ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

水着が欲しい女
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

水着が欲しい女

2018-09-03 14:43
  • 2
誰か水着作ってくれないかなーとツイッターに呟いてみた。や、金額によるけどマジでお金払うから欲しいなあとここ数年考えている。
そんな事を呟いていたらいつもの如く考えがおもむろに派生し、なんだかんだと長くなったのでこっちに書こうかなと。

何故作って欲しいのか?
オーダーメイドとかセミオーダーのサイトをいくつか見たがデザイン的に全く欲しくないし、厳密に言うとオーダーじゃないしもちろん無駄に高い。ただでさえ女性用の水着は高いのに、更に高い。
巨乳用買ったらデブ用かよって程緩いの届くし、まず乳をしっかりホールドしてくれないと乳首がはみ出してしまいそうでチキンの私は泳ぎたいのに泳げないのだ。特別に乳首が大きい訳でもない私が困っているのだから、巨乳な上に大型の乳輪をお持ちの方はもっと大変だろうと思う。こんだけ巨乳が増えた世の中でアパレルは何をしてるんだろうとふと思う。
元々アパレル好きだった私は欲しい服が売ってない為以前も自分で作ろうかと思い、中学生の頃に家に在ったミシンで作ってみたことがあった。が、性格的に雑でパタンナー的能力皆無の私は早々に撃沈(原始人みたいなワンピが出来た)。私が極端に不器用なだけかもしれないが、そう上手くいくものではない。

因みに今はお金がない。ピアノ講師なんてこのご時世、よっぽど人気があるかあくどい商売しないと儲かる訳がない。事実、有名音大を出て私が生まれた頃からピアノ講師をやっていた知人も『ピアノやる人が減っちゃって儲からない』と10年程前に楽器を変更しピアノ講師をやめている。まあ、地域的に子どもが少ないからもあるかも知れないが。
思春期にはコレクションで使用されたようなハイファッションアイテムを雑誌で見ては、ページを切り取り部屋に飾って悦に浸っていた私は加齢のせいかファッションへの意欲が激減し、基本的に中古屋さんで買った数百円の服を着ている現状。ボーナスが出たら20万くらいセールで散財してした私はどこへ…と思うが考え方が変わった。
TPOをわきまえられる一見ちゃんとした風の女子っぽい服さえ持っていれば、流行が過ぎても問題はない。ファッションに敏感な女子には手を抜きまくっている事が一瞬でバレるが、男性は女性のファッションの流行を細かく把握している人は少ないし、ちゃんとしてる感さえあれば一応なんとかなる。一見高価そうかちゃんとしてそうであれば良いのだ。姉の結婚相手のご家族とお食事するにも、男性とどこかでお食事するにも、仕事にも、だ。だから私は基本的に釣り用の服と、家で着るどうでも良い服と、どこへでも着ていけるフェミニン系オフィスカジュアル服しか持っていない。
それでも先日、ラフな格好で人前に出ないといけない時に壁にぶち当たった。普段ラフな格好で出歩かない私は手持ちのアイテムに困惑する。『え、ノーヒールで!?全身のストレッチとかもして!?え!?着替えれば良いの?でも外出先から直接行くし荷物が多すぎるしラフなアイテム自体が少ない…。何より生理が来そうなのにどうしたらええねん…。』迷いに迷った挙句仕方なく、白いロングのフレアースカートに白いカットソーにフラットパンプスで出かけた。しかし、お察しの通り白は透ける。コットン素材ならまだしも夏にコットン素材の白はあまりにもラフすぎる。ラフ過ぎて仕事にならないのだ。諦めて化繊のスカートを履こうものなら、ペチコートが無いと透けて透けて成り立たない。それでも暑い中、スカートの下にペチコートを着て上はカットソーの下にチューブトップを着て下着が透けるのを防いだ。『ストレッチとか腹式呼吸しないとなのに邪魔臭いわあ…締め付けクソ鬱陶しい』そう思っても、パンツやブラ透けまくりで居たら「あいつ誘ってる」だとか「常識をわきまえていない馬鹿な子」だとか「いい年して自分のスタイルを客観視もできないのかしら」と思われるのが関の山。だからほとんどの女性は常に、可愛くも欲しくもないベージュのペチコートだとかキャミソールだとかを買っておかないといけないのだ。
そして案の定、外出中に遅れていた生理が来た。
勿論ナプキンとタンポンは持ち歩いていたが、長時間の外出の予定であった為手持ちが底を尽いた。絶望が待っている。運良く離席が可能な時間があったので一言断りを入れ、急いでコンビニに走ってアイテムを買いに行く。因みにその日の手荷物は、レッスン内容によってはPCを使う為ノートPCとメモ帳と筆箱、更に小型の電子メトロノーム1つに楽譜と化粧直し用の化粧ポーチその他諸々。まだ徒歩圏内にコンビニがあったから良い。限られた手荷物の中でそんな馬鹿みたいに生理用品を持ち歩く事も出来ないし、その後の打ち上げで飲むことが決まっているとお手洗いに立つ回数も増える為、持続力のあるタンポンはあまり使い物にならないのだ。白いスケスケのスカートを履きペチコートとチューブトップで苦しいなと思いながら、気取られないようにトイレの回数を限界で調節し笑顔でいなきゃいけない。オフィシャルな場所ではパンツスタイルかスカートかは別にして、打ち上げがあると分かっていても立食パーティで足がむくむと分かっていてもヒールを履かないといけない。一人で帰れるならタクシーで楽をすれば良いが、距離があったりその後また別の店へ移動すると靴擦れしていても歩かなければいけない。それが女性の当たり前の日常。
私はまだ良い。何故って生理痛が軽い方だから、毎月人を殺したくなるような事がない。
知人の女性は生理痛が重すぎて(&性格的に向いてる事もあるが)OLを諦めてキャバクラ嬢になっていた。周期も不規則な彼女は当時まだ生理休暇など浸透していない社会を諦めた。諦めそして、生理が来ると3日ほど仕事を休み誰とも連絡を取らなくなる。彼女の家に泊まりに行った日に彼女の生理にぶち当たるとまるで別人の家に来たようで、途端に私は居心地が悪くなる。劇的ビフォアアフターである。普段大して人の話を聞かず『〇〇ちゃん好き~~~良い子~~~おもしろお~~~~い♪』みたいな相槌サービストーク炸裂の彼女は、重犯罪者のような顔をしてほとんど会話を無視し動かなくなる。正直分かっていてもだいぶ怖い。『もうこれは仕方ないんだよね~なんかただひたすら世界が滅びれば良いとか思っちゃうし、ちょっとでも鬱陶しい奴は本当に殺したくなるんだよね~いつも』と零す彼女らは零す。
経血量は多いが生理痛が無い私には毎月地球滅亡を願い殺人欲に駆られる気持ちは、やはり分からない。

