• このエントリーをはてなブックマークに追加

komayaさん のコメント

サンタのヒゲ! 私も地元が富良野で、夏に家族で旭川まで行く際に、中富良野道中でよく食べてました。懐かしい……
てかどう見てもサンタのヒゲです本当にありg(
No.1
80ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
前回前々回と真面目な話しちゃったんで、今回は思ひ出バナシです 遠征ロケはほとんど行った身なので、旅ってのはやっぱおもしれぇなぁ 唯一社長に申し訳ないと思ってるのは、僕が運転できないことです(免許ありません) では、2つ3つピックアップしてお話しましょう ぶっちゃけ内容とかじゃなくて、僕が現地に居て思ったことをつらづら書きますね その1「石狩産業まつり」 ちっぺさんが召還されたのは、僕と社長のお父様方と飲んで泥酔した三田社長が タクシーの中で「よしカラオケ行くぞカラオケ、南郷に電話だ」と近隣住民を呼びつけ ゴリラ宅へ押しかけた際に居たので、タダ働きと引き換えにカラオケに引きずりだしたのが全貌です しかし遠征ロケ全体を通しても分かるとおりケイエイシャーは天気に恵まれません 石狩は恐らくロケ至上最大の悪天候だったと思います。誰もカゼ引かなかったのが奇跡なくらい 「別に開会初っ端から行かなくてもいーべ」的なスケジュールにしないでよかったっすね社長 グルメレポートで出てきた「メロンソフト」、あれ見た瞬間「サンタのヒゲじゃねーか」って思いました 僕の地元が北海道の上富良野町という富良野地区の町ですが、アレは中富良野町が発祥だった気が その2「北竜町ひまわりまつり」 イエローこと斉藤社長初参加のロケは、ケイエイシャー至上最大のロケ! ルミナスタジオ輝鳴さんとの合同ロケでもありました、ゴリラにわんわんも!動物園かココは!? やっぱり最初天気は悪かったです。まぁ後々晴れて逆に危うくなってましたけど シーズンは早かったのかどうなのか、ひまわりが若干小さかった気がしますが問題ありません綺麗です あそこまで膨大なスケールの景色を目の当たりにするとカメラに困りますね ほんと3人にピンマイク若しくはレコーダつけて、ものすごい遠くから映してやりたかったぐらいです ローカル番組によくありますよね、パノラマカメラっていうんでしょうか ナギスケとのカメラ連携を少し鍛えねばなと実感した旅でもありました あとレッド以外の隊員がいるロケでは僕が演出云々口出せるものじゃないんですよね レッドがインキーマンになってなけりゃ変身シーンもテキトーで終わらなかったんだ その3「洞爺湖マンガ・アニメフェスタ2013」 ケイシシャー遠征ロケ至上僕が一番楽しかったロケです、ナチュラルハイでしたけどね 前日22時~朝5時まで夜勤→朝6時にレッド起こして洞爺湖ロケ→19時に帰宅してまた22時から夜勤 コレをダブルエムの中では「デスマーチ」と呼びます。流石に帰り道5分くらい落ちました この日は僕がメインカム業務でしたが、この日は撮りたいものありすぎて困りましたね 今思ったけどケイエイシャーって特撮「風」ではあるけど特撮っぽいこと何もしてないよね (右が石狩産業まつりロケで駆り出されたちっぺ氏) しかしやっぱこうね、業務用カメラ担いでダブルエムの名札提げてプレス腕章して イベント取材のメディアって気持ちが良いですね、仕事してるなぁって思います。いや仕事なんだけど 僕自身一応コスプレはしてる身ですけど、知り合いから見られる目が違いましたね 次ケイエイシャーで来る機会があれば、もっと余裕を持ってロケに臨みたいですね とまぁ漠然とした感じですが、やはり遠征ロケは仕事してる感満載で楽しいですね これで食っていけたらなぁとよく思います。何年計画だよって話ですけど さて、今回はこれにて失礼いたしましょう! あ、レッドの愚痴も書けとは本人から言われてますけど 酒入ってティラノ状態になられる時の横暴さ以外はあまり愚痴はないです あんた自宅が職場だから睡眠時間短くても何とかなるじゃねーか
零細企業が送る番組制作現場の裏側
決算レッドことヲタケン率いる株式会社ダブルエムエンタテインメントが、ニコニコチャンネルおよびYoutubeで配信中のWEB番組「零細戦隊ケイエイシャー」

出演者やスタッフの心の叫びをお送りします。