所持イヤホンまとめ 比較レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

所持イヤホンまとめ 比較レビュー

2015-10-27 17:40

    ラブライブ!の曲を聴くという前提条件の下で感想を書きます。

    【視聴環境】
    ポータプル:iPhone5s -> OPPO HA-2
    据え置き:PC -> Titanium HD -> KM-HA12-20(光ケーブル) -> TEAC UD-H01


    ちなみに、家だともっぱらスピーカー(s-300neo)で聞いてます。
    イヤホンはポータプル環境での使用がほとんど。


    では、手放したのもありますが、まとめてみます。

    音茶楽xOlasonic TH-F4N
    final audio design - heaven V Aging FI-AHE5BSB
    final audio design - heaven IV FI-HE4BVI
    SHURE - SE215-CL
    Etymotic Research - hf5 → 放出

    ZERO AUDIO - CARBO TENORE ZH-DX200-CT
    PHILIPS - Fidelio S2
    PHILIPS - SHE9710 → 放出
    Creative - EP-660 → 放出
    iSOUND - MUIX IX1000 → 放出
    Bose - SoundSport in-ear headphones

    放出したイヤホン以外は、改めてすべて視聴しました。
    よりイヤホンの素性が分かるかなと思い、PC環境で視聴しました。


    TH-F4N
    ポータプルでも据え置きでも良い音を出します。
    つい最近、ポータプル環境で、OPPO PM-3やHD650、HD598、ATH-W5000と聞き比べて来ましたが、音場はATH-W5000よりも広く、OPPO PM-3と同じくらいはあった気がします。
    5万以上のヘッドホンと比べても遜色無いレベルでした。音質では流石に一歩ゆずるかなという印象。ヘッドホン自体の実力も、ポータプル環境、ラブライブ!の音源じゃ生かせていないでしょうし。
    PC環境でTENOREと聞き比べてみましたが、音質的にはあまり違いが分かりませんでした。
    糞耳なんですかね僕が。前回の記事だと「違いは分かる」とはっきり書いてあるんですけどね…。1~3万台のイヤホンはもう買わない方が良いかもしれないですね。
    どうせ上を目指すなら、次はカスタムIEMを買おうと思います。
    それか普通にヘッドホンですね。


    heaven V Aging
    悲しいくらいに低音が出ないです。その代わり、中高音域の解像度とか表現力はこの中で一番です。TH-F4Nと比べてもハッキリ分かります。アコースティックな感じの女性ボーカルなんかに合うと思います。ロックとかには絶対に合わないでしょう。
    heaven V Agingで聞く「heart of magic garden2」収録のsnow halationは最高。
    ただ、僕のポータプル環境だとクソみたいな音を出します。
    PC環境で聞くと素晴らしい音を出すので、再生環境を選ぶのでしょうか。

    heaven IVと比べても、違いは分かります。
    heaven IVの方が低音は出る感じですが、中音が団子に聞こえます。
    欠点は手が金属くさくなる事です。ちょっと外には持ち出したくないな…と思う。
    1万以下の価格なら買っても良いかもという感じ。
    あと、僕は気になりませんが、かなりサ行が刺さるので、苦手な人は多そうです。


    【heaven IV】
    heaven V Aging の下位互換です。5千円以下なら買っても良い。


    CARBO TENORE
    この価格帯の中ではもちろん、上の価格帯で比較しても、かなり良い音質のイヤホンです。
    それ以上にハウジングの小ささや、ケーブルの取り回しやすさなど、
    装着感、携帯性の良さがすばらしいです。
    今まで付属のイヤホン使ってたけど、チョット良いイヤホン欲しいな~という人には
    間違いなくオススメできるイヤホン。
    正直、ラブライブ!程度の音源ならこのイヤホンで完結してます。
    相性も良いです。乾いた音なので打ち込み系に合いますし、
    TH-F4Nよりもボーカルが近いのがプラス。 


