ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

スーパーマン:レッドサン読んだ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スーパーマン:レッドサン読んだ

2014-11-04 16:41

    最近アメコミでザワつくTLの影響を受けまんまとアメコミに手を出しおおよその予想通りスーパーマンにハマりましたこんにちは! こんばんは! おはようございます! おおきです!

    スーパーマンです。
    あのスーパーマンです。
    「鳥だ! 飛行機だ! スーパーマンだ!」のスーパーマンです。
    地球名クラーク・ケント、本名カル・エル、クリプトン生まれスモールヴィル育ち、コスチュームは養母の手作りでお馴染みのスーパーマンです。
    もともと「アメコミか~気にはなってるけどな~」くらいに思ってたんですがRTで回ってきたスーパーマンの魅力についてまとめ的なツイートにオヤオヤ……と身構え始め、いてもたってもいられず手軽なところでスーパーマン・リターンズを見、そのスーパーパワーとか強すぎるゆえに自分犠牲にしすぎなところとかあと作戦がガンガン行こうぜしかなさそうなところ(向けられた攻撃は全部受ける! 回避はない!)に心を動かされつつ衝動買いしたスーパーマン:ザ・ラストエピソードを読んで陥落しました。

    基本的にめっちゃ強い善良なマッチョを好きになる傾向にあったのでスーパーマンの見た目や性格がドンピシャドンだったんですよね……。

    wikiで勧められてたスーパーマン/バットマンvol.1、スーパーマン:ザ・ラスト・エピソードを読んだ後表紙の絵柄で購入決めたスーパーマン:フォー・オールシーズンを読みました。まだ映像作品系にはほとんど手を出してないのでワーワーまとまった文章を書くことはずいぶん先になるだろう……と思っていたんですが!!!!!

    フォー・オールシーズンと一緒に買ったスーパーマン:レッドサンが最高すぎた……。


    <※邦訳四冊読んだだけのクソにわか知識>

    基本的なあらすじとしてはスーパーマンがアメリカではなく共産主義のソ連で生まれ育ち、ソ連の同志として行動していたら、っていうIF設定物です。胸のマークもいつもの黄色地に赤いSじゃあないッ!

    この作品のどこが最高だったかというと境遇こそ普段のメトロポリスにいるスーパーマンと違うけど、スーパーマンの性格というか本質的なところは変わってなかったところ!!! 超人的な力で人類を救うっていうスーパーマンはIF時空でも健在だった……。
    しかしスーパーマンが変わってなくても彼を取り巻く環境が基本世界とは全く異なるのでメンツは一緒でもいつものようにはいきません。それどころかスーパーマンはどんどん偉くなってどんどん権力を掌握しその果てにものすごい管理社会を構成するんですが、この辺を読んでるときにTHE MAN OF STEEL#1のプロローグで言われてた「クリプトンの英知で導く」云々を思い出しOH...ってなりましたね! つまり管理社会を実現しそこに君臨するスーパーマン、この展開もありえるのだな……と納得してしまいました。IF時空だけど。一度納得してしまうともう何が起きても大丈夫受け入れられるわ感ありますね。

    何言ってもネタバレになってしまいそうだしそもそもまだ一回しか読んでないので読み込みが浅いところもあるんですが、周囲の環境が違うだけでこんなに違う展開になるのだな……と唸ります。レックス・ルーサーも出てくるけどめちゃくちゃかっこいい立ち位置だった……。ルーサーがスーパーマンに宛てた手紙が出てくるんですがその文面が! 本当にカッコイイというかドヤ顔が透けて見えるようで読んでるこっちが「してやられた!」と頭をかきむしってしまう。
    テンポよく進んでいく上にラスト10ページの怒涛の展開がアツすぎてもうワアアアアアア~~~~^!!!!!!!! って声を上げる以外何にもできなくなってしまったぜ……。

    作中にスーパーマンに妬みや悪意をぶつけるキャラも出てきますが、他の作品のスーパーマンに比べて悪意への耐性は高そうだなと感じました。フォー・オールシーズンのスーパーマンだったら即刻実家帰ってそう。あとバットマンの帽子のデザインについて「酷評されたけどロシアは寒いんだから暖かい帽子被ってもいいだろ」っていう作者のコメントに笑いました。


    次は何を読もうかな~~~!!!! ジャスティス・リーグもリランチ後も気になるけど追いかけられる気がしない広すぎるアメコミの地。ちなみにMARVELだとキャプテン・アメリカが気になっています。これも予想通りだなッ!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。