また、旅行なども辛い。
生理周期が安定していればまだしも、生理周期が安定していないとややこしく、安定していてもピル(ホルモン剤)などを服用し生理をずらさなければならない。更に診察によっては保険外適用となり実費負担となる。
そんな努力をしてもちゃんと生理周期がずれてくれるとも限らず、生理が来てしまうと露天風呂などの大浴場は使えないのは当然の上、他の人も使う部屋付き浴室も経血で汚す心配がある。部屋付き浴室がないと地獄だ。地獄も地獄だ。どんなに疲れていても浴槽には入れず、タンポンをしながら神経を研ぎ澄ませ大浴場のシャワーだけで済ませないといけないがこれもまた辛い。冬に、スノボ後にのんびりと温泉で温まろうと思っていたのに寒い大浴場とかだと、芯まで冷えて死にそうになる。
生理周期が旅行のタイミングに被ることが分かるとまず病院に行き、元々考えていた服装を1から考え直さなければならない。キャンプだのBBQや釣りだのトイレに頻繁にいけない環境も憂いしかない。経血の多いタイプならなおさらだ。生理が来ている間の全ての女性は毎月こんな面倒な事と格闘している。

先日配信で雑談していたら『食事に行って金を出そうともしない女は嫌』と言う人が多かった。確かに体育会系出身の私でも『ご馳走になって当然』的後輩はとても嫌だ。男だろうが女だろうが可愛がってようが毎回ごちそうしていようがお金を出す気が失せる。
元彼や、こちらには気が有ったが私を気に入ってくれなかった男性(Aさん)とお食事をしていると『そのお金出そうとするの要らない~めんどくさいから本当に良いよ』と言われることもあった。元彼の場合は収入格差がありすぎたせいもあるのだろうか(Aさんの収入は知らない)、何年も付き合っていたがそれでも「ご馳走になって当たり前」と私は思えなかった。寧ろそういった遠慮や気遣いがすれ違いの一端になったきらいすらあった。
考え方は人それぞれであり、何が正しいかも良く分からない。父は言う『男は良い女を手に入れたいから仕事頑張るんだよ』と。若者は言う『別に定期的に精子出したいとか無いし、子ども欲しいとか結婚願望とかもない』。私は、好きな男性には手に入れたいと思って欲しい性癖があるのでゴリゴリに孕ます気で求めて欲しい。その為には魅力的な女性で居なければならないので、現在手を抜いているオシャレや美容の意識を高めなければならないと思う。だって誰しも、魅力のないものは嫌だ。楽しい可愛い素敵かっこいい面白いから、欲しくなるんだろ?

