ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【投票は9月10日まで】吸血鬼解説記事ブロマガを残す投票のお願い
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【投票は9月10日まで】吸血鬼解説記事ブロマガを残す投票のお願い

2021-08-30 20:24
  • 4
 先日投稿した動画ブロマガで以前告知させていただきましたが、10月にブロマガサービス終了に伴い、ブロマガ記事が削除されることになりました。ですが、多くの投票を得た記事は残すと運営側からアナウンスがありました➡告知内容

 自分で言うのもあれですが、これまで投稿してきた吸血鬼解説記事は日本で最初に紹介したものも多く、先見性を示すためにぜひ残したいと思っております。その投票期限は明日8月31日9月10日(金)までとなっております。

 私の思惑にご賛同いただける方は、ぜひ下記の記事すべてに投票をお願い申し上げます。一度投票されても再度投票できるようです(複数回投票してもカウントされるかどうかまではわかりませんが)。9月10日(金)までに延長されましたので、ぜひご投票をお願い申し上げます。


残しておきたい記事一覧:下記の記事すべてに投票をお願い申し上げます。

河童をアヌスヴァンパイア(肛門吸血鬼)と呼んでいるのは『一部の』外国人だけ

死者よ目覚めるなかれ関連

吸血鬼小説・ティークの『死者よ目覚めるなかれ』の日本語訳のご紹介
最初の吸血鬼小説&最初の女吸血鬼小説『死者よ目覚めるなかれ』の解説
吸血鬼小説『死者よ目覚めるなかれ』の作者はティークではなくて別人だった!本当の作者とは!?
エルンスト・ラウパッハ、吸血鬼小説『死者よ目覚めるなかれ』の本当の作者について
世界初の女吸血鬼の小説は『死者よ目覚めるなかれ』ではなく、E.T.A.ホフマンの『吸血鬼の女』だった?

吸血鬼という言葉の成立関連
『吸血鬼』という和製漢語を生み出したのは南方熊楠…という説が覆った!
英語ヴァンパイアの最初の翻訳は「吸血鬼」ではなくて『蛭』だった!
『吸血鬼』は和製漢語で中国へ伝来した!
吸血鬼は『吸血魔』とも呼ばれていた!日本の『鬼』とは関係がない?
戦前の日本で吸血鬼といえば『女吸血鬼』が主流だった?
芥川龍之介に英語を教えた先生は、吸血鬼にも詳しかった!?
ヴァンパイアは吸血鬼以外にも『落とし穴』という意味があった!?
 番外編:「怪物」が『フランケンシュタイン』に変わったのは何時?
"vampire"の訳語の変異まとめ【最終記事】
日本における吸血鬼ヴィジュアルイメージはどのように定着していったのか:当ブロマガ記事を参考にした卒業論文が作られました

何度も告知して申し訳ありませんが、私としては何としても残したいと思っているので、告知させていただきました。皆様にはご負担をおかけしますが、ぜひご投票のほどお願い申し上げます。

広告
×
せっかくだから1枚噛ませてもらいます
3週間前
×
投票期日伸びたみたいですね。諦めてしまった人にも教えておきましょう。
3週間前
×
>>1
更新通知が多すぎて今頃コメント頂けたことに気が付きました。投票いただき誠にありがとうございます。
3週間前
×
>>2
ご連絡ありがとうございます。あまり何度も最速記事を投稿するのは気が引けるので、今回の記事を変えてツイッターで再度流すことにします。最終日近くになればまた記事を出すことにしようと思います。
3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。