ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

生放送・動画機材・その他道具等紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

生放送・動画機材・その他道具等紹介

2018-09-01 10:54
    co1692755において使用している機材・道具等を紹介していきます。
    尚、この記事は随時更新していきますので、予めご了承下さい。
    メイク道具については別記事にて紹介します。⇒ar1660574


    (2020年11月26日更新)


    【使用PC】
    LIFEBOOK AH/77W(FUJITSU)

    2016年1月に購入
    FUJITSUである理由は、たまたま初めて触れたPCがFUJITSU製であったこと。
    以前の職場のPCもFUJITSU製であったこともあり、それに慣れてきたため。

    2020年11月現在の話ではあるが、約5年ぶりにPCの買い換えを検討しようと思っている。
    今度はスペックに更にこだわるつもりでいる。
    動画編集がメインになっていくと思うので、そこは重視していきたい。



    ※2019年3月現在の配信環境(只今工事中)

    【放送ツール】
    N Air ⇒ ニコニコ生放送
    OBS Studio ⇒ ツイキャス・YouTubeLive

    過去にはFMEa・NLEも使用していたが、2018年7月からはOBS・8月からN Airを併用している。
    2019年2月末のOBS更新により、ニコ生プラグインが使用出来なくなった事を受け、ニコニコ生放送に限りN Airを使用することにした。


    【コメントビューワー】
    配信時:やります!アンコちゃん
    視聴時:Niconama Comment Viewer
    使い分けを行なっている理由は、データの取扱いの関係(コテハン等)・自分が配信者なのか視聴者なのかを明確に確認出来るようにするため。

    【キャプチャーボード】
    GV-USB2(S端子):
    PS2・PSP・SFC
    MonsterX U3.0R(HDMI):PS3・PS4・Nintendo Switch・WiiU

    生放送開始当初からGV-USB2を使用している。
    HDMIを導入したのは2016年冬から。
    尚、偽トロキャプチャは所有していない。(Nintendo3DSは所有している。)


    【Webカメラ】
    C922(Logicool)
    購入時は1万を超えていた。
    Webカメラに関してはそれなりに良い物を使いたかったので、少々高額な物を選ぶようにしていた。

    【動画編集ソフト】
    ・Aviutl
    ・PowerDirector 17
    最近、PowerDirector 17を購入した所なので、これから慣らし始める所。
    当面はAviutlをメインに使用していき、慣れてきたところで、PowerDirector 17に移行していくと思う。


    【スマートフォン&タブレット】
    スマートフォン
     ・AQUOS sence 3
     ・i Phone11 Pro Max
     ・GALAXY A20 ⇒ i PhoneSE(第2世代)

    タブレット
     ・iPad Air(第3世代)


    かつて使用していたタブレット(F-04H)をあまり使用しなくなった為、2019年12月31日に機種変更を行ない、生涯初めてのi Phoneを手にした。i Phone11 Pro Maxを選んだ理由は、それが最新だと思っていた。しかしラインナップとしては、11シリーズとして3機種出ていたことを知らなかった。確実にオーバースペック間違いなしだが、長く使用する分には良かったと思っている。データプラスのおかげで2台目の基本料金は1,000円ちょっとで済んでいる。尚、遊び用のつもりで機種変更したので、電話番号は存在しているが、通話は出来ない状態である。それこそメイン端末が担当すれば良いと思ったため。

    スマートフォンを使用した配信については、自宅内ではAndroid(F-01J)またはiPhoneを使用して、コメントビューワーはi Pad AirからChazukeを使用している。外出中はiPhoneのみなのでコテハン等でイタズラしないで欲しいのが本音である。


    ※(左)GALAXY A20(SC-02M) (右)iPhone11 Pro Max


    ※2020年11月25日に購入したi PhoneSE(第2世代)

    タブレットの使用を辞めるかと思っていたが、予てから欲しかったiPadを予定より早く購入することにした。お金の計画が立っているうちに行動しようと決めた結果である。機種選びは無印第7世代かAir第3世代で迷ったが、最終的にはAir第3世代を選んだ。これもまた長く使用するために考えた。

    3台目のスマートフォンは、iPhoneに機種変更する際にキャンペーンを案内され、超低価格で購入出来るコトと万が一の為ということで購入を決めた。1度メイン端末からの機種変更扱いとなったが、SIMカードをすぐに入れ替えて元通りにした。余り物扱いとなった端末は3台目の機種として、格安SIMを契約した。本当の意味でのバックアップ用(捨て番号)として使用することにした。リアルとネットの人間関係をしっかり線引きが出来るように。

    2020年4月にバッテリー劣化が更に激しくなったメイン機種であるF-01Jに代わり、AQUOS sence 3を導入した。バッテリーが2800から4000なので、数日充電しなくても何とかなるレベルに引き上げられた。

    2020年11月、第3端末として配置していたGALAXY A20の動きが何をしてもモッサリしてストレスになってきたので、i PhoneSE(第2世代)の購入を決意した。なぜこの端末がキャンペーンで1円で買えたのか、分かってきた気がした。

    【オーディオインターフェース】
    AUDIOGRAM6(YAMAHA)

    最近ようやく使いこなせ始めてきた。
    演奏枠もいつかはやりたいものだ。


    【ギター】
    RSG-45(Burny)


    2006年7月1日に購入(※ソースは保証書)
    諸事情により、複数あったギターは1本のみとなってしまった。


    以前はギブソン・レスポールも所有していた。


    実はベースの経験もある。
    残念ながらベースも手放すことになってしまった。


    【エフェクター】※順不同
    TU-2 クロマティックチューナー(BOSS)

    LS-2 ラインセレクター(BOSS)
    CS-3 コンプレッションサスティナー(BOSS)
    GE-7 イコライザー(BOSS)
    OD-3 オーバードライブ(BOSS)
    DS-1 ディストーション(BOSS)
    DN-2 ダイナドライブ(BOSS)
    CE-5 コーラスアンサンブル(BOSS)
    NS-2 ノイズサプレッサー(BOSS)
    MS-50G マルチストンプ(ZOOM)




    ほとんどBOSSである理由はそれしか知らなかっただけ。
    他に知っているのはZOOMしかなかった。

    ※画像に写っているエフェクターボードは2018年8月26日現在のものです。
    日によって変わっている場合があります。


    【バイク】
    スカイウェイブ400リミテッドABS



    2013年12月から乗車中
    バイクの免許については2013年6月に取得した。
    最初のバイクはアドレスV125Sだったが、欲が出た結果スカイウェイブに乗り換えた。
    ウェアラブルカメラ枠については検討中である。
    尚、ローンの支払は2018年11月に終えた。

    2020年11月に車検は通過したものの、所々のパーツが激しく損傷しており、高額な整備費がかかってしまう。
    また走行距離が遂に5万kmを越え、6万kmあたりでいよいよ乗り換えの検討をすることになりそうだ。
    もって後2~3年か?


    コミュニティトップへ戻る

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。