タクティクスオウガ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

タクティクスオウガ

2017-01-26 20:00
  • 4
タクティクスオウガ初見プレイ時の軌跡です。
主に戦死時のセリフ(☆付きはその後リセットや蘇生など)
プレイルートはニュートラル。主なプレイ方針はトレーニングしないこと、基本的には殲滅すること。

グッドマン
アルモニカ城にてLv2で入隊。タインマウスの丘にて瀕死になり逃亡を計るも盗賊に背中を撃たれLv2で命を落とす。「たとえ肉体が滅びようとも我らの志を継ぐ者が貴様たちを・・・・・・」

マンディ
アルモニカ城にてLv2で入隊。クァドリガ砦にて屍術師ニバス隊と戦い、Lv3で命を落とす。「い、イヤよッ!私だけが死ぬなんて!一人で死ぬなんて・・・寂しすぎる・・・わ・・・・・・」

グレンダ
タインマウスの丘にてLv3で勧誘。ゴルボルザ平原にて吃音のブレッゼン隊と戦い、Lv4で命を落とす。「どうして・・・?この私が、どうしてこんなところで死ななきゃならないの?」

ダビッド
アルモニカ城にてLv2で入隊。ゴルボルザ平原にて盗賊の集中砲火に会い、Lv5で命を落とす。「い、いやだ・・・こんなところで死にたくない・・・・・・」

☆プレザンス
クリザローの町にて救出後Lv5で入隊。バロマムッサの町にてガルガスタン兵(見張り)との戦いの中、ソルジャー軍団相手に舐めプレイされたことにより集中砲火に会いLv6で命を落とすも、リスナーさんの優しさとリセットボタンにより息を吹き返す。「子どもたちよ・・・ゆるしておくれ・・・・・・約束を果たせそうもない・・・この私を・・・・・・」

カーツ
アルモニカ城にてLv2で入隊。バロマムッサの町にて解放軍との戦いの中、毒に侵されながら奮闘するも回復が間に合わずLv7で命を落とす。「い、いやだ・・・こんなところで死にたくない・・・・・・」

ネイザン
アルモニカ城にてLv2で入隊。港町アシュトンにてアロセール隊の攻撃に会いLv7で命を落とす。「し、死にたくねぇよお・・・だ、誰か助けて・・・くれ・・・・・・」

ダラス
ゾード湿原にてLv8で勧誘。ホークマン。カノープスの弟分として期待をされるも、ボルドリュー湖畔にて鬼哭ゲンゾウ隊と交戦中、弓隊を深追いしたためにゲンゾウの一撃によってLv8で命を落とす。「い、いやだ・・・こんなところで死にたくない・・・・・・」

サラ
クリザローの町にて救出後Lv5で入隊。クレリック、ヴァルキリーとして活躍する。クリザローの町にて壊乱のガナッシュ隊との交戦中、ナイト軍団の連続攻撃に会いLv10で命を落とす。「だ、誰か、助けて…… 死にたくない… あの人にもう一度… 会うまでは……」

☆カノープス
タインマウスの丘にてLv3で入隊。バルタン。ボード砦にて暗黒騎士オズ隊との交戦中、炎のセリエ救出のため単身敵陣に突撃するもテンプルナイト軍団の連続攻撃に会いLv16で命を落とす。その後リセットボタンによって息を吹き返す。「わたくしよ、言葉の裏を読め・・・人はそんなに単純じゃない・・・ぞ・・・・・・」

☆セリエ
ヴァルキリー。ボード砦にて暗黒騎士オズ隊に包囲され、わたくし達の救出も間に合わずテンプルナイト軍団の連続攻撃に会いLv17で命を落とす。リセット(3回)の後無事救出される。「・・・わたくし、あ、あなたのお父上は生きている・・・。」

バイアン
ボード砦にてLv13にて入隊。忍者、ウォーロックとして活躍する。タインマウスの丘にて控え組を出してレベル上げをしようとしたところ、我執のガンプ隊に襲われる。ガンプとコカトリスを足止めしようと必死のスロームーブを試みるもグリフォンの連続攻撃によってLv16にて命を落とす。「わたくし、おまえについてきたことが間違いだった・・・・・・」

