電子工作 2/2 あの楽器の復旧
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

電子工作 2/2 あの楽器の復旧

2014-02-02 19:23
    ども、先日明治大学の
    米沢嘉博記念図書館の
    「次元の壁をこえて 初音ミク実体化への情熱 展」
    を見てきた訳だが、akira_youさんの「あの楽器」置いてあるじゃん
    つー事は「あの楽器」もいいのね?
    新しいシンセパッドの製作を集中していたので中止していた
    「あの楽器」の修繕作業を再開する事にしました
    まず、超会議2で故障した分が長時間運用に向かないので直す事に


    現状、ひどいねえ(笑)

    パネル上に有るのが
    赤外線タッチスキャンの為に作った部分ですが、
    ・光軸調整が煩雑
    ・真ん中付近の入力レベルが上がらない
    ・とにかく日光に弱い
    と言うことで取り外す事にしました












    で、回路チェック、制御系のArduinoのGNDが断線している所が有ったのでハンダ付けし直し
    それで戻したけど、動かない!!!!
    チェックの為にスケッチ変えたっけ?多分、赤外線のスキャンのスケッチに変えとるはず
    で、本番スケッチに戻そうとしたらエラー
    あ、ArduinoIDEが旧版の時作ったスケッチでVerUPで色々変わってるんだった、
    つーわけで
    BYTEってのが使えなくなってるんだよね、影響うけるのが、VFD表示と制御系と表示系のシリアル通信部分


    Serial.print( 0x0F.BYTE);
    とかを
    Serial.write(0x0F);
    に全部書き換え、場所によっては最後に
    Serial.write(0x0D); //改行
    を入れ直してやっとこ点いた
    ちなみにこれは
    ノリタケ伊勢電子の
    GU140x16G-7903
    ここら辺のシリーズの型落ち安売りで直販から買った物
    こいつは見た通り、シリアルだけ繋げば使えるタイプ、ポートの節約にいいですよ

    で、タッチパネルはスケッチを書き換えたら問題なく鳴りましたけど
    一番はこれが問題

    割れてます一昨年のタッチ方法を変えた原因なんですが、これだけはどうにもならん、
    買ったaitendoさんでも今は扱っていない15インチワイドのやつです
    代替品と言ってもねえ単品を売ってくれる所がなくて、未だに気が向いたら探してます

    もし、見ている方で知ってる方が居たらコメントしてね

    まあ、去年も色々探したから見つからんと思うけど

    音階が全然出ないんですよね





    あとは、これボリューム用スライドVRですけど
    爪が折れてます
    これは千石でしか買えないんで次に秋葉原に行くときですかね





    フロントカバーはそのままなので、取り付ければok
    フレームの破損部も直せば何とかなると

    来週には持ち出せるかな


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。