• 【報告】ニコニコ公式ランキング再編について

    2019-03-19 23:33
    6月にニコニコ公式ランキングがリニューアル、というわけで賛否両論飛び交っております。
    一応おいらとしてもこの件に関してコメントを残しておきます。

    現状のニコニコ公式ランキングの問題については他の皆さんが散々話してるので割愛
    そして、本文に入る前にまずお詫びです。

    自分はいろいろあって技術交流slackに参加できてませんでした(登録自体はしてた)
    一つは超会議で疲れてた、もう一つは単純に本業が忙しかったってのが理由です。
    ただ、寄稿を要請された時のための「私案」をある程度下書きしてましたので、話のついでに公開します。


    ここから私案

    ・私案その1 ランキング指数の追加
    オリコンビルボードも指数増やしたんだから公式ランキングでも増やせばいいじゃん!

    追加する指数の案として
     ・ニコるくん(事実上『いいね!』として使われているマイリスト数の代替として)
     ・視聴時間(20秒未満/以上で2指数程度)および1ユーザーの複数視聴回数
     ・投稿者のアカウント情報(動画投稿数および付帯指数(再・コ・マ・他))

    ・私案その2 将棋盤のカテゴリグループ再編

    将棋盤は各グループ内のカテゴリ数を均等になるよう再編する、理由は私案その3のため

    ・私案その3 ランキングに「ルーキー枠」を設定する

    カテゴリグループ内のカテゴリは「既存カテゴリ+ルーキー枠(2~3個程度)」とする
     ・ルーキー枠として採用されるのは「活性化しているタグ』」とする
     ・毎月20日あたりに、翌月に採用される可能性のあるタグが告知される
     ・翌月1日にルーキー枠のタグが入れ替わる(状況により入れ替わらない事もアリ)
     (こんな仕様なので、ランキングRSSの変数はrookie1 rookie2…でいいと思う)

    ここまで私案


    というのをメモに残してた上で、今回のランキングリニューアルの仕様を見る限りだと、

    全く同じとは言わないですが、おいらの私案と結構近いんですよね……。
    現行カテゴリ全部が入れ替え対象になったのは驚きですが……。



    で、以下は今回のリニューアルについてのコメントです。

    ・ランキングの集計方法を変更
    集計ポイント非公開化については、特に異論はありません。
    そもそも現行の総合ランキングだって集計式非公開ってのを忘れがちだよなと。

    ・ジャンル再編
    ここが皆さん一番問題にされている部分ですね。
    カテゴリ→ジャンルの言葉遊びは別として、肝は将棋盤の仕様変更にあります。

    ランキングに関しては

    大カテゴリ6枠 + 小カテゴリ35枠 から
    ジャンル16枠 + 代表タグ80枠程度 になるので

    実質ランキングは細分化になるわけですね

    そして将棋盤は
    旧将棋盤 大カテゴリ6枠
    新将棋盤 任意ジャンル4枠+1(運営枠)

    散々酷評されながら復活した将棋盤のメリットってなんなんだ?と思う人も多いですが、
    一言で言えば……
    「なんやかんやで全ジャンルの動画が表示できている」
    この1点に尽きます。

    これが新ランキングでは任意の4枠となり、将棋盤のメリットが実質失われるのです。
    そして一見しただけでは表示されないジャンルが最大12枠発生する
    というデメリットも生まれます。

    動画投稿サイトは、ユーザーが情報を知らないとアクセスできないアクティブメディア
    である故に、何も知らないユーザーが動画に行き着くための導線が無いというのは、
    動画投稿者にとっては痛い話です……。

    「そんな公式の宣伝ルートなんて見ねーよ!」「大体Twitterから飛ぶわ!」
    って人も多いと思うけど、なんとなく視聴しておすすめ辺りからゆるーく飛んでくる人も、
    そこそこ多いのもまた事実じゃないかなと思うのです。

    端的に言えば、新ランキングが仕様がコア
    興味無い動画は見たくないが、探したり消したりする努力もしたくないユーザーには、
    意外と不便かもしれません。

    まぁ、今回のリニューアルで一番ネックなのは。

    ジャンルランキングのRSSだけは
    しっかりデータ取れるように仕上げてください


    これ一番の死活問題だからね(RANの総意でしょホントに)









  • 広告
  • 【ニコニコ超会議2018】「草生えるwwwワークショップ」にたどり着けなかった皆様へ&ご報告

    2018-05-01 02:58
    4月28日・29日に開催されました『ニコニコ超会議2018』にて
    「みんなの力で素敵な草wwwを『nicolis』で育てて、運営に感謝の気持ちを
    贈るワークショップ」
    を開催いたしました。
    この場にて改めて御礼申し上げます。

    ただ「当ブースまでたどり着けなかった」というDMを頂いたので、
    改めてブースの場所について説明をさせていただきます。

    場所は9ホール D8 超まるなげひろばでした。
    当初はこんな配置(緑色が当ブース)の予定でした。
    3面が開かれていて分かりやすい状態でした。


    で、1週間前に正式に配置が決まった時は

    上のブース(超ニコニコ学会ポスターセッション)の壁が出来てました。
    (超翻刻さんの方も想定外だったようでレイアウト変更をされてました)

