• このエントリーをはてなブックマークに追加
【地震】長野で震度6弱|解説動画更新
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【地震】長野で震度6弱|解説動画更新

2014-11-23 02:20
    11月22日(土)22時08分頃、長野県北部を震源とする地震がありました。
    震源の深さは約10km、地震の規模を示すマグニチュードは6.8と推定されます。

    震源の深さが10kmと浅く、内陸プレートの浅い地殻内で発生した逆断層型の地震と推定されます。
    長野県北部で震度6弱を観測したのは、2011年3月12日、東日本大震災のあった翌日以来です。

    <余震に引き続き注意>
    ・雨による土砂災害
    雨が明日にかけて予想されます 山間の場所では、強い揺れによる地盤の緩みと雨によって土砂災害に注意。
    ・余震
    数日~1週間は余震が続きます。 M5クラスの規模の震度だと5弱、5強が起きる可能性もあります。
    ・落下物
    既に夜なので 家具が倒れたりものが落ちそうな場所があるかも 今後の余震に備えて落下物等の対策を。

    最新情報はウェザーニュースの地震Ch.や地震津波の会アプリからご確認頂けます。
    http://weathernews.jp/s/quake/ (スマホ)

    ニコニコ動画にも解説動画をアップしました。


    引き続き余震発生の可能性がありますので、いざというときの備えをしてお過ごしください。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。