ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

物は言いよう
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

物は言いよう

2015-10-01 15:16
  • 4
ふっと釣り配信を見ていたら、今時の幼稚園はお弁当に入れるおかずに冷凍食品を禁止しているところがあるらしい。
キリスト教系の幼稚園で園側から「お弁当に冷凍食品は入れないでください」と、わざわざ母親に連絡まで来たという。

ほっとけ
で、済ませたいところだが、なんだか色々思うところがあったので書こうと思う。

記事に関するツイートには、
「宗教なら仕方ない」
「弁当にケチつけるなら給食制にしろ」
「なるべく自作しようとしてるけど、時間が無い時や忙しい時は1品くらいは冷凍食品入れちゃう時ある」
「幼稚園じゃないけど友達の弁当が冷凍食品だけで、かわいそうだなと思ったことはある」
「キリスト最悪だな」
「園児にシナのもんを食わせるのか」
などと色々な意見が寄せられていた。

一番最後に至っては、ちょっと待てと言いたいw
キリストは隣人を愛せと教えを説いたが、幼稚園児の弁当の具は全て自作でなくてはならないとは説いてないと思うw

金持ちしか通えないような私立の幼稚園には意外にもよくあることらしいが、現代社会に合致する方針なのであろうか?
各国が男女平等を推し進め、日本人の働きすぎを危惧し、少子化に悩む日本はより一層の出生率を望んでいる。
そこでなんだ?自作オンリー?

細菌の繁殖や栄養バランスというならばやはり園側が作るべきなのではないだろうか?
自作のみの具に限るなどよっぽど稼ぎの良い楽な仕事しているか、人を回す人間しか不可能だろう。その幼稚園はそうゆう奴しか来るなということなのだろうか。女性もしくは男性が専業主婦や主夫であるならば別として、子供が複数人いれば尚の事、毎日完璧に自作の具のみの弁当は難しいと思う。時間を切り売りせずに稼ぐことの出来る人間など1%も居ないと、分かっていないのだろうか。
まあ少なくとも、私はそんな幼稚園に通いたくはないし、今後子供が出来ても通わせたくはないと思った。

冷凍食品ばかりのお弁当やあまりにもお金がかかってない友人のお弁当を見て、家系が苦しいのかな大変そうだなと思ったことは私でもある。
ただ、例えば子供の為に趣味や働きたい気持ちも我慢して毎日の弁当の具を自作にしてほしいとは私は思わないし、大人になればファストフードだってある程度は勝手に食べるのだから大した問題ではないと思う。ほとんど全てが冷凍食品ならばまだしも、ちらっと冷凍食品が入ったくらいで幼稚園側が文句を言うのはおかしいと思う。

「ケチをつけるくらいなら給食制にしろ」は、最も合点が行ったコメントだ。
実は私の姉は義務教育機関で教師をしているのだが、姉の通う学校は給食がなく、毎日子供たちは家から弁当を持ってくると言う。子供によってお弁当の内容が違いすぎる事や、持たせてもらえない子までいるなど、姉の憂いを聞くにつけ何故義務教育給食制を徹底しないのかと思う。
高校生でも片親の為であったり共働きの為であったりと、学生自身が弁当を作っている子も少なくはない。学力の低下などとのたまうのならば高校も給食制にしたらいいと思う。

私は14くらいの頃から料理を始めたので、大学生の頃家飲みする時や彼氏が出来た時、周りの子たちより圧倒的に料理の経験がありアドバンテージがあった。ありがたがられたし、女子力があると褒められたし作る代わりにお金出さなくて良いよとまで言ってもらえることもあった。
大人になって働き始めしょっちゅう自分のご飯を自分で用意しなければならない境遇を脱しても、料理が楽しかったり外で食べるよりお得だったりしたので結構やっていた。
やりたい子はほっといてもやるのだ。

国外産の飲食を過剰に裂ける人がいる。
私も生野菜などは国外のものはあまり買わないようにしてるし、加工品でさえそうである。ただ、国を指定してそういったコメントをするのはいかがなものだろうか。
確かにずさんな管理体制や有害物質の悪意の混入や農薬の高濃度検出など報道されているのは事実だ。ただ、何を取捨選択していくかというのは個人で決める事であり、「どこどこの国のもんなんて食うのは人間じゃねえ」とまで他人に対し言い放つのは逆に人間性を疑ってしまう。
少なくとも私はお知り合いになりたいタイプではない。

