筑波のFabLabでアクリルをカットしてもらった
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

筑波のFabLabでアクリルをカットしてもらった

2013-05-19 21:01
    先日の記事で書いてた図面を枠線のみ残しDXFに変換して
    筑波にある工作喫茶FabLabに持ち込みまして
    アクリルをカットしてもらいました

    ツクバのイーアスにサーカスが居た


    現地到着表の見た目は普通の?喫茶店かな
    店の中の奥にこんな物が置いてある
    普段は研究室で
    日曜日だけの喫茶店で
    こいつとか色々一般開放してる








    先日作ったデータを
    パソコンにインポートする











    材料を置く





    プリンターの出力設定で
    レーザーの出力を設定する
    今回はカット、
    彫刻モードは出力を弱く図面の線も
    少し太めにするとできます






    一応切り終わった後落ちない様に下から支えてます


    出来上がった物にパーツを仮置きしてみる

    いやあ、どこか業者にお願いしないとならんと思ってたから助かったわ

    つーか、そのつもりでデーターとか用意して行ったのだがサイズ的にギリギリでした

    最大加工可能な寸法は300mmX600mmより周囲5ミリ残す程度の内側まで










    結果、今日はここまで加工した






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。