ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

先日誕生日を迎えたのですが…な雑文
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

先日誕生日を迎えたのですが…な雑文

2019-08-05 23:45
    先日誕生日を迎えたのですが、録画番組を流すか釣り配信を見ながら漫画でキュンキュンするだけだった私です。
    『あーそういえば誕生日配信してって言われてたなー』と思い出しても、『なんだか今日はキュンキュンしたい日やねん気分じゃないねん』と似合いもしない関西弁を用い脳内で一蹴。
    両親も仕事で海外へ行っていた居た為3日夜から5日の朝4時くらいまで一人で、そんな事を、一人で。誕生日の間、一人で。

    誘ってくれる人がいないのか?と聞かれたらいない事もない。
    だがしかし、私好きでもないのに誕生日を一緒に過ごして良いの?特別な日を一緒に過ごして良いの?誕プレ見当てで?腹黒くない?
    美味しいご飯とか別に良いよ?奢ってくれる人は居るから。
    何故か昔から私には、恋愛抜きで食べさせようとする人が多い(体型のせいとか言うな)。
    女友達と?うーん、仲良い子達は結婚したり子どもが居たり遠方だったり、そして?私の為に?彼女らの貴重なお休みを遣えと?祝えと?
    ハードルの高さチョモランマよ。

    配信を見ていて姫と呼ばれている人が居た。
    所用があり「ちょっとお暇しますねー」と言うと特に仲が良い訳でもないのに「えーやだあ行かないでー」と返してくれる。恐ろしい。女子力で圧倒的に負けている。
    分かっている。分かっているんだ。私も言うべきだし、嘘と分かっていても誰だって言われたら嬉しい。
    ちょっと出会いを求めたら良い人が居た。知り合いに「ちょっとこれ上手過ぎない!?何これ上手過ぎるんだけど!!!!」と興奮気味で話したら「あー上手くやってるねーでもこれ、定石だよ?w俺でもこんなんいつもしてるわちょろいんかいw」と言われた。
    ええちょろいです。ちょろっちょろのちょろです。でも好きにはならないんです。

    なんで突然ブロマガを書こうかと思ったと言うと、ふとツイッターに愚痴ろうかと思った。いつもの親の話だ。
    先日休みになり釣りに行こうかと思ったが誰とも日程が合わなかった。そんな訳で甥っこをネチャネチャしに姉の家に行ったのだ。何故か?
    またまた先日の話になるが夜釣りをしていたら嫌な思いをした。身の危険という程の物ではないが、おまたの間に武器を持たない私はちょっと、ここのところ一人で夜釣りをするのを躊躇っている。女ってめんどくせえ。女性専用の風俗も少ないらしいし、普通に怖い無理。うんこ。
    姉の家でのハヤシライス?ビーフシチューが(市販ルー使用だが)やたらと美味しくできたのを両親が聞きつけ、作ってくれと言われたので作った。作ってくれと言ってそして海外に飛んだ。朝昼食べる事もあるだろうとにんにくは使えないので生姜をすりおろしセロリや玉ねぎやナスやズッキーニを炒め、冷蔵庫に残っていたはっさくの食べかけを握り潰して汁を入れホールトマト缶や生トマトやホワイトペッパーやソースやケチャップや大量のワインで作った(姉宅と同じ市販ルー使用)。圧力鍋から取り出し小鍋に入れて冷蔵庫に入れておいた。で、今日の晩御飯に出した。
    とりあえず両親に給仕し、肉が溶けて足りなくなってきたので牛の薄切り肉を炒めていたら父から一言「お前その焼肉全部食うんじゃないだろうな」。







    食うかよ馬鹿






    「え、ハヤシライスに入れる用だけど…」
    と答えたらふむん…みたいな顔してた。
    や、なんだこのどうでもいい話題。やめよ。
    愚痴はいっぱいある。あるよ。(気づいたらどうでも良すぎたのでこの後は改行2つ目まで飛ばしてOK)
    誰もお皿を下げもしないのなんなのとか、1万円の蜂蜜買う余裕があるなら空箱を捨てろとか、何故冷蔵庫でキウイが白カビだらけになってるのか?とか、さっきレンチンしたとうもろこしいつの間にか半分食べたのは別に良いけどなんでもろこしの皮床に落ちてんの?とか、食べたお菓子の袋捨てなよって言ったのにダイニングテーブルに乗せられてる空袋が扇風機に吹かれて床に落ちてるのに微動だにしないの意味分からないとか、洗濯機のカビ防止にたまには乾燥機回したいって言ったら皴になるから嫌だって言うから自分のだけ出せって言ったのに寝落ちてたりとか、鍋とか入れるシンク下のスペースで何故かさつまいもが芽吹いてたりとか、お盆に遊びに来る姉夫婦'sにさえがなんか作ってあげてとか、いい店知らない?予約しといてとか、お献立どう思う?とか、障子張り替えといてとか、それら全部私がやる事なんかいとか、会社のシステムの不具合ちょっと見てとか、資産運用のアドバイスとか、なんかもう言う事いっぱいあるんだけど、


    私は結婚に向いてるんじゃない。
    奴隷に向いてるんじゃないかなって。いやそれは良い。良いんだけど。

    よく結婚に向いてるって言って貰える。学生の頃からそうだった。
    でもね、分かってるの。

    「やーん焦がしちゃったぁごめんなさい」

    「ねねね、私ね!(飯マズ嫁でも)●●君の好きな物頑張って作ったの♥」
    「にゃああああ(ほんとは寂しくなくても)会いたかったぁああ!●●君いなくて寂死んじゃいそうだったぁぁぁぁああ(泣」

    とか、言える女性なんだよ。
    言えないよ。無理だよだってちょいちょい嘘だもん。寂しくても死なねーし。病むかもしれないけど死なねーし。育ってきた家庭のお味はそれぞれだから口に合わないかもとか好きじゃないかもとか思うと頑張ったよ褒めてとか言えないし押しつけがましいし。メイラード狙ってわざと焦がすことはあってもそんなどうしようもなくなる程焦がさないし。焦げねーし。アニメかよとか思うし。もう諦めよう。

    必要なのはおかん力じゃない。本当の意味での女子力なんだ。

    でもね、精一杯生きてる。
    なんとか幸せになれるよう私が一番私の幸せ願ってる。そんなしょぼい私の願いくらい大事にしてやりたいから頑張る。
    人の不幸を願う人なんてきっと性格悪いから嫌い。嫌いだからそいつの願望なんて叶って欲しくない。
    だからなんとか生きてくんだ。
    だから皆も頑張ろ。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。