    【Fidelio S2

    このイヤホンを聞いた後にTENOREを聞くと、TENOREの音が乾いて聞こえる。
    逆に言えば、S2の音は温かみがある、艶がある、濃厚な音であると言えるのかもしれない。
    heaven Vに似ているとも言える。ただ、音質の良さはheaven Vの方が圧倒的に良い。
    というか、heaven IVに低音足して、中音弱めた感じの音。
    音質の良し悪しで考えると正直あまり差が分からない。
    TENOREの方が音質が良く聞こえる。
    曲との相性が、悪い意味で影響しているのかもしれない。
    音場は割と広いです。これはTH-F4Nに通じるものがある。


    MUIX IX1000
    TENOREに低音をプラスした感じの音で、音質は間違いなく良いです。
    ただ、ケーブルがフラットで取り回しづらいのと、
    ハウジング部分がでかい為耳に合わず放出。
    ケーブルと装着感に問題がなければこのイヤホンもオススメ出来ます。


    EP-660
    低音スキーにおすすめするイヤホン。装着感はまあまあ。
    価格以上の音はします。ケーブルは安っぽく、癖が付きやすい。


    SHE9710
    一時期、価格以上の音が出ると有名なイヤホンでしたが、今は同じくらいの音質のイヤホンは割とあるかなと。TENOREやIX1000の方が音質はいいと思います。EP-660と同じか良いくらい。ノリがいい感じの音がするので、ポップスやロックに合いそうです。


    【Bose - SoundSport in-ear headphones】
    低音モリモリ。買う価値なし。
    JVCのHA-FXH30は低音が結構出るので、低音好きならHA-FXH30を買いましょう。
    以前、HA-FXH30を友達に聞かせてもらったけど、100倍良い音出すので。


    【SE215-CL】
    これD型のイヤホンだったんか…(白目)
    今までずっとBA型と勘違いしてました。すみません。
    というわけで、散々酷評して来た気がするこのイヤホンを、改めて聞きなおしてみました。
    付属のイヤーピースが1ペアしかなく、これがクソみたいな音質だったので、ステム径の合わないソニーのイヤーピースを刺して視聴しました。
    TENOREと比べて、低音まで出ます。
    ざっくり適当に言うと、TENOREの音域に更に低音を足した感じの音。
    又は、EP-660の上位互換みたいな感じの音です。
    低音のせいで中高音域が潰されている感じがします。
    まあ価格なりの音はするんじゃないかな(適当)
    あと、いちいち付けにくいです。耳にはめてケーブルをかけるのに一苦労。


    hf5
    解像度はかなり高いです。同価格帯では一番でしょうかね。
    その代わり、低音はあまり出ません。
    あと、3段キノコのイヤーピースを付けると、すごく耳が痛くなります。
    一番昔に聞いたので、正直あまり覚えていない。


    【まとめ】
    コスパ考えれば、ラブライブ!の曲を聴くならZERO AUDIOのCARBO TENOREでおkです。
    低音が好きな人は、EP-660、HA-FXH30辺りがよろしいのではないかと。
    ラブライブ!の音源だと、2万円台のTH-F4Nと3千円台のTENOREで、そこまで大した違いはないというのが正直なところです。音の傾向も良く似ています。
    強いて言うなら、TENOREの方が雑な感じの音がしますね…。TH-F4Nの方が荒くないというか、優等生?な感じでしょうか…
    音場は割と違うので、そこに価値を見出すかどうか。ですが、その分ボーカルがTH-F4Nの方が遠いので、むしろTENOREの方が良いという人もいるかもしれません…
    heaven V Agingなら使い分けできます。ただ3万は高すぎる。コスパは最悪です。
    IX1000は非常に惜しい。イヤホンの装着感さえ良ければ。
    HA-FXH30は友達に聞かせてもらったときにかなり好印象だったので、是非購入したい。
    あとは、RHAのS500が評判よさそうなので、これも試してみたい。

    PCの視聴環境もそんなに良い訳じゃないので、こちらも改善したいと思ってます。
    そしたらまた聞き比べてみようと思います。

    ZERO AUDIOのCARBO TENOREが3千円で購入できるイヤホンと考えると、
    これ以上に良いコスパのイヤホンは、少なくともこの中には1つもないです。
    TH-F4Nが12,000円くらいなら、良い勝負ができるかなという感じです。

    音源の良し悪し、曲との相性、再生環境でイヤホンの評価は大きく変わります。
    イヤホンを購入する時は、良く考えて、視聴してからにしましょう。(自戒)



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。