【ヴァイスシュヴァルツ】穂乃果単を組む理由【スクフェスVol.2】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ヴァイスシュヴァルツ】穂乃果単を組む理由【スクフェスVol.2】

2015-06-18 12:33

    すべてはこのカードせいです。





    ラブライブのテンプレ構築の1つが、ぼら海未ぼら絵里コンビですよね。
    アド集中+0コスト7500ライン。弱いはずがないです。

    この"晴れ着"高坂 穂乃果は、ネーム指定でありながらも全体500パンプ&回収アド集中と、今までラブライブの1帯を支えてきた“僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未に割と近い性能。
    加えて、レストは自身だけで良い+LV0のキャラクターであるため、
    ネーム指定というマイナス要素を差し引いても十分魅力的なカードであると思います。


    そして注目してほしい、このカード最大の利点。

    なんと、安い


    “僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未は中古でも700円~。新品なら1000円前後。
    追加で来たぼら海未の完全互換である“夏祭りデート”矢澤 にこは1080円。
    “KiRa-KiRa Sensation!”星空 凛ですら500円くらいします。

    一方、"晴れ着"高坂 穂乃果は最安80円~高くても200円。4枚揃えても320円です。


    今までのテンプレ構築であるぼら海未ぼら絵里コンビを4枚づつ揃えると考えれば
    8000円程度の出費となり、始めたばかりの人達には少々高いハードルとなってました。
    しかし、"晴れ着"高坂 穂乃果ならそんな心配は不要ですし、ネーム指定全体500パンプを最大限に生かすため穂乃果単で組むと考えれば、他のカードもかなり安く揃えられます。

    と言うわけで、次はこのカード最大の利点?である
    安さ」に注目したデッキレシピを晒したいと思います。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。