アクリルや塩ビで穴を開ける時に割れにくくする方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アクリルや塩ビで穴を開ける時に割れにくくする方法

2013-05-20 22:23
  • 1
ども!
タイトルどおりつーか、以前からアクリルを加工してると割れるーって話を良く聞くので
昔は一応本業だったのでアドバイス

普通のドリル刃ってのは食い込む様に出来てる、鉄鋼も木工も同じなんだけど、
そのドリルをそのままプラスチックに使うと食い込みすぎて割れる

それでね、その道の方々はドリルの刃を改造しとるのよ

これ判るかな、先っちょの刃先を垂直に落として削ってある
プラスチック用のドリルは切るのではなく
削って掘る感じにすると割れない、
但し、この様にしちゃうと鉄鋼には使えない
まあ、それを仕事にしてる連中ならともかく
普通の人には勿体ないので、
おすすめは木工錐とかリーマー

またはこんな感じのステップリーマーなら
割れにくいと思う。
あ、後体重かけすぎても割れるからねえ、
贅沢言うと電動ドリル本体も回転速度が早すぎる
手回しドリルの方が実用的かもしれない







広告
×
本当にありがとうございます
高価なアクリルに穴開けて居たんですが、穴の周りが割れる割れる涙
どうしたもんかと悩んで居たらこの記事に出会いました。
もう割れてません
どうしてもお礼を伝えたくてコメントしました
32ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。