありそうか。


    “クリスマスデート”高坂 穂乃果
    2/1/7000
    特徴:《音楽》・《お菓子》
    【永】 他のあなたの《音楽》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
    【自】[①] このカードのバトル相手がリバースした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「“Happy maker!”高坂 穂乃果」を1枚選び、手札に戻す

    盤面埋めてパワー9000になれるので、穂乃果単なら一番使いやすいL2。
    “Happy maker!”高坂 穂乃果を回収してL3の準備も出来る。
    単純に1コストで手札1枚増やせる。ってのは良いと思う。
    L2相打ちの“お菓子の妖精”高坂 穂乃果との組み合わせが少し悪いか。



    “キャンドルナイト”高坂 穂乃果
    1/0/4500 特徴:音楽
    【永】 他のあなたの《音楽》のキャラが3枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
    【自】[あなたの控え室のキャラを2枚山札に戻し、その山札をシャッフルする] このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。

    最初これメイド服の穂乃果と役割かぶるし圧縮さがるし要らないかなと思ってたけど、他の方のレシピに2~3枚入っているのを見て、本当は強いのでは?と思い直す。
    後列に“晴れ着”高坂 穂乃果が居るとすれば、行きだけ0コストのパワー8500まで上がる。
    1リフのタイミングも考えれば、山札が1枚の時とかにトリガーや圧縮を決めれて、しかもメイド服の穂乃果と違って面も取れる。“晴れ着”高坂 穂乃果なら1ターンに集中を2回打てるので、2面でパワーをあげたとしても1コストで戻すことができる。2面展開はさすがにないか。
    効果的に使用するタイミングが限定的すぎる気がする。自分は入れても2枚までかな。



    今回の追加で面白そうな動きが出来るカードが以下の2つ。

    “みんなと夏祭り”高坂 穂乃果
    1/0/4500 特徴:音楽・和服
    【自】[(1)] あなたのクライマックス置場に「動物がいっぱい」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見てレベル1以下の《音楽》のキャラを1枚まで選び、舞台の好きな枠に置き、その山札をシャッフルする。
    対応CXはソウル+2。


    “穂むらの看板娘”高坂 穂乃果
    1/2/8500 特徴:音楽
    バニラ。

    レベル1以下の《音楽》キャラなので、この2コストバニラも対象に入ります。
    1コストで後列込みの9500が1面立てられる。パワーだけ見れば強い。
    相打ち出されたらおしまい^q^
    “穂むらの看板娘”ってあるし、特徴に《お菓子》が付いてたらなぁ…ってそれは強すぎるか。
    あとは対応CXのソウル+2っていうのがあまり好きじゃないです。
    1面のパワーが4500になるのもネック。普通に7000-8500-7000ラインとか作ったほうが強いかもしれない。対応がソウル2なんでサイドアタックもアリか。

    “ユメノトビラ”高坂 穂乃果
    (7500手札アンコール)を出しても良い。
    後は、一応 “一緒におでかけ♪”穂乃果 の制約条件を無視して出せる。



    ハッピーニューイヤー☆
    1/0 イベント
    このカードは、あなたのカード名に「穂乃果」を含むキャラがいないなら、手札からプレイできない。あなたは自分の控え室のカード名に「穂乃果」を含むキャラを1枚選び、手札に戻す。

    実質ノーコスト手札交換。使いやすそうなイメージ。2枚~は入れても良さそう。



    デッキレシピは、どのCXシナジーを採用しようかいまだに迷っている状況。
    ハピメのレベル2以下焼きか、ノーブラとCXスノハレで2/1/10000のソウル-1を立てるか、
    先ほど挙げた1コストで9500立てるやつか。
    どれも捨てがたいんだよなぁ…
    あぁ、イラスト含めたキャラ単ならスノハレ採用できない…

    今のところハピメのシナジーを使う方向で考えてはいます。

    取り敢えずシングルでカードは注文したんで、色々組んで回してみよう。



    ではまた。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。