筆塗り塗装してみた。(プラモデル日記)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

筆塗り塗装してみた。(プラモデル日記)

2013-12-29 07:24
    2000年頃の旧型ザク以来の筆塗り塗装をしてみた。今塗った理由は先週、例の週1回程度開店している売れ残りのみ取り扱いのプラモデル屋で、アクリル塗料グリーンを買ったからだ。しかし、どう見ても、15年くらいは売れていない物なので使えるのか疑問もある購入でした。普通に考えたら通常営業している別の店で買った方が良かったのでしょうが、物は試しということで。ただ今どこでも売っている物と違って、容器が少し大きく100円だったので、もし使えたら次はもっといろいろ買って来ようと思いました。
     グリーンのみで塗装の出来るプラモデルを探して見ると旧キットのジオングがそれにすることに。ニコ生で部屋を離れられなかったので、コップには霧吹きで少し水を入れて塗り始めました。そしてなんと、水で薄める必要が無く、なかなか綺麗に塗ることが出来ました。筆洗いもお湯で綺麗に洗えました。これに気を良くして数時間後さっきのグリーンと5年以上前に買っていた白を混ぜてズゴックの爪を塗り始めましたが、今度はなんかどろどろしてなかなかうまくいかず気泡とかあったりでいまいち。一応塗ってお湯で洗おうとしたら、今度は溶けない。結局、筆の下部分が取れてしまいました。こういうのは経験してみないとわからない、良い勉強になりました。あとで本を見たら、うすめ液でなんとかなるみたいなので今度買います。
    自宅保管は夏の高温が原因だなと思いましたが、先週買ったグリーンはお店の扉が日光を浴びない位置、北側でシャッターもしまっている時間の方が多い。なんという幸運。^^
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。