そんな事とは関係なくとも私だって海やプールに行きたい。無駄に膨れ上がった両乳をぶら下げていても、楽しく水着で遊びたい。露出したいとかナンパされたいとかじゃなく(寧ろ関係ない男に見られたくない)、ただ皆と、楽しく夏っぽい思い出を楽しみたいだけなのだ。そう望む事がそんなに強欲だろうか?
ネタならまだしも、『ただの巨乳アピ』だとか思ってる女子は冗談ではなくちょっと人生やり直して来てください。そんな卑屈じゃ喩え乳がでかくたってモテないよ。一見乳でモテても続かないだろうなあと思う(別に続けば良いってもんでもないが)。
Aカップに満たない姉がいるので私はどちらの苦労も知っている。乳肉の多い私はまずアイテムが少なく・かつ価格も高い。Eカップ以上は数百円増しとかよくある事だ。更に言うと増量してGカップになった頃には溢れ余る乳肉がワイヤーに当たったりして炎症し、痒くなり黒ずんだこともあった。乳がでかいだけではなく肩幅もあり上半身に肉が付きやすい私はスーツ等も上はMかL・下はMかSとなる。今は知らないが、社会人になり立ての頃激務に耐えきれず着倒すために安いスーツを数着買い足そうにも、安すぎる店はサイズの組み合わせで嫌な顔をされた。基本的にワンピースもおてもやん風に前上がりになり、なんだか馬鹿みたいである。体にぴったりしたラインの硬いワンピは腹に合わせると胸がきつ過ぎ、胸に合わせると腹が緩すぎてくそデブに見える。シャツは前が開きただの変態である…というか捕まる。
逆に貧乳の姉もまたアイテムが無く、少し緩いけどと買ってみると見せる気が無くても隙間から乳首が見えてしまう。胸元の開いたTシャツやニット・カットソーは全てだらんと隙間が空きブラや腹が見えてしまう為、胸が更にフラットに見えてしまうチューブトップなどで対策していたが夏は地獄だ。一般的体型に合わせたワンピースは前が下がり形が崩れ、組み合わせで体型カバーを望めない結婚式用のドレスなどは本当に選ぶのが大変そうだった。胸が合うと腹が緩すぎ、腹に合わせると子供用になってしまうのだ。そして痩せていて上半身に肉が付きにくかった姉もまた、肉が無さ過ぎるせいかワイヤーが当たる部分が黒ずんでいた。
そんな私と姉はかつて下着見に行こ~!と原宿へ繰り出すも一軒目で買えず、途中普通の服屋などに寄りつつ2軒目でも3軒目でも買えなかった。何かを購入する時誰しもがそうなようにデザインや使い勝手や金額で選んだ際、お互いに一着も買えなかったのだ。それもよくある事だった。

男性も大変だと聞く。父が若い頃には『障子の穴にでも入れたくなって興奮したよ』と冗談めいて話していた。私から考えると頭がおかしいとしか思えない。障子の穴に性器を突っ込みたくなる等、衛生的に考えても他人に見られた時の羞恥心から考えても正気の沙汰とは思えない。『数日ごとに抜かないとまじでそれしか考えられなくなって仕事の判断に影響する』とか『マジで爆発しそうになるし下着が汚れる』と言っていた元彼も見ていて大変そうだった。
ちらと聞いた話なので真偽は分からないが、「男性の性的飢餓状態は、二日何も食べていない時の飢餓状態と同じような物」という話も聞いたことがある。それはそれは苦しい事だろう。性欲の強さに個体差があるにせよ、二日物を全く食べないなんて私には考えられないからね。
けれど冷静になってみるとやはり、日常的にお金がかかるのは女性のように思う。勿論、経血を垂れ流し髪も洗わず服も着ないような原始的な生活をするのであれば性差はないだろう。しかし、それでは現代社会で生きてはいけない。

そりゃ目を覆うような見た目になりたい訳じゃないし、私にとっての今の優先順位はファッションが一番ではない。そして『ポロリしちゃえばいいじゃ~ん』等と気持ちの悪い事を言う男に見られたい訳でもなく、純粋に楽しい夏の思い出を作りたい。それでも、安心して泳げる水着が無いのだ。アラサーのスク水?たるんだ体で競泳水着!?馬鹿にしてるの?こちとら特殊性癖野郎共の視線集めたい訳じゃねーんだよ。
ちっぱいロリ体型の姉も、上半身太り巨乳の私も、人と違うと言う事は一部のマニアに大受けする。それはとてもありがたいと思っているし、そうゆう需要を組んで生きていかなければならないと思う。しかし、人と違うと言う事はお金や手間や気遣いが必要なのだ。
そうじゃなくてもやはり、マナーレベルでちゃんとしようと思うと女性は男性と比べて最低限の出費が多いなともマジで思うので、そうゆう思いやりのある男性が良いなあと改めて思った。





広告
×
大変さが少し分かりました。
本当に勉強になりました。
ありがとうございます。
35ヶ月前
×
>>ツンクリミンタン
何らかのお役に立てたのでしたら良かったです(。▰´▵`▰。)
35ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。