白猫プロジェクトの1アカウント2端末同時ログインについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

白猫プロジェクトの1アカウント2端末同時ログインについて

2016-10-08 08:29
  • 4
まずは私が把握している限りでの1アカウント1端末のデメリットと2端末のメリットを簡単に説明します。

今現在の多くの2端末操作ユーザーの主な目的は「段位上げ」であろう。
段位上げはダンジョンを周回し段位上げに必要な「BP」を稼ぎます。
ただこの周回中に発生する「ロード時間」というものがあります。
このロード時間はユーザーの回線や端末環境により変わりますが。
そして1端末のみでやっている人にとってはロード時間が周回でのロスタイムとして取られます。
これを1アカウント2端末でやるとそのロード時間中に2台目での周回の準備時間として有効活用できます。(それ以外に必要な説明などが不足していたらすいません。

その為1時間周回した場合、1端末と2端末では獲得BP効率が変わるということです。

単純に上記を理由として2端末以上でのプレイをしている場合は2端末ユーザーは問題がないと思われます。
しかし現状、タイトルの内容について多くの揉め事を見かけます。



まず第一の理由として上げられているのが「規約違反」に値するとの意見。
白猫プロジェクトには利用規約があります。
その中の第五条第九項に添付画像のような内容があります。



この規約を簡単に説明すると。
・1人で何個ものアカウントを作って遊んじゃだめだよ!
・1つのアカウントをみんなで共有して遊んじゃだめだよ!
・他人に自分の白猫入った端末を貸して遊ばせちゃだめだよ!
ってところでしょうか?
ちなみに白猫は遊びではありません!

この規約の部分とタイトルの内容を比較して考えて見ますと確かに1アカウント2端末でのプレイには当てはまりません。
画像の規約に関して更に簡単に言うと「アカウントは1人1つで自分以外が扱うな」とのことですから。
これが「1つのアカウントを複数の端末で同時にログインしてはいけない」との言葉があった場合は1アカウント2端末は規約違反となります。



では何故それでも更に揉めているのか?
一番の理由はこの動画に答えがあると思います。
動画は下記のリンクから飛んでご覧下さい。
【白猫】サブミッションを埋める裏技【二端末】


この動画の内容を簡単に説明しますと。
1つのアカウントを2端末同時にログインしているのがわかります。
そして左の端末のPTに注目してください。
クエストのサブミッションに「同じ職業を含まないパーティーでクリア」とあります。
ですがこのPTメンバーは弓3人で構成されております。
このままのPTで入りクリアをしても上記のサブミッションはクリアしたことになりません。

そして左側の端末がダンジョンに入ると同時に右側の端末の画面を進めてます。
当然右側の端末のPTも左側の端末も同じ弓3人構成で表示されます。
そこでリーダー以外の2人の弓キャラを下げて外してます。
その後に左の端末は弓3人PTのままクリアをします。
通常でしたら「同じ職業を含まないパーティーでクリア」のサブミッションは埋まらないのですが右の端末でPTを1人の状態にしたことで何故か弓3人のPTでクリアをしたのにこのサブミッションが埋まります。
これは明らかに2端末を使ったことにより起きるシステムバグ?であり故意に行っているものです。

その他にも同じように2端末を使うと1日1回のみしかクリアできないはずのダンジョンも1アカウント2端末を使うことにより何度も繰り返し入りクリアをできます。
このような行為が行えてしまう事態が1アカウント2端末でのプレイ論争の大きな理由になってると思います。



はっきり言ってユーザー同士で揉めても仕方がないと思います。
では何が必要かと考えます。
・現状の規約に違反はしていないが運営がこのような意図せぬプレイができる状態を規約に違反しないものなのかもしくは新たに明確な規約を加え規約違反に値するのか回答を出す。
システム上のこのような問題を改善する。
1アカウントで2端末以上の同時ログインをできないようにするかをしないと解決しないと思います。



ここからは私個人の経験と感想ですが。
今まで色々なゲームをしてきましたが基本的にゲーム会社の運営は「運営が意図しない行為」が起きてしまうプレイは処罰の対象とすることが多いです。
動画や上記のようなプレイが行えてしまう1アカウント2端末同時ログインでのプレイは現状の規約には違反していないとはいえ、グレーゾーンかと思います。
ゲーム会社の運営は規約に違反していないとはいえ、バグ行為を行っていたアカウントに対してBAN対処をしそれに対して問い合わせをしても処罰が撤回されることがない状態が多々あります。
1つのアカウントを2端末以上でプレイをしているユーザーの方は上記のようなことも今後あるかも知れないと言うことを頭の片隅に入れつつ白猫プロジェクトをプレイしていって欲しいと願います。


最後に何故このようなブログを書いたかと言うと、私自身が現在白猫プロジェクトが大好きで同じ白猫ユーザー同士の揉め事のを目にすると残念な気持ちになります。
できれば揉め事もなく一人でも多くのユーザーにこの先一緒に楽しんでいってもらいたいからです。

大変長くなりましたがここまで読んでいただいた方に感謝します。


広告
×
君の名は。より感動しました;;
46ヶ月前
×
おなかすいた
46ヶ月前
×
感銘を受けました。
素晴らしいです。
聲の形より感動しました。
46ヶ月前
×
おなかすいた
46ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。