☆オリアス
プリースト。港町アシュトンにてゾンビ軍団に包囲され、わたくし達の救出も間に合わずLv18で命を落とす。リセット(3回)の後無事救出される。騎士デボルト「オリアス!」

☆オリアス
港町アシュトンにて救出後Lv18で入隊。プリーストとして活躍する。ダムサ砦にて屍術師ニバス隊との交戦中、ニバスの闇のオーブ攻撃により瀕死に。さらにゴーストのアシッドクラウドによって命を落とす。その後祝福の聖石によって息を吹き返す。「兄さん・・・ 大好きだった兄さん・・・ 救ってあげたかった・・・・・・ でも・・・・・・」

☆ブロンテス(オークション)
ウェオブリ山にてLv22で勧誘。レッドドラゴン。コリタニ城のオークションにて強い剣が手に入るとの情報から勧誘。しかしながらオークション直前に魅せた屈指の演技力によって売却から逃れた。「(うるうる・・・・・・。」
しかし実のところは、 近づくと、後ろに下がって身構える。なついているとは言い難い・・・。

☆カノープス
タインマウスの丘にてLv3で入隊。バルタンとして活躍する。フィダック城西にて孤高のマーキュリー隊との交戦中、相手の弓隊や魔法隊を削ろうと決死の突撃を試みるもセイレーンの魔法攻撃ノームによってLv23で命を落とす。その後オリアスのリザレクションによって息を吹き返す。「わたくしよ、言葉の裏を読め・・・人はそんなに単純じゃない・・・ぞ・・・・・・」

☆ミルディン
アルモニカ城にてLv17で加入。ホワイトナイト。フィダック城西にて孤高のマーキュリー隊との交戦中、敵後衛に大ダメージを与えるもウィザードのサラマンダーによって瀕死となる。決死の決意でウィザードを討ち取るも、生き残っていた弓隊からの攻撃を受けLv23で命を落とす。その後リザレクションによって息を吹き返す。「私の死を悼む必要はありません・・・すべては運命なのだから・・・・・・」

☆ミルディン
アルモニカ城にてLv17で加入。ホワイトナイト。フィダック城場内にて暗黒騎士オズマ隊との交戦中、敵後衛に大ダメージを与えるもウィザードのワードオブペインによって瀕死となり、テンプルナイトとドラゴンテイマーの追撃を受けLv23で命を落とす。その後リザレクションによって息を吹き返す。「私の死を悼む必要はありません・・・すべては運命なのだから・・・・・・」

☆わたくし
「僕一人で、しかも丸腰で行けば大丈夫。きっと話を聞いてくれるさ。」そう信じて丸腰でブリガンテス城西に進むも、裏口に進んでしまったらしく「コソコソと背後から攻めてくるような卑怯な輩を許しておけようかッ!」と罵られ1対10で戦闘開始。そっとリセットボタンが押された。

☆システィーナ
ボート砦にてLv13で入隊。ウイッチとして活躍する。タインマウスの丘にて盗賊との交戦中、ビーストテイマー弓隊の連続攻撃を受けLv26で命を落とす。その後リザレクションによって息を吹き返す。「ヴァレリアに・・・・・・平和を・・・・・・あなたなら・・・・・・きっと・・・・・・やれる・・・・・・」

☆プレザンス
クリザローの町にて救出後Lv4で入隊。ソードマスターとして活躍する。タインマウスの丘にて盗賊との交戦中、グリフォン部隊のウインドショットを連続で受けLv27で命を落とす。その後リザレクションによって息を吹き返す。「復讐を終えたこの私に・・・ようやく安息が訪れる・・・・・・永遠の・・・・・・」

☆セス
タインマウスの丘にてLv28で勧誘。セイレーン。タインマウスの丘にて盗賊との交戦中、グリフォン部隊のウインドショットを連続で受けLv28で命を落とす。その後死者の指輪の力によってリッチとして復活する。「な、何故・・・ 私はこんな戦いに参加したのかしら・・・・・・? ば、バカね・・・」

