HJサーボテスター、取り扱いについて備忘録
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HJサーボテスター、取り扱いについて備忘録

2019-05-03 13:35
    書き込みが一年近く開いてしまった

    とりあえず、買ったやつの動作確認、などなど

    HJサーボテスターですけど、アマゾンで買いました
    意外といろんな人が買ってるみたいなのですが
    どこを探しても取扱説明書が無い、なんだろうねえ

    と、言うことで確認しながらここに記録していきます。


    まずフロントと操作系の説明

    selectでモードを切り替えます
    1.マニュアルモード
    2.ニュートラル位置固定(1500位置)
    3.オートモード
    を押す毎にローテーション

    PushWidthは以下を押す毎にローテーション
    50Hz,20ms
    125Hz,8ms
    250Hz,4ms

    右のつまみは
    マニュアルモード時は800〜2200まで自由に動かせます
    オートモードは往復速度の変化ですね

    あと、デジタルサーボ用に見えますが
    50Hzでアナログサーボも扱えるそうです



    側面入出力側

    サーボは同時に4つ制御出来ますが、入出力一緒なんじゃないだろうか
    一番左が一応電源なのかなあ
    検証はしないが何処を刺しても同じなんじゃないかと思う
    こんな感じ

    線は
    上から信号、VCC(+)、GND(−)の順
    せめてどっちが信号線なのかくらい書いてあってもいいと思うのだが
    上のマークが当てにならんのが
    電源5V携帯モバイルバッテリを一応左側のピンに差し込んでます。


    マニュアルモード


    ニュートラル(センタリング)



    オートモード動作 800-2200を往復
























    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。