ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

映画 クロニクル 感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

映画 クロニクル 感想

2013-10-22 12:45
    ktkr クロニクル!!
    9月の終わりに新宿で単館1週間上映のみだったのが、
    口コミで話題になり、10月2週目に大阪・名古屋・福岡で拡大上映

    ええ。大阪まで、行って観てきましたよ~!

    アメリカの大学生の、スプリングブレイクのあの感じに
    なじめないさえない男の子が、うとまれていた従弟と、
    学校の有名人と、アルきっかけを境に、キャッキャしていくとこなんか
    サイコ~です!!

    ですが、
    一番へぼいと思っていた子が、一番強い力を持ってしまったとき、
    暴走が始まってしまう。。

    これはね、今年洋画の中でもかなり上位に来てますね。
    まあ、観てください!

    イカ、ネタバレあり

    大友監督のAKIRAや童夢の実写版と野次る人もいるけど、、
    それがええじゃんよ!実写版で、あの超能力爆発の
    地上を飛び回りの、車やヘリを操りグワングワンの、
    弾丸を跳ね飛ばしの、
    からの、最後の槍が、グサリのあのシーンまで
    魅せられるよね~

    ってか、監督が主演のディンデハーン君に、これ見とけって
    AKIRAを渡してたらしいし、かなり影響されていることは間違いない。
    むしろ、日本でAKIRAや童夢の実写版を作れないことが悲しいけどね。

    デハーンくん、ディカプリオ似というけど、
    あの悲しげな雰囲気を出せるのは凄いね。どんどん、作品に出演してほしいね。
    目だろうね、目。

    公開館数すくないからDVDででも観とくべきだよ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。