☆セス(警告)
タインマウスの丘にてLv28で勧誘。リッチ。こちらを睨んでいることがある。どうやら怒っているようだ・・・。魔法系のスペシャリストとして活躍するが何らかの不満を感じているようで戦闘が終わる度に愚痴をこぼしている。「ほんのわずかでいいから気を使って欲しいな・・・。」

☆ハボリム
クリザローの町にてLv18で入隊。ソードマスター。グリムスビーの町にて暗黒騎士マルティム隊との交戦中、瀕死のテンプルナイトからワードオブペインを受け一撃で命を落とす。その後リザレクションによって息を吹き返す。「母上・・・・・・あなたの仇を討つことができなかった・・・」

☆ブロンテス(解雇)
ウェオブリ山にてLv22で勧誘。ホワイトドラゴン。味方人数制限一杯となり解雇される。(なんだよ、その態度は!?その頭からガブリといくぞ、ガブリと!

☆ハボリム
クリザローの町にてLv18で入隊。ソードマスター。空中庭園にて暗黒騎士アンドラス隊との交戦中、アンドラスとテンプルナイトの攻撃を受け命を落とす。その後リザレクションによって息を吹き返す。「母上・・・・・・あなたの仇を討つことができなかった・・・」

ゲームオーバー2回(わたくし死亡)
・ダムサ砦 屍術師ニバス戦(オーブ攻撃にて後衛がボロボロに前線で盾になろうと試みるが・・・)
・空中庭園 バルバス&マルティム戦(斧攻撃による反撃ダメージとボス2人よる連続攻撃により)

リセット2回(救出マップ以外)
・バロマムッサの町 ガルガスタン兵(見張り)戦 プレザンス死亡しレベル上げも十分で無いと判断
・ブリガンテス城西 わたくし1人で丸腰で挑むも裏口との理由から戦闘になったため

救出マップ挑戦回数
・プレザンス1回
・システィーナ1回
・バイアン1回
・セリエ4回(初回カノープス死亡)
・オリアス4回
・ガンプ3回(救出マップではないがJr未殺害で仲間に出来ると教えてもらったためやり直した)

リザレクション7回
・ミルディン2回
・ハボリム2回
・カノープス1回
・システィーナ1回
・プレザンス1回

戦死者9人

放送初めての1作目がタクティクスオウガでした。当時はニコ生のことも知らないことが多すぎて放送ツールなども色々試しながらで大変だった記憶があります。タクティクスオウガについては誰かしらが戦死してもリセットして良いよって雰囲気だったのでやりやすかったです。一般ユニットは戦死してもそのまま進めましたが、顔ありユニット戦死時はリセットさせていただきました。その中でバイアンだけ死亡してもそのまま進めっちゃったらバイアン厨にかなりイジられました。その辺りのリベンジも含めて今2周目Cルートを放送していますので楽しんでいただければと思います。
広告
×
すげー戦場がありありと浮かぶ、いいブロマガでした。
これやってる人からするとこれだけでwkwkしてしまうものがありますね。
今度からこの方法でブロマガ書いてもらえませんか?ハマりました()
まぁ半分冗談ですが。ハマったのは本当ですw
48ヶ月前
×
おつかれさま~
この方法でブロマガを書くと履歴というかメモがいっぱいいりそうですね^^
わたくしさんがんば(ぇ
48ヶ月前
×
>>きんぴらさん
時系列順なんですよー。当時初見なのにトレーニング縛りでしかもサブメンバーもしばらくレベル上げてたから、これを見ると結構野盗と戦ってたんだなぁって思いました。
48ヶ月前
×
>>エスクードさん
放送一発目でこのゲームをやったのですが、掲示板って何かに使えないかなと思って自分のプレイの断末魔のコレクションメモをやってたんですよー。それなんでほぼ転記ですね。一人目の背中を撃たれてる辺りがど初心者感出てますでしょ?w
48ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。