ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「悪の華」おもしれえな!がんばって、3話くらいまでみてみろって!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「悪の華」おもしれえな!がんばって、3話くらいまでみてみろって!

2013-05-12 09:45

    今期春アニメでも話題の「悪の華」

    ボードレール作の「悪の華」からとったタイトルらしく
    人間の普段は見せない ダークな部分を抉り出して
    これでもか!って見せつけてくるお話

    でも、話題なのは、その背景や人物の作画方法が
    新しいやり方らしいのよ。

    よく知らんのんじゃが、とっても動きがリアル。
    役者の動きをアニメにあわせて作ってあるんだって。

    最近の映画でも、モーションキャプチャーっていう
    技法で、ハリウッドでは有名だよねえ
    キングコングとか、この前の「猿の惑星」とかで
    シーザー役の人で有名な役者さんがいて
    猿の動きを研究して、とてもリアルに表現して
    まるでそこに、本物がいるかの動き。

    昔は、それこそ、猿のキグルミを着て、動いてたけど
    (それはそれで、精巧なメイクアップですごいんだけど)
    今はCGで表現できる。
    しかし、動きをどう表現するかは、役者の妙。

    ってことで、リアルな動きの描写、背景画
    なにより、中学のリアルな教室の雰囲気、
    クラスメイトの(とくに山田が最高ですwww)やりとり!

    いま、最新が6話まできて折り返しだが、まだ間に合うよお


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。