超デオちゃんファイト裏話 Part9編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

超デオちゃんファイト裏話 Part9編

2017-06-19 22:00
    ※この記事には「超デオちゃんファイト Part9」の内容がホイホイされています。











    ●動画をつくって●
    大長編後の疲れもありますので馬鹿方面によりアクセルを踏み切りました。なのに余計精神ダメージがでかいのは何故でしょう、害虫退治ネタでその手の資料を調べてしまったからか。





    ●キャラ紹介●


    デンジュモク
    一流ミュージシャンとして花開く為にアローラに上京?してきたウルトラビースト。何故か技が電磁砲しかない。自分のヘアースタイルに気を使っており整えに床屋にやって来た。しかしどこから顔でどこから髪なのかわからずバイトのデオキシスに坊主にされ、同じくヒガナにおかっぱにされたケルディオと共に猛抗議した。デオキシスはスペシャルレートを通じてデンジュモクが一流スターとして輝く厳しさを説いたがそんなことで有耶無耶になるわけがなく、夕方河川敷にてボコボコにされたデオキシスとヒガナが発見された。


    フェローチェ



    数日前にデオキシス家の台所の三角コーナー付近に開いた時空の穴「ウルトラホール」から迷い込んできた3匹のゴキブリ型ウルトラビースト。ビーストの中では大人しい方で、性質は実際のゴキブリとよく似ている。ゴキブリ退治に躍起になるデオキシス達と国際警察と衝突、恐怖心から逃げ回るが罠にあっさりかかり捕まる。故郷に帰れない事、見知らぬ世界への恐怖心、そのモチーフから人々に嫌われかねない境遇をコロナと若鶏に同情され、お詫びのゼリーを若鶏から貰った事で心を開き懐く。
    その後彼の所有ビーストとして無事解決と思いきや「ゴキブリは雌が3匹いればもの凄い勢いで繁殖できる」という習性が明らかになり家から大量のフェローチェが出現、メレメレ島を埋め尽くした。全員若鶏がボックスで引き取る羽目になったが引き取った後のボックスが無事なのかは不明。



    国際警察UB対策本部
    文字通り世界的な警察組織の一部隊。
    本作におけるウルトラビースト(UB)はただの観光客だったり移住してきただけだったりほとんど無害だが、稀に事故でこの世界に迷い込む個体がいる。そういった個体は警戒心と恐怖心から行動が読めず非常に危険。そういったUBの対処にあたるのがUB対策本部である。
    ただ一部メンバーはポケモンを連れておらず、近隣住民を避難させてからそれなりの実力を持ったトレーナーをサポートしてUBを捕獲して保護してもらうのが基本。


    リラ(デオちゃんファイト)



    国際警察UB対策本部ボス。かつてホウエン地方のバトル施設「バトルフロンティア」で腕利きのトレーナーとして君臨していたが、加齢に連れ全身から何故かウルトラビースト臭い加齢臭に悩まされそれを手持ちポケモンから陰口を叩かれ傷心の末引退した。やけにゴキブリの生態に詳しくフェローチェ及びゴキブリ対策のいろはをデオキシス達に叩き込んだ。



    ハンサム(デオちゃんファイト)



    国際警察本部からUB対策本部に配属されたエリート刑事。相棒ポケモンが数年前捜査中殉職しトレーナーを引退している。エーテル財団開発のウルトラボールをビッケから譲り受け、若鶏とコロナに与えた。フェローチェが大量繁殖した際は味方のはずなのに刑事魂がそうさせたのか、カプ・コケコの祠に逃げ込んだ一同を立てこもり扱いして包囲網を張った。


    ビッケ
    Part7から再登場したエーテル財団副支部長。ウルトラビーストを欲しがるルザミーネの指示でビースト捕獲に特化した特別なモンスターボール、ウルトラボールを開発したが「馬鹿に危険なおもちゃを持たせるべきじゃない」と勝手にくすねて国際警察に流していた。


    ハラ
    Part3から再登場したメレメレ島しまキング。かつての騒ぎでカプ・コケコの祠を破壊されたが無事に復興していた。しかしデオキシス達がフェローチェの大群から逃げ切る為の最後の砦として祠を選択、結果フェローチェ達とハンサムに包囲網を張られ結局フェローチェ達に祠をまた破壊された。


    カプ・コケ夫
    カプ・コケ子の後を継いでメレメレ島の守り神に就いた従兄弟。若鶏の立てこもりの人質にされた。



    ●対戦●
    今回は大長編、PCToLOVEるもといPCトラブルの影響で編集に手間もかからず今ホットなスペシャルレートに殴り込み。手持ち一匹だけでお手軽に参戦可能、ネタ勢も少なからずいるようなので普通のレートより気軽に遊べるかも?選択肢がないので本当にAボタンしか使ってません。これを対戦実況として上げてよいものか否か。

    ボサノバ(デンジュモク)
    控えめ@スカーフ、ビーストブースト
    電磁砲
    デンジュモク界で最も不安定なデンジュモク。選択肢は一切なし。地面タイプと当たったら残念という事で。




    ●次のおはなし●


    対戦パート「グズマVSデオキシス」
    デオキシス達に壊滅させられたスカル団のボス、グズマが遂にデオキシスに勝負を仕掛けてきた!
    際限なき破壊衝動を持つグズマと暴れん坊のデオキシスの相性は最悪、表で大喧嘩が始まった!
    スカル団との戦いに終止符は打たれるのか!?


    茶番パート「逆襲のタイプ:ヌル」
    エーテルパラダイス騒動で脱走、野生化した謎のポケモン「タイプ:ヌル」。
    デオキシスがどうしても欲しいエーテル財団代表ルザミーネは、残った最後の一匹に特殊カスタムを施し刺客として差し向ける!





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。