    で、準備日に来てみたらこんな感じになっていました。


    逆サイドに運営さんの控え席と長机が並び
    「カメラ画角の問題」でステージエリアが手前に2m延長、カメラが3m後退していました。

    その結果、当ブースへの間口が2mしかなくなってしまいました。

    実際の写真

    さらに

    超まるなげステージのスタッフがこの位置で整理を行っていたため、
    奥の方に入りにくい状況になってしまっていました。

    以上により、草wwwブースを探しても見つけられなかったという事態になりました。
    重ねて、今回の展示にて、
    「ワークショップ参加者数」は2日計 2人(1日目 2人・2日目 0人)
    「当ブースの前を通過した来場者数」は2日計 42人(1日目 13人・2日目 29人)

    となりました。
    (通過した来場者数には、実際に見学・参加された方、ステージの写真撮影のために迷い込んだ方、私の関係者を含みます)

    1日目終了時点で上記について運営スタッフを通じて申告をしましたが、
    ・あくまで通路を設定してある以上、歩くかどうかは来場者次第となる。
    ・配置については今後の検討課題とさせていただく。
    との事でした。
    ただ、ニコつく運営さん側の裁量で、自ブース外への看板位置の変更や
    誘導バリケードの追加、ポップの追加対応などをして頂けました。

    ただ、あくまで同人サークルとしての参加である以上、たとえどんな配置であっても
    その場所で最大限の活動をすべきというのが「掟」であるので、
    単純に、超まるなげステージをかきわけてでも来てもらえるような魅力ある展示に
    出来なかったと、自身の能力不足である事を認識しております。

    ユーザー応援企画の選考で落選したサークルもおられたでしょうし、
    ポスターの出力や解説用の音響設備、「Nicolis」で使う大容量の電源なども
    専用で用意してもらっていたので(メッセだからおそらく数十万かかってる)
    その点も含めてご迷惑をおかけしました。

    このような状況の中、実際に解説をさせていただけた12名の皆様は濃い方ばかりでした。
    本職や趣味で植物工場を作られていたり、LEDの研究をされていたりと、
    本当に充実したお話をさせていただきました、この場にてお礼申し上げます。

    最後に、ニコニコ超会議2018の総来場者数は16万人の大台を超えたそうです。
    ぶっちゃけ今年は減るものだと覚悟していたので本当にびっくりです。




    頒布物(無料)も90個以上余ったので、なんかの機会で頒布できたらなぁ……。

  • 【ニコニコ超会議2018】「草生えるwwwワークショップ」参加方法のご案内

    2018-04-22 18:30



    装置のエンブレムロゴも完成しました。

    さて、4月28日・29日に開催される『ニコニコ超会議2018』
    「みんなの力で素敵な草wwwを『nicolis』で育てて、運営に感謝の気持ちを
    贈るワークショップ」


    お待たせしました! ワークショップ参加方法のご案内となります。
    (サークル名:農業生産同人あっとているファーム)

    一般入場者・優先入場者の皆様は、一旦2階へ上がり、中央ホールへ向かい、
    イベントホール前を抜けて、メッセモールを渡って、9ホールへお進みください。
    (この間、決して走らないでください!)

    9ホールの南側、超まるなげステージの隣に当ブースがあります。



    こんな感じで草www生えてます(展示向けに鋭意栽培中です・アントシアニン水菜)

    そして、ブースの中にこんなボードがあります。



    ここが「整理券配布所」となります。

    ワークショップ参加を希望する方は、当日にブースまでお越しいただき、
    参加を希望する時間割のコマから整理券(ラミカ)をお取り下さい。

    時間割は以下の通りです(両日共)
    ・10:30~10:50(講義・初級 種蒔き・初級)
    ・11:00~11:20(講義・中級 種蒔き・中級)
    ・11:30~11:50(講義・中級 種蒔き・初級)
    ・12:00~12:20(講義・上級 種蒔き・上級)
    ・13:30~13:50(講義・中級 種蒔き・中級)
    ・14:00~14:20(講義・中級 種蒔き・初級)
    ・14:30~14:50(講義・初級 種蒔き・初級)
    ・15:00~15:20(講義・上級 種蒔き・上級)
    各コマ 定員6名

    整理券を受け取った方は、各コマの開始5分前までにブースに集合してください。
    そして整理券をスタッフにお渡しください。
    (集合できなかった場合は追加募集の方に席を割り当てます、あらかじめご了承ください)

    なお、各コマ割に難易度の設定がしてありますが、上級であっても
    中学卒業程度であれば十分クリアできるレベルです。
    お気軽にご参加ください。



    このような資材、器具を用い、栽培ポットへの種蒔きを実際に体験していただきます。

    そして、皆様に作っていただいた栽培ポットは、超会議終了後に栽培を始め、
    何らかの公式生放送のタイミングで運営に皆様に美味しく食べて頂ける予定です。

    リアルな応援の草wwwを貴方の手で。

    体験後は、栽培過程の追体験とポット作成のお礼を兼ねて、
    (もちろん講義の成績は問わず!)
    参加者全員に超簡易栽培キット「Nanocolis」を進呈します。



    (種の品種は選べません、ご了承ください)

    ご参加、草生やしてお待ちしております。