また、「宗教だから仕方ない」で片付けてしまうのもいかがなものなのだろう。
冷凍食品を注意された母親は困っているから相談したのであって、じゃあ「そんな幼稚園やめちまえ」では解決にはならないのだ。
私はどこの宗派にも所属していない。誰か特定の他人を激しく敬い慕ってもいない。いわば日本人特有の無宗教である。それでも、誰しもが持つような自分のなかの倫理や道徳は持ち合わせているつもりで、それは自分が教えられたり学んだり培ってきたものである。
先日本社配信した際に参加してくださるリスナーさんをお待ちしていたら、公園で知らない人に宗教の勧誘を受けた。若いお兄さんはセミナーだか懇親会があると言いつつパンフレットを差し出してくれたのだが、「ありがたいお誘いですが絶対に行かない自信があるのでせっかくならお困りの方に差し上げて下さい」と丁重にお断りした。私はエ○バの勧誘が家を訪ねてきても、暇なら2時間3時間平気で引き留め話を聞いてみようとするタイプの人間だ。稀に金品を差し出し徒党を組んで不便な教義に従いそれでも休日を返上していそいそと布教活動しようとするほどなのであるから、よほど魅力的なのかもしれないと話を聞いてみたのだ。聖書も読破していた私は興味津々で耳を傾けていたが、結局私の心を打ってくれることは無かった。
話を熱心に聞いてくれる人間が珍しかったのか、嬉々として勧誘活動に精を出してくれてはいたがやはり教えとは、人に押し付けられるものではない。自らが選び取り感銘を受け自分の中で発展させていくものなのだと思う。
「子供のご飯に冷凍食品を与えるなんて信じられない許しません!」と、否定するのはやはり間違っている。
最初から入園の条件がそれであったならばまだしも、条件にないのならおかしな話だと思った。

人を否定する前に園側の人間ももう少し考えてみればよかったのだ。
「ご相談なんですが、一つお話させていただいてもよろしいでしょうか?幼い時期の食育や舌の知覚というのは私たちが思っている以上に敏感なものです。発達に従い肥満になる児童も増えておりますし、成人になる頃には生活習慣病という人も増えてきています。お忙しいのも承知しておりますし、必ずそうせねばならないということではありません。しかし出来るだけ冷凍食品などの市販品はお弁当に入れないようにされてみてはいかがでしょうか?ほかの方もお子様の事をお考えになられ、そうされていらっしゃるようですし…^^」
こんだけへりくだっとけ。
周りの人もそうしている・私もしなければならないのかなという心理に働きかけ、子供の事を考えるならやはり冷凍食品を一切なくした方が良いんじゃないかという気持ちにまでじわりじわりと持っていけば良いのに。そしたらゴチャゴチャ言われなくて済むものなのになあ。
なんてな風に、物は言いようだなあと思ったわけなのでした。

本来論じることは好きではないが、私のブロマガを待ってくれてる人もいるのでたまの更新('ω')ノ
論じることが好きじゃないについてはまたいずれ('ω')ノ





広告
×
物は言いよう・・人間関係において一番大事な事ですよね。しかし育った環境や地域によって言動のとらえ方やニュアンスが違うとかで相手に誤解を与える事があったりするんで難しい場合が多々あったりすますよね。
うちは母親が外食とか出来合いの物に対して嫌悪しているのですが、料理が嫌いなうえに手抜きするのでまずいですw冷凍食品のほうがまだおいしかったりします。弁当に冷凍食品入っているのはまだマシだよ。日の丸弁当なんて当たり前だったからなぁw
72ヶ月前
×
>>1 わんわん
日の丸弁当だったら私翌日から自分で作っちゃうわ…(;・∀・)切なすぎるお
でも確かにそうなんだよねー美味しくなかったり火がちゃんと通ってないおかず入れられるくらいなら冷凍食品でもいいじゃんねって思うよね。
人に真意を伝えるって難しいよね。丁寧に伝えようとしたら嫌味に捉えられてしまったりするし、率直に言うとざつだとか命令口調に感じる人もいるしねえ(´・ω・`)
72ヶ月前
×
男が弁当作るって発想が当時なかったねぇ。男と女で差別化されてた教育の悪影響でw
72ヶ月前
×
>わんわん
良いんだか悪いんだか分からないけど、凝り固まった概念ってのは大概にしてもったいないね。
好きじゃない人もいるだろうけどさ、ご飯作るのって普通に楽しいのに!(*´▽`*)
72ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。