『ニコニコ超会議2018』で「草生えるwwwワークショップ」を開催いたします
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『ニコニコ超会議2018』で「草生えるwwwワークショップ」を開催いたします

2018-03-29 23:57

    ゆるキャン△に出てくるメンバーが皆女子力高くて惚れ惚れしているうp主です。

    さて、情報解禁になりましたのでお知らせいたします。
    4月28日・29日に幕張メッセで開催される『ニコニコ超会議2018』
    超まるなげひろば2018にて、


    「みんなの力で素敵な草wwwを『nicolis』で育てて、
    運営に感謝の気持ちを贈るワークショップ」


    なるワークショップを開催いたします。
    (サークル名:農業生産同人あっとているファーム)

    超まるなげひろば2018|ニコニコ超会議2018

    というか!!
    素敵な草ってなんなんだ!?
    運営に贈るってなんなんだ!?
    そもそも『nicolis』ってなんなんだ!?

    というのをパフォーマンス動画公開に先駆けて、このブロマガでご説明いたします。

    『nicolis』とは……?

    ぼかうたらん製作の陰で、こっそり開発していた「植物栽培装置」の名称です。

    パフォーマンス動画↓






    全幅120cm・奥行45cm・全高157cm(東北ずん子の身長と同じ)
    屋内設置型の循環式水耕栽培装置です。




    栽培床はコンベンショナルなDFT(湛液型水耕)を採用。
    ナチュラル感を演出するために木材をあしらっております。



    独自設計のLED照明を用いて、効率的な光合成を促進させます。
    そして、ニコニコ技術部ならではの発想により、安価、入手が容易な資材を用い、
    なおかつ市販の植物栽培装置と同等の性能を発揮し、可能な限り資材のリサイクル、
    ゴミを出さないエコシステムを目指して製作しています。

    というわけで……
    まずは『nicolis』実機を幕張に持ち込んで展示します。
    (当日は安全対策のため、カバー等の架装を施した展示向け仕様となります)

    独特の光を使ってコスプレ撮影するもよし、普通に撮影するもよしです。
    * 危険ですのでLEDは決して直視しないでください!


    そして本題の「ワークショップ」です。

    去年のniconico(く)騒動以降、niconicoは少しづつではありますが改善されています。
    超会議終了後は、改善への取り組みも本格化する事でしょう。

    そこで、日々ユーザーの意見を聞いて、niconicoを良くするために奮闘している
    『運営』の皆様に、
    皆さんが感謝の気持ちを伝えるべく、応援のための草wwwを生やそうwww
    それもコメントの草wwwではなく、リアルな草wwwを「本当に」食べてもらう、
    リアルで草生えるwwwワークショップです。

    まぁ野菜なんですけどねw

    その草www(野菜です)を育てるのは、植物栽培装置『nicolis』
    そして種を蒔くのは……超会議に来場される皆様です!

    当日、ワークショップに参加される皆様には……

    ・植物栽培についてのためになる講座(小学生が理解できる程度)
    ・栽培ポットへの種蒔き体験
    ・『運営』の皆様に贈るメッセージ描き

    等のカリキュラムを体験していただける予定です。
    (ワークショップの時間・参加方法等、詳細は後日発表となります)



    こんな感じで草wwwが収穫出来ちゃいます。
    (写真は栽培例です、当日種蒔きをする野菜品種とは一部異なります)


    皆様に蒔いていただいた草wwwは、『運営』の皆様に本当に食べていただけるそうですが、その模様は後日発表予定です。

    続報にご期待ください!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。