バイオハザード5(アレンジストーリー)について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

バイオハザード5(アレンジストーリー)について

2013-09-27 17:40

     7月よりゲーム配信している「バイオ5(エクストリームコンディション)」について、今までわかったことを放送に関係しそうなことを中心にまとめてみました。(書き留めておかないと忘れるからw)

     放送に関係することとはズバリ「フリーズする(ゲームが強制終了)」ことと、「画像処理が追いつかずに処理落ちして画面がカクカクする」ことの2点です。

     現在、ノーマルとベテランを1周、さらにプロの途中までプレイしていますが、よくフリーズする箇所などがわかっています。
     そこで、今までの知見を参考にフリーズさせない回避策をポイント(チャプター毎)、現象に併せて以下にまとめてみました。

    Ⅰ.チャプター:1-1

    (起きやすい現象)

    最初からコスチュームのスキンを変更すると、レナードとじゃれた後によくフリーズする。

    (回避策)

    本チャプターはノーマルクリス(シェバ)でプレイするとフリーズはしなかった。

    Ⅱ.チャプター:1-2

    (フリーズする箇所)

    「アーッ♂」というマジニの叫び声が入る手前のドア(セーブポイント)に入った後にフリーズしやすい。特にマジニがウジャウジャいる中で「アーッ♂」のムービーが入るとよくフリーズした。また、セーブ直後にスコープのある武器を構えると、なぜかプレイヤーが消える。

    (回避策)

    セーブ直後はなるべく位置を移動せずに、マジニをその場所で処理する(ライフル系は使わない)。ほとんど処理が終わったら、移動してムービーを入れる。

    Ⅲ.チャプター:3-2

    (フリーズする箇所)

    油田施設に入った直後(セーブポイント)に、高確率でフリーズする

    (回避策)

    ・キャラクター変更やコスチュームスキン交換などはせず、ノーマルクリス(シェバ)でプレイする

    画質設定を落とす

    →通常は「影:低、テクスチャ:高、画面:高」だが「影:低、テクスチャ:中、画面:中」でフリーズしなかった。

    Ⅳ.チャプター:4-1

    (画像がカクカクする箇所)

    火の玉ゴロゴロから逃げて扉に入った直後、急激にカクカクする(フレームレートが一気に落ちる)。問題なのはフレームレートが落ちた状態で、その直後のQTE(ボタンコマンドのあるムービー)に入ると、ボタンの認識が極端に悪くなり、連打しても反応してくれずにおっちんだ。(何回やってもダメでした)

    (フリーズする箇所)

    中1階?と2階からボーガンが出てくるところのムービー途中に超高確率でフリーズする

    (回避策)

    カクカク、フリーズ両者共通で、

    ・キャラクター変更やコスチュームスキン交換などはせず、ノーマルクリス(シェバ)でプレイする。

    ・画質設定を落とす。

    →通常は「影:低、テクスチャ:高、画面:高」だが「影:低、テクスチャ:低、画面:低」でフリーズしなかった。(主のPCでは中でも高確率でフリーズした

    まあ、こんな